医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

テラソンがuSmart 3200TでCEマークとFDAの510(k)認可を取得

2013年07月26日 PM05:25
このエントリーをはてなブックマークに追加

Smart Multimedia Gallery

 

New uSmart 3200T Ultrasound System with enhanced image quality and advanced features in less than five pounds! (Photo: Business Wire)New uSmart 3200T Ultrasound System with enhanced image quality and advanced features in less than five pounds! (Photo: Business Wire)

View and Share Photo

Close Window


米マサチューセッツ州バーリントン

(ビジネスワイヤ) — Teratech Corporationは本日、新たな超音波システムuSmart 3200Tの投入を発表しました。uSmart 3200Tはテラソンの専有製品ファミリーuSmartで初の製品となります。この画期的な新型タブレットは業界リーダーから「破壊的技術」と見られており、病院および外来の両方におけるポイントオブケアでの超音波画像診断の分野で、医療提供のあり方に変革を迫るものです。

New uSmart 3200T Ultrasound System with enhanced image quality and advanced features in less than fi ...

New uSmart 3200T Ultrasound System with enhanced image quality and advanced features in less than five pounds! (Photo: Business Wire)

軽量で機能満載の新超音波システムuSmart 3200Tは、最先端技術と、簡素性のあり方を規定する直感的インターフェースを融合したものです。テラソン・ファミリーの最新機種となる本製品は重量が5ポンドもなく、極めて鮮明な画質を提供し、ユーザーがテラソンの製品に期待するようになった機能と特性すべてを完全に備えています。臨床医が臨床医のために開発したuSmart 3200Tは、128GBのソリッドステートハードドライブ、スマートジェスチャー機能、適応型タッチスクリーン、uConnect遠隔サポート機能を備え、起動時間が短く、忙しい診療実務者にとって最高のツールとなっています。

テラソンのグローバルオペレーション担当ゼネラルマネジャーを務めるJeff Sirekは、次のように述べています。「uSmart 3200Tは携帯型超音波装置の分野で真に独特で画期的な製品となっています。技術の変化が速い環境の中、医療提供者は病院や診療所で絶えず変化するニーズに対処できる製品を求めています。私たちはハイテクにより優れたパフォーマンスを実現する初のタブレットベースのシステムを開発しました。」

テラソンは業界のパイオニア企業として、カラーの携帯型超音波装置を開発し、その特許を取得した初の企業です。以来、本技術を50件以上の特許で保護しながら、当社は非常に鮮明な画質、オープンアーキテクチャー、お客さまへの献身によって、卓越性での名声を手にしました。この名声がテラソンの毎日のモチベーションとなって、期待と業界標準を凌駕すべく懸命に努力し、当社のお客さまに携帯型超音波装置の最新成果をお届けしているのです。「超音波検査を実施しているあらゆる施設がこの技術からメリットを受けるはずだと確信しています。uSmart 3200Tは、テラソンが一貫して、自社の製品ポートフォリオを拡大し、世界の顧客基盤が持つ診断関連のニーズに対処すべく取り組んでいることを示しています。」(Sirek)

フェイスブックをフォローされ、ユーチューブを是非ご覧ください。

テラソンについて

テラソンは1994年創業のTeratech Corporationの一部門で、MITリンカーン研究所で開発された技術を活用しています。最高経営責任者(CEO)と取締役会長を務めるアリス・チャン博士が、レーダー・ソナー・電気通信の技術分野における成果を厳しい要件が求められる戦場での超音波装置に応用すべく、当社を設立しました。チャン博士は国防総省による何十年にも及ぶ画期的な研究の成果が一般的な超音波画像診断の課題に応用できると判断し、テラソン部門を設立しました。チャン博士はMITで自身が開発した集積回路技術を保護する重要特許を初期に取得して、テラソンに打ち込み、超小型の商用超音波システムの開発につなげました。

今日、当社は高性能携帯システムにおける発展の成果を取り入れて、超音波技術の革命に一貫して取り組んでいます。当社が専有する新たなuSmart製品は、ユーザーがテラソンに期待するようになった並外れたイメージング性能、先進的な機能と特性を備えています。これらの完璧な超音波ソリューションによって、ワークフローを最適化し、臨床効果を改善するとともに、臨床の場における日常的ニーズでの生産性を向上させることができます。詳細情報についてはwww.terason.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

写真とマルチメディア・ギャラリーはこちらをご覧ください: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20130726005167/ja/

CONTACT

Terason
Susan Boschetto, 781-270-4143
Director of Global
Marketing

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent