医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ベリシリコンがスマートヘルスケアアプリケーション向けワンストップチップ設計プラットフォームのVeriHealthを発表

2022年09月16日 AM01:34
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米カリフォルニア州サンノゼ

(ビジネスワイヤ) — サービスとしてのシリコンプラットフォーム(SiPaaS®)を手掛ける一流企業のベリシリコン(688521.SH)は本日、カスタマイズ可能なワンストップヘルスチップ設計プラットフォームVeriHealth™の投入を発表しました。VeriHealthは、ベリシリコン独自の低消費電力IPシリーズと先進のSoCカスタマイズ技術を基盤に、チップ設計からリファレンスアプリケーション開発までの完全なウエアラブルヘルスモニタリングソリューションをプラットフォームレベルで提供するとともに、ソフトウエアSDK、アルゴリズム、インテリジェントハードウエア、アプリケーションなど異なるレベルのライセンスとカスタムデザインサービスをサポートし、柔軟な構成で多様なオプションを顧客に提供します。

VeriHealthプラットフォームは、ベリシリコンの高性能・低消費電力のZSPデジタル信号処理IP、超低消費電力のBLE IP、ミックスドシグナルチップ設計プラットフォームを基盤にしたチップ設計ソリューションであり、チップの消費電力を低減しながらアルゴリズムの効率を大幅に向上させるものです。また、ファームウエアSDK、モバイルSDK、モバイルリファレンスアプリケーションを含め、拡張性の高いソフトウエアプラットフォームを提供し、ドライバー、ハードウエア抽象化層、ミドルウエア、アプリケーション層を含む多段階のソフトウエアフレームワーク設計を実現します。

機械学習と深層学習のための展開フレームワークで構築されたVeriHealthプラットフォームは、自社開発の健康/運動生理学アルゴリズムモジュール10種以上を備えており、お客さまに迅速な開発と便利な追加開発のためのアルゴリズムプラットフォームを提供し、高齢者と子供のための看護サービス、運動モニタリング、ウイルス予防などのさまざまなアプリケーションシナリオを満たすことができます。さらにVeriHealthは、さまざまなリファレンスソリューションを提供することができます。ベリシリコンはこれまでに、リストバンド型とパッチ型の2種類のスマートデバイスと、アイフォーン(iPhone)、アンドロイド携帯、アイパッド(iPad)のためのアプリを開発しています。

ベリシリコンのシステムプラットフォームソリューション部門およびデザインIP部門のシニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーであるWiseway Wangは、次のように述べています。「デジタルヘルスケアの発展に伴い、より多くの人々がウエアラブルデバイスやスマートフォンを使用して、家庭でのリアルタイム型の健康モニタリングを行っていますが、これらは基礎レベルの健康管理という点で人々の生活を容易にするものです。ベリシリコンは、当社のヘルスチップ設計プラットフォームを基盤に、健康モニタリング、遺伝子配列解析、カプセル内視鏡検査の分野で、業界有数のチップを設計できるよう顧客を支援してきました。また、産学研究協力のために大学と『スマート医療・ヘルスケアイノベーションラボ』を設立し、学生のチップ産業への理解を促進し、ヘルスケア産業の人材育成を促進するために、『ベリシリコン全国組み込みソフトウエアコンテスト』の開催を成功させました。ベリシリコンは今後も、ヘルスケアとスマートヘルスケアエコシステムの発展に貢献していきます。」

ベリシリコンについて

ベリシリコン・マイクロエレクトロニクス(上海)(ベリシリコン、688521.SH)は、当社の社内半導体IPを活用しながら、プラットフォームベースの総合的なワンストップカスタムシリコンサービスや半導体IPライセンシングサービスを顧客に提供することに傾倒しています。当社独自の「サービスとしてのシリコンプラットフォーム(SiPaaS)」ビジネスモデルの下、包括的IPポートフォリオに依拠しながら、ベリシリコンは概念規定から試験やパッケージに至るまで短期間でシリコン製品を生み出すことができ、高性能でコスト効果の高い半導体代替製品をファブレス企業、IDM、システムベンダー(OEM/ODM)、インターネット大手、クラウドサービスプロバイダーなどに提供しています。ベリシリコンの事業領域は、消費者向け電子製品、車載電子機器、コンピューターおよび周辺機器、産業用機器、データ処理、モノのインターネット(IoT)、その他のアプリケーションに及んでいます。

ベリシリコンは多種多様なカスタマイズシリコンソリューションを提供しており、高精細ビデオ、高精細オーディオ/ボイス、車載インフォテインメント、ビデオ監視、IoT接続、スマートウエアラブル、ハイエンドアプリケーションプロセッサー、ビデオトランスコードアクセラレーション、インテリジェントピクセルプロセッシングなどを手掛けています。またベリシリコンは6種類の社内プロセッサーIP、すなわちGPU IP、NPU IP、VPU、DSP IP、ISP IP、ディスプレープロセッサーIPに加え、1400件以上のアナログ/ミックスドシグナルIPとRF IPを持っています。

2001年に設立され中国上海に本社を置くベリシリコンは、中国と米国に7カ所のデザインセンターおよび研究開発センターを持ち、世界10カ所に販売・カスタマーサービス拠点を置いています。ベリシリコンは現在、1200人以上の従業員を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20220913005608/ja/

CONTACT

For more information, please contact:

VeriSilicon

Miya Kong

miya.kong@verisilicon.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • ワン・マインド・アット・ワーク、コロンビア大学メンタルヘルス+ワークデザイン・ラボ、エシスフィアが職場メンタルヘルス指数を発表、職場メンタルヘルスの測定だけでなく改善・革新も行うこの種として初の包括的戦略
  • 日本の自家免疫細胞療法が、ジーエヌコーポレーションの技術提供により、ベトナムのビンメック病院でのがん治療に貢献
  • Simplify Healthcare wins the W.E.-Matter Global Employees’ Choice Awards in seven categories, including the Best Medium Size Company
  • Biospectal Partners with Amref Health Africa to Extend Global Access to Blood Pressure Management
  • フレーザー・ライフ・サイエンシズがバイオ製薬業界の経験豊富なエグゼクティブをチームに迎える