医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

Wyss Center(ジュネーブ)、新CEOにアーウィン・ベッティンガー氏を任命

2023年04月04日 AM01:49
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ジュネーブ

(ビジネスワイヤ) — 非営利の研究所であるWyss Center for Bio and Neuroengineeringの理事会は、医学博士であるアーウィン・ベッティンガー氏を新たな最高執行責任者(CEO)に任命したことを発表しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20230331005257/ja/

Wyss Center for Bio and Neuroengineering最高経営責任者、医学博士アーウィン・ベッティンガー教授。クレジット:Wyss Center

Wyss Center for Bio and Neuroengineering最高経営責任者、医学博士アーウィン・ベッティンガー教授。クレジット:Wyss Center

この任命は、Wyss Foundationからの1億2,000万スイスフランの資金提供に続くものであり、脳障害を持つ人々の生活を変革するために、クリニックへの革新的な治療を加速するというセンターのミッションをさらに強化することを目的としています。

スティーブン・E・ハイマン教授(ブロード研究所スタンレー精神医学研究センター所長、Wyss Center理事会共同議長は以下のように述べています。「アーウィンはライフサイエンス研究の第一人者であり、期待される技術を患者ケアの向上につなげるための先見性と経験豊かなリーダーです。設立以来、Wyss Centerは、極めて重要な技術を臨床に応用するための強力なシステムを構築してきました。アーウィンの任命は、これらの臨床への取り組みを加速させることになるので、私は、今後数年間で多くの生活を変える新しい診断と治療法を見ることを楽しみにしています。」

アーウィン・ベッティンガー教授は以下のように述べています。「私は、Wyss Centerを率い、神経や精神障害のある人々の生活に真の変化をもたらすことに焦点を当てることを誇りに思い、光栄に思っています。

「私たちは、壊滅的な脳障害を持つ人々において、不可欠な神経機能を回復させたり、異常な神経回路をリセットしたりするために、人工知能、バイオ、神経工学における変革的技術を革新し、加速させるという大胆な計画を持っています。スイス連邦工科大学ローザンヌ校、ジュネーブ大学、ジュネーブ大学病院のパートナーとともに、Wyss Centerは、キャンパス・バイオテックに集約された世界最高水準の脳科学研究を活用して、臨床上のブレークスルーを実現するための触媒となる態勢が整っています。」

キャンパス・バイオテックは、スイスのジュネーブにある神経科学とイノベーションの卓越したセンターであり、高度な研究施設における共同環境と、スタートアップや産業パートナーシップのためのスペースを提供しています。

ベッティンガー教授は、ゲノミクスとデジタル技術に重点を置いた個別化医療の分野で長年の実績を持ち、Wyss Centerに入社する前は、チャールズ・ブロンフマン個別化医療研究所とハッソ・プラットナー・デジタルヘルス研究所をマウント・サイナイのマウント・サイナイ医科大学に設立する際に尽力し、どちらも臨床に重点を置いています。また、ハッソ・プラットナー・デジタル工学研究所・ポツダム大学デジタルヘルスセンターの創設ディレクター、ベルリン健康研究所(ドイツ・ベルリン)のCEOを務めました。

ベッティンガー教授は、2022年にCEOを退任したメアリー・トリカス博士の後任として就任しました。

以上

高解像度画像のダウンロード

Wyss Center for Bio and Neuroengineeringについて

Wyss Centerは独立した非営利の研究機関であり、脳障害を持つ人々の生活を変えるための革新的な治療法を加速させています。

当センターは、人工知能、バイオエンジニアリング、ニューロエンジニアリングにおける変革を追求し、衰弱した神経疾患や精神疾患を持つ人々のために、重要な神経機能の回復と精密な治療法を提供します。

スイスのジュネーブにあるキャンパス・バイオテックを拠点とするWyss Centerは、スイス内外の教職員、臨床医および産業界と連携して、イノベーションを推進し、臨床への影響を最大化します。

Wyss Centerは、2014年にスイスの起業家で慈善活動家であるハンスヨルグ・ヴィース氏からの寛大な寄付によって設立されました。資金提供機関やその他の情報源からの追加的な資源は、Wyss Centerがそのミッションを達成するのに役立っています。

www.wysscenter.ch/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20230331005257/ja/

CONTACT

Wyss Centerメディア関連お問い合わせ先

コミュニケーション・マネジャー、ジョー・ボウラー

+41 (0) 58 201 03 09

johanna.bowler@wysscenter.ch

同じカテゴリーの記事 

  • Stonepeak to Acquire Arvida Group
  • European Medicines Agency Accepts Deciphera’s Marketing Authorization Application for Vimseltinib for Treatment of Patients with Tenosynovial Giant Cell Tumor (TGCT)
  • JCR Pharmaceuticals Highlights Innovative Gene Therapy Research at the 7th International Forum of Lysosomal Disorders
  • Equillium Announces Second Quarter 2024 Estimated Cash and Investments Balance
  • ベイジーン、アーロン・ローゼンバーグ氏を最高財務責任者に任命