医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

MMI、複数の販売契約と規制承認でグローバル展開に弾みをつける

2024年07月09日 PM08:30
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

フロリダ州、ジャクソンビル

(ビジネスワイヤ) — 複雑な病状を抱える患者の治療選択肢を増やし、臨床転帰の改善に取り組むロボティクス企業のMMI(Medical Microinstruments, Inc.)は、Symani® Surgical Systemのグローバル展開拡大に向けた二大陸にわたるマイルストーンを発表しました。発表内容は以下の通りです。

  • MMIは、日本の主要な医療機器開発および製造会社であるグンゼメディカル株式会社と独占販売契約を締結しました。この契約は、日本での規制承認下におけるSymaniの商業化に向けた一歩となり、最終的には日本の病院が従来の外科手術プログラムを拡大し、マイクロサージャリーおよびスーパー・マイクロサージャリー治療を選択肢に取り込めるようにします。
  • Symani Surgical Systemは現在、世界35か国で規制承認を取得しており、最近では香港、マレーシア、ニュージーランド、台湾での承認を獲得しました。これらは、4月に米国食品医薬品局(FDA)が商業利用を許可した後における最新の規制マイルストーンとなります。
  • MMIは、東ヨーロッパの6か国に及ぶ革新的な医療ソリューションの主要統合企業であるSynektikグループと提携し、ヨーロッパでの商業化活動を拡大しました。この契約によりSynektikは、同地域でのロボティック医療システムのトップディストリビューターとしての地位を強化する次の段階に進むことになります。

「革新的で侵襲性が低い、非常に精密な手術オプションへの需要は世界中で増加しています。特にアジアでは、マイクロサージャリーと再建手術のどちらにも長い歴史があります」と、MMIの最高経営責任者(CEO)であるマーク・トーランドは述べています。「複数の国での最近の規制承認と主要市場におけるディストリビューターとの関係強化により、グローバル拡大のタイムラインを前倒しすることができました。それぞれの新しいマイルストーンは、世界中の患者が高度なマイクロサージカル機能にアクセスできるようにするための、さらなる前進を意味します」

Symani Surgical Systemは、開腹手術中の血管やリンパ管などの小さな解剖学的構造の吻合や縫合といったマイクロサージャリーおよびスーパー・マイクロサージャリーの規模と複雑さに独自に対応します。外科医が微小なスケールで人間の手の自然な動きを再現できるようにすることで、より多くの患者の生活の質を改善し、複雑な手術の限界に挑む外科医の数を増加させることで、病院の開腹手術プログラム拡大を可能にします。

「MMIとのパートナーシップにより、Symani Surgical Systemの日本への展開が促進されるでしょう」と、グンゼメディカル株式会社の社長である松田 晶二郎氏は述べています。「私たちは、ロボット支援によるマイクロサージャリーへの患者アクセスの拡大に深くコミットしており、Symaniの臨床的成功が、形成外科および再建外科の専門知識を持つ医療提供組織との関係を補完してくれると信じています」

アジア太平洋地域は世界で最も急成長しているマイクロサージャリー市場であり、特に台湾は世界中の外科医が注目するマイクロサージャリー革新のハブとなっています。MMIはすでに台湾で規制承認を支援するためのディストリビューター契約を締結しており、承認取得後の詳細を最終調整中です。

「高度専門的なマイクロサージャリーオプションへの患者アクセス拡大というMMIの使命は、ポーランドおよび東ヨーロッパ全体でロボティック技術をさらに推進するという我々の使命と完全に一致しています」と、Synektikの創設者兼最高経営責任者(CEO)であるセザリー・コザネッキ氏は述べています。「Symaniは新たなレベルの能力を導入し、リンパ浮腫修復、頭頸部がん関連の再建、自家組織による乳房再建など、外科医が非常に精密な手術を行うことを可能にしました。私たちの医療システムパートナーたちは、従来実施できなかった手術を含む開腹手術の能力を拡大することに、すでに大きな関心を示しています」

MMIおよびSymani Surgical Systemの詳細については、MMIのウェブサイトをご覧ください:https://mmimicro.com

MMIについて

MMI(Medical Microinstruments, Inc.)は、軟部組織の開放手術の限界を押し広げ、複雑な疾患を持つさらに多くの患者の生活の質を回復させる外科ロボテクノロジーの進化に取り組んでいます。同社は、2015年にイタリアのピサ近郊で設立されました。独自のSymani®Surgical Systemにより、世界で最も小さなリストタイプの微細器具と振動軽減およびモーションスケーリング技術を組み合わせて、世界中で解決できていない重要な患者ニーズに対処しています。この開放的な軟部組織のマイクロレベルサージャリーのための画期的外科ロボティクスプラットフォームは、微小血管修復、リンパ管修復、末梢神経修復に活用できます。Symani Surgical Systemは、米国でFDAの使用認可を受け、欧州では商業利用のためにCEマークを取得しています。MMIは、Fidelity Management & Research Company、Andera Partners、BioStar、Deerfield Management、Fountain Healthcare Partners、Panakès Partners、RACapital、Sambatech、Wellington Partnersなどの国際的な投資企業から支援を受けています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20240709742888/ja/

CONTACT

Media:

Dan Ventresca

Matter Health for MMI

MMI@matternow.com

Investor Relations:

Lisa Croke

Lisa.Croke@mmimicro.com

TimeLine:

同じカテゴリーの記事 

  • Kolmar BNH Expedites European Market Expansion with its Technology-Driven HemoHIM G
  • Dren Bio Announces Strategic Collaboration with Novartis to Develop Novel Targeted Myeloid Engagers for Cancer
  • Fast Company Magazine Awards Xenco Medical with 2024 Innovation by Design Award for the TrabeculeX Continuum
  • PROTEINA Co., Ltd. Announces Breakthrough Research Published in Nature Biomedical Engineering
  • InnoCare Announces First Subject Dosed in Clinical Trial of TYK2 Inhibitor ICP-332 in the U.S.