医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

キャタレントがソフトカプセル技術と治験薬供給ソリューションの事業で新施設2つを設ける中国事業の大拡張を発表

2013年03月12日 PM05:40
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米ニュージャージー州サマーセット

(ビジネスワイヤ) — 医薬品・生物製剤・コンシューマーヘルス製品向けの医薬品開発ソリューションと先進的薬物送達技術を手掛ける世界的リーダー企業のキャタレント・ファーマ・ソリューションズは本日、ソフトカプセル技術と治験薬供給ソリューションの分野で中国における合弁事業2件を発表しました。キャタレントは一貫して、アジア太平洋地域において薬物送達と臨床試験の当社能力を活用できるようにすることで、世界的なリーダーシップを拡大しています。当社は今後数年間にわたってこれら施設に対して追加投資を行い、中国市場でのサービス提供を拡大していく計画です。

まず、キャタレントは海寧を拠点とする非公開企業の浙江江元堂生物科技有限公司(Zhejiang Jiang Yuan Tang Biotechnology Co., Ltd.)の過半数の株式を取得することで合意しており、本件は規制当局からの承認待ちとなっています。同社は中国を含むアジア太平洋市場向けにソフトカプセルの栄養製品を製造する企業で、従業員120人を雇用しています。キャタレントは将来に向けて中国でOTC薬および処方薬としてのソフトカプセルを製造できるように拡張すべく、規制当局と協力していきます。

2本目の発表として、キャタレントと中国有数の製薬・バイオテクノロジー研究開発アウトソーシング企業である尚華医薬研発服務集団(ShangPharma Corporation)はCatalent (Shanghai) Clinical Trial Supplies Co., Ltd.と呼ばれる合弁会社を設立しました。上海で3万1000平方フィートの新たな施設となるもので、ただ今建設中です。中国で初めて、対照薬調達、一次包装および二次包装、ラベリング、保管・配送を含む治験薬供給のエンドツーエンドのソリューションを提供する企業となります。

キャタレント社長兼最高経営責任者(CEO)のジョン・チミンスキーは2件の投資について、次のように述べています。「当社成長戦略の一環として、これら初期段階の投資によって、当社は国際市場および国内市場の両顧客を視野に、重要な中国市場に対するサービスを向上させることができます。当社のクライアントとその患者は、キャタレントが提供する先進的な技術とソリューションを手にすることで、また最高レベルにある当社のイノベーション、信頼性ある供給サービス、品質基準の順守によって、メリットを得ることができるようになります。」

尚華医薬を創設したマイケル・ホイCEOは、次のように述べています。「当社は医薬品開発サービスと治験薬供給サービスの世界的リーダー企業であるキャタレントと提携できることをうれしく思います。尚華医薬とキャタレントの両社は今回の提携によって、顧客に合わせた統合ソリューションを通じて、製薬分野における両社の多国籍の顧客に対するサービスを向上させることができるようになります。」

浙江江元堂生物科技有限公司Jiang Renfei会長兼CEOは、次のように述べています。「ソフトカプセルの革新と商業的成功でキャタレントが積み上げてきた比類のない実績と、中国市場についての当社の深い理解が相まって、両社の顧客に広く恩恵を提供できるはずです。」

本取引のその他の条件は公表されていません。

キャタレントについて

キャタレント・ファーマ・ソリューションズは開発ソリューションと先進的薬物送達技術の世界的リーダー企業として、医薬品・生物製剤・コンシューマーヘルスケア製品について世界規模の臨床的能力・商業的供給能力を提供しています。業界における75年以上の経験を持つキャタレントは、顧客が製品をより迅速に市場投入し、製品の効果を改善するとともに、信頼性をもって製品供給できるようにする上で、専門性を実証してきました。キャタレントは5大陸における30近くの施設で、1000人以上の研究者を含む約9000人の従業員を擁し、年間売上高17億ドル以上を達成しています。キャタレントは本社をニュージャージー州サマーセットに置いています。詳細についてはwww.catalent.comをご覧ください。

より迅速な市場投入。最適なドラッグデリバリー。世界各地に。(More products. Better treatments. Reliably supplied.™)

尚華医薬研発服務集団について

尚華医薬研発服務集団は中国を拠点とする一流の医薬品開発業務受託機関として、製薬・バイオテクノロジー業界向けにハイクオリティー、高コスト効率のサービスを提供しています。創薬・開発プロセスのハイクオリティーな統合サービスを広範に提供することで、中国および世界の製薬・バイオテクノロジー企業が創薬と新規医薬品候補の開発を効率的に行うことができるよう、支援しています。尚華医薬のサービスは、創薬化学、創薬生物学および前臨床開発、製薬開発、生物製剤の分野に及びます。詳細情報についてはwww.shangpharma.comをご覧ください。

浙江江元堂生物科技有限公司について

中国浙江省の海寧に拠点を構える浙江江元堂生物科技有限公司は、ソフトカプセルの栄養製品を専門としています。同社は2007年から中国を含むアジア太平洋地域でサービスを提供しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Catalent Global:
Elliott Berger, +1-917-650-3132
elliott.berger@catalent.com
Catalent
Europe:
Chris Halling, +44 (0) 7580 041073
Chris.halling@catalent.com
ShangPharma
China:
Josh Gartner, +86 (10) 5960 8600
shangpharma@brunswickgroup.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent