医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

PHCグループ 新会社「ウィーメックス株式会社」設立のお知らせ

2023年01月11日 PM02:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

東京

(ビジネスワイヤ) — PHCホールディングス株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長CEO:宮﨑 正次、以下「PHCHD」)は、昨年、株式会社メディコム事業統合準備会社を設立(*1)し、PHC株式会社からメディコム事業部を新会社へ吸収分割、PHCメディコム株式会社の合併を行います。このたび、同準備会社の新社名「ウィーメックス株式会社(以下「ウィーメックス」)」を発表しましたので、お知らせいたします。「ウィーメックス」は、PHCHDが100%出資する事業子会社として、2023年4月1日より事業を開始します。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20230110005018/ja/

新会社ロゴ(画像:ビジネスワイヤ)

新会社ロゴ(画像:ビジネスワイヤ)

PHCグループ(*2)のヘルスケアIT事業は、1972年に日本初となる医事コンピューターを発売して以来、医療機関・薬局などのIT化を牽引してきました。医療従事者の業務の効率化、患者様に提供する医療の質やサービスの向上、さらに新たな地域医療連携で必要となる病院・診療所・薬局・患者間の情報共有の実現など、今日のヘルスケア領域全般に寄与しています。新会社「ウィーメックス」は、医事コンピューターおよび診療所向け電子カルテシステムでシェア1位(*3)の「Medicom」製品を、引き続き販売していくほか、PHCグループが成長領域として掲げる「デジタルヘルスソリューション(*4)」を展開し、国内医療のさらなる効率化や健康経営事業の強化に取り組みます。

新会社設立により、医療への更なる貢献を見据え、企画・開発から販売まで一気通貫でのサービス提供を可能とする体制強化を図ります。また、政府推進の医療 DX 政策等をはじめとする市場環境変化に迅速に対応するデジタルヘルス事業の促進、および資金・人材などの経営資源配分の最適化を目指します。「ウィーメックス」の方向性を明確にする「パーパス」とそれを実現するための「バリュー」、さらにこれらを結晶化させるための新社名・ロゴを以下のように定義しました。

【新社名ロゴ】
心身の健康を意味するWell-beingの頭文字「WE」と、今後も取り組み続けていく領域であるMedical(医療)の頭文字「ME」、そして、この2つをかけ合わせる文字「X」を用いて、「WEMEX(ウィーメックス)」と表現しています。

【経営方針】
パーパス

一人ひとりの心身を探求し、

誰もが自分らしい幸せを

手にできる社会を創り出す

PHCグループのヘルスケアIT事業は、日本初となる医事コンピューターを開発して以来、医療従事者の業務効率化を支援する様々な製品・サービスを提供してきました。「ウィーメックス」はこれまでに培った医療ITの知見を活かし医療領域における課題解決に取り組みます。生活者一人ひとりにとっての幸せを追い求めたソリューションを探求し社会に貢献してまいります。

バリュー

先駆×共創

挑戦×進化

誠実×情熱

医療IT領域のパイオニアとして誠実に挑戦し続けます。これまでに育まれた価値と、自ら情熱を持って進化していくことを重視する「ウィーメックス」の新たな価値をかけ合わせ、医師や薬剤師、生活者などのステークホルダーの皆様と共に新たな価値を創造します。

【会社概要】

社名

和文表記:ウィーメックス株式会社
英文表記:Wemex Corporation

事業内容

ヘルスケアソリューション事業

社名変更日

2023年1月11日

新法人活動開始日

2023年4月1日

所在地

東京都渋谷区渋谷3-25-18NBF渋谷ガーデンフロント14F

代表者名

代表取締役社長 大塚孝之(予定)

資本金

50百万円

(*1) https://ssl4.eir-parts.net/doc/6523/tdnet/2208244/00.pdf
(*2) PHCHDとその傘下の事業子会社の総称
(*3) 出典: 株式会社富士経済「2022年 医療連携・医療プラットフォーム関連市場の現状と将来展望」(2020年企業シェア 数量ベース)
(*4) www.phchd.com/jp/news/2022/1116

<PHCホールディングス株式会社(PHCグループ)について>
PHCホールディングス株式会社(証券コード 6523 東証プライム)は、健康を願うすべての人々に新たな価値を創造し、豊かな社会づくりに貢献することを経営理念とするグローバルヘルスケア企業です。傘下にPHC株式会社やアセンシア ダイアベティスケアホールディングス、エプレディアホールディングス、株式会社LSIメディエンスなどを持ち、糖尿病マネジメント、ヘルスケアソリューション、診断・ライフサイエンスの事業領域において、開発、製造、販売、サービスを行っています。2021年度のグループ連結売上収益は3,405億円、世界125カ国以上のお客様に製品・サービスをお使いいただいています。
www.phchd.com/jp

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20230110005018/ja/

CONTACT

【お問い合わせ先】

PHCホールディングス株式会社 IR・広報部 荒井 広子

電話:03-6778-5311  E-mail:phc-pr@gg.phchd.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • メアリー・ケイ、米国栄養学会の年次総会で植物葉エキスの効能に関する新たな研究結果を発表
  • ENHERTU® Approved in the EU as the First HER2 Directed Therapy for Patients with HER2 Low Metastatic Breast Cancer
  • PHCの遠隔医療システム「Teladoc HEALTH」がシェアメディカルのデジタル聴診デバイス「ネクステート」と接続 ~ 接続機器の拡充により遠隔聴診を実現 ~
  • Latest Clinical Data of InnoCare’s Gunagratinib Presented at 2023 ASCO GI
  • Imricor Collaborates with GE HealthCare in Interventional Cardiac MRI