医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

メディデータ、AIを活用して臨床試験に関する最新のデータエクスペリエンスを提供するClinical Data Studioを発表

2024年06月19日 AM12:50
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ニューヨーク

(ビジネスワイヤ) — ダッソー・システムズのブランドであり、ライフサイエンス業界向け臨床試験ソリューションの大手プロバイダーであるメディデータは、治験結果を一元的に管理することで臨床研究データの真価を引き出す発売すると発表しました。この画期的な技術により、医療従事者は、より適切なデータ管理が可能となり、より安全な臨床試験を迅速に提供できるようになります。

業界唯一の統合プラットフォーム―メディデータ・プラットフォーム上に構築されたClinical Data Studioは、メディデータの保有するデータとメディデータ以外のソースによるデータを統合し、臨床試験の全プロセスにおいて迅速な意思決定を促し、データとリスクに関して患者、施設、スポンサーをつなぐ総合的な戦略を提供します。AIを活用することにより、治験チームはデータ上の潜在的な問題や安全性シグナルをより効果的に特定し、患者の状態をより正確に理解することができるようになります。これにより、サイロ化されたデータシステムがもたらす弊害が軽減され、アクションデータのレビューと照合作業に要する時間が最大80%短縮されます。

メディデータの最高技術責任(CTO)であるTom Doyleは次のように述べています。「Clinical Data Studioにより、多岐にわたる臨床データのエコシステムが利用できるようになります。組み込みAIの活用により、データへのアクセスが容易になり、最も重要なシグナル、リスク、インサイトが明確化されます。これにより、臨床試験の実施が加速され、新たな発見につながる豊富なデータが作成されることになります。」

Clinical Data Studioは、データ統合、変換、管理を目的とした包括的なワークスペースを提供します。AI支援によるデータ照合と異常検知、セルフサービスによるデータ一覧表示、リスクに基づく信頼性の高い品質管理、データとリスクに関する総合的な戦略実施のためのワークフローと可視化に対応したツールなどが含まれます。

IDC(International Data Corporation)のライフサイエンス・R&D戦略・技術担当バイスプレジデントを務めるNimita Limaye博士は次のように述べています。「データ量とデータソースの飛躍的な増加に伴い、データ管理やリアルタイムでインサイトを得ることはますます複雑になっています。これは治療法を市場投入するまでの時間に影響を与えるだけでなく、患者に対する迅速な治療提供が妨げられ、患者の生命に影響を及ぼすことにもつながります。Medidata Clinical Data Studioによってメディデータが保有するデータとメディデータ以外のソースによるデータを含め、あらゆるデータを一箇所に管理できるようになり、これによって臨床試験の迅速化が図られ、治療薬がより早く患者に届けられるようになります。Medidata Clinical Data Studioは業界に劇的な変化をもたらす可能性を秘めています。」

メディデータについて

メディデータは臨床試験をサポートするデジタルソリューションにより、よりスマートな治療、より人々の健康を支援します。3万3,000を超える治験と1,000万人以上の患者さんにおける25年の画期的な技術革新の実績を持つメディデータは、業界をリードする専門知識、分析に支えられた洞察、世界最大の過去の患者レベルの臨床試験データセットを備えています。2200社を超えるお客様の100万人以上の認定ユーザーがメディデータのシームレスなエンド・ツー・エンドプラットフォームを信頼し、患者さんのエクスペリエンスを向上させ、臨床のブレイクスルーを加速し、治療薬のより早い上市を実現しています。ダッソー・システムズ(Euronext Paris: FR0014003TT8、DSY.PA)のブランドであるメディデータは、ニューヨーク市に拠点を置き、エベレスト・グループおよびIDCによってリーダーとして認められています。詳細はwww.medidata.comをご覧ください。@Medidataのフォローをお願いします。

ダッソー・システムズについて

ダッソー・システムズは人類の進化の触媒を務めます。当社は持続的なイノベーションをイメージ化するための、コラボレーション用バーチャル環境を企業と人々に提供しています。当社の3DEXPERIENCEプラットフォームおよびアプリケーションによって現実世界のバーチャルツイン・エクスペリエンスを生み出し、お客様の製品の作成、製造、ライフサイクル管理プロセスを再定義し、結果的によりサステナブルな世界を築くための有意義な影響をもたらすことができます。エクスペリエンス・エコノミーの利点は、消費者、患者のすべての人々に恩恵をもたらす人間中心の経済であることです。ダッソー・システムズは規模、業界を問わず、150以上の国々で、35万を超えるお客様に価値をもたらしています。詳しくはwww.3ds.comをご覧ください。

© Dassault Systèmes。無断転載を禁じます。3DEXPERIENCE、3DSロゴ、Compassアイコン、IFWE、3DEXCITE、3DVIA、BIOVIA、CATIA、CENTRIC PLM、DELMIA、ENOVIA、GEOVIA、MEDIDATA、NETVIBES、OUTSCALE、SIMULIA、および SOLIDWORKSは、フランスの法律に基づき法人化され、番号322 306 440でヴェルサイユ商業登記所に登録されているヨーロッパ企業(Societas Europaea)であるDassault Systèmes、または米国やその他の国におけるその子会社の商業商標または登録商標です。その他すべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。Dassault Systèmesまたはその子会社の商標を使用するには、書面による明示的な承認が必要です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20240618581784/ja/

CONTACT

Medidata PR

Medidata.PR@3ds.com

Analyst Relations

Medidata.AR@3ds.com

同じカテゴリーの記事 

  • Kolmar BNH Expedites European Market Expansion with its Technology-Driven HemoHIM G
  • Dren Bio Announces Strategic Collaboration with Novartis to Develop Novel Targeted Myeloid Engagers for Cancer
  • Fast Company Magazine Awards Xenco Medical with 2024 Innovation by Design Award for the TrabeculeX Continuum
  • PROTEINA Co., Ltd. Announces Breakthrough Research Published in Nature Biomedical Engineering
  • InnoCare Announces First Subject Dosed in Clinical Trial of TYK2 Inhibitor ICP-332 in the U.S.