医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

エクセンシアが2022年第3四半期の財務業績を2022年11月15日に発表

2022年11月09日 PM09:52
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

英オックスフォード

(ビジネスワイヤ) — エクセンシア(Nasdaq:EXAI)は、2022年9月30日に終了した第3四半期の財務業績を2022年11月15日(火)の米国市場の開場前に発表します。午後1時30分(GMT)/午前8時30分(米東部時間)から、当社は電話会議とウェブキャストを実施し、事業の最新情報と財務業績について説明します。

電話会議のライブでのウェブキャストは、当社ウェブサイト(investors.exscientia.ai)の「Investors and Media」セクションからアクセスすることができます。あるいは、ライブの電話会議にアクセスすることもでき、+1 (888) 330 3292(米国)、+44 (203) 433 3846(英国)、+1 (646) 960 0857(海外)に電話をして会議IDの「8333895」を入力することでアクセス可能です。録音再生が、エクセンシアのウェブサイトの「Investors and Media」セクションの「Events and Presentations」で90日間ご利用いただけます。

エクセンシアについて

エクセンシアはAIを駆使した製薬技術企業として、最も迅速かつ効果的な方法で最善の医薬品を発見・設計・開発することに傾倒しています。エクセンシアは、史上初の機能的な精密腫瘍学プラットフォームを開発して、治療法の選択を導き、前向き介入臨床研究で患者の転帰を改善することに成功するとともに、AI設計の低分子を臨床環境に進めました。当社の社内パイプラインは、がん領域における当社の精密医療プラットフォームの活用に重点を置いており、提携パイプラインは、当社のアプローチを他の治療領域に拡大しています。私たちは、医薬品創製の新しい手法を開拓することで、最高の科学アイデアを患者にとって最良の医薬品へと迅速に転換できると信じています。

エクセンシアは、オックスフォード(英国イングランド)に本社を置き、ウィーン(オーストリア)、ダンディー(英国スコットランド)、ボストン(米国マサチューセッツ州)、マイアミ(米国フロリダ州)、ケンブリッジ(英国イングランド)、大阪(日本)にオフィスを構えています。

当社については、https://www.exscientia.aiをご覧になるか、ツイッター(@exscientiaAI)でフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20221108005322/ja/

CONTACT

Investors:

Sara Sherman

investors@exscientia.ai

Media:

media@exscientia.ai

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • Dr. Ravi Karra Joins Advanced Clinical to Accelerate Global Growth and Deliver Innovative Oncology Trials
  • LevitasBio补强公司高级管理层
  • レビタスバイオが経営幹部を強化
  • Eleven NTT Papers Selected for NeurIPS 2022
  • ソニック・ヘルスケアがマイクローバ・ライフ・サイエンシズの戦略的持分を取得し、重要な商業的提携関係を確立