医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

日本内の韓流コスメショップスキンガーデン、季節の変わり目を迎え、韓国ブランドの保湿製品の販売増加

2015年09月24日 PM12:23
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

東京

(ビジネスワイヤ) — 韓流ショッピングの中心、東京新宿に位置した韓流コスメショップスキンガーデンでは季節の変わり目を迎え、日本で韓国化粧品を探すお客様が増えている。

このSmart News Release(スマート・ニュース・リリース)にはマルチメディアのコンテンツが含まれています。リリース全文はこちらから: http://www.businesswire.com/news/home/20150923006381/ja/

韓流ショッピングの中心、東京新宿に位置した韓流コスメショップスキンガーデンに韓国化粧品を探す客が増えている (写真:ビジネスワイヤ)

韓流ショッピングの中心、東京新宿に位置した韓流コスメショップスキンガーデンに韓国化粧品を探す客が増えている (写真:ビジネスワイヤ)

その中でも乾燥した肌をケアする保湿製品の販売が伸びている。日本内の代表韓流ショップスキンガーデンの関係者は“最近では独自のPBブランドSKINGARDENのハイドロゲルアイパッチとモイスチャージェルはもちろん、韓国ビューティーブランドのマスクシート、保湿ラインのスキンケアの製品販売が増えている”と語っている。

“手頃な価格に豊かな保湿や栄養を与える韓国化粧品の技術力が、繊細な日本の購入者の心をつかんだようだ”と伝えた。

現在、韓国ビューティーショップスキンガーデンでは様々なアイテムを手頃な価格で提供し、多くの日本の消費者に愛されている。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20150923006381/ja/

CONTACT

Skin Garden
朴 映建
+82 70-8768-7946
park98@skingarden.jp

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • ニュークレラがイーインクのデジタル・マイクロフルイディクス部門を買収
  • PharmaEssentia Resubmits Application to the U.S. FDA For Ropeginterferon alfa-2b-njft to Treat Polycythemia Vera (PV)
  • 患者安全運動財団が第一回医療安全特別研究員プログラムに5人を選出
  • SpeeDxが迅速なポイントオブケア診断法を開発するためにCARB-Xから資金提供を受ける
  • UPL、東南アジアでのフルピリミン・ライスの独占入手でMeijiとの協業を発表