医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

エッペンドルフが新しいCryoCube®極低温冷凍庫を発表

2015年02月19日 AM12:03
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米コネティカット州エンフィールド

(ビジネスワイヤ) — 新しい極低温冷凍庫のCryoCube F570、F570h、FC660、FC660hは、最高度の試料安全性、そして機能改善を実現しています。新たな技術進歩によって消費電力が減少し、CryoCubeは業界で最もエネルギー効率の高い冷凍庫となっています。

CryoCube® F570h, F570, and FC660h Ultra-Low Temperature Freezers from Eppendorf. (Photo: Business Wi ...

CryoCube® F570h, F570, and FC660h Ultra-Low Temperature Freezers from Eppendorf. (Photo: Business Wire)

CryoCube F570hとFC660h(高効率モデル)は、F570、FC660と比べ、さらにエネルギー効率が改善されています。CryoCube冷凍庫はすべて、信頼性を考慮して設計されています。高品質の部品で構成されるCryoCubeフリーザーは、何年にもわたる安定した性能と保存を保証します。

詳細については、こちらをクリックしてください。

www.eppendorf.com

エッペンドルフについて:

エッペンドルフは一流ライフサイエンス企業として、世界中のラボにおける液体ハンドリング、試料ハンドリング、細胞ハンドリング向けの機器類、消耗品、諸サービスの開発・販売を行っています。製品ラインには、ピペットと自動ピペッティングシステム、ディスペンサー、遠心分離機、ミキサー、分光計、DNA増幅装置、極低温冷凍庫、発酵装置、バイオリアクター、CO2インキュベーター、振とう機、細胞操作システムがあります。ピペットチップや試験管、マイクロプレート、使い捨てバイオリアクターなどの消耗品は、最高品質の多様な一流製品を補完します。

エッペンドルフの製品は、学術・商業研究ラボのほか、製薬・バイオテクノロジーや化学・食品といった産業分野の企業において、最も広く利用されています。当社の製品は、臨床・環境分析ラボ、フォレンジックに加え、プロセス解析や製造、品質保証を実施する産業ラボでの利用も、目的としています。

エッペンドルフは1945年にドイツのハンブルクで設立され、世界各国に約2850人の従業員を擁しています。当社は25カ国に子会社を持ち、その他の全市場を販売店が担当しています。

Eppendorf®およびEppendorfのロゴ、CryoCube®は独Eppendorf AGの登録商標です。米国におけるデザイン特許はwww.eppendorf.com/ipに掲載されています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20150218005876/ja/

CONTACT

Press Contact:
Thomas A. Burke, +1 860-253-6669
burke.t@eppendorf.com
www.eppendorf.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Corindus Announces First Commercial Installation of CorPath® GRX System Outside of U.S.
  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer