医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

日東電工、米Bend Labs社を買収

2022年06月01日 PM08:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

大阪、日本

(ビジネスワイヤ) — 日東電工株式会社(本社:大阪市、社長:髙﨑秀雄、以下「Nitto」)は、Bend Labs, Inc.(米国、Co- CEO:Jared Jonas, Colton Ottley、以下「Bend」)との間でNittoがBend社を買収することで合意し、このたび契約締結したことを発表します。Bend社は、2022年6月1日付でNittoグループに統合され、Nitto Bend Technologies (ベンド・テクノロジーズ)として事業を開始いたしました。今後、Bend社が培ってきたセンサデバイス技術とNittoの強みを融合し、次世代技術や製品を開発すると共に、センサーより取得したデータを活用した新規ビジネスなどによるさらなる事業成長を目指します。

Nittoでは、次世代モビリティ、情報インターフェース、ヒューマンライフを重点3分野とし、戦略的な経営資源の投入により、新たな製品・サービスの創出に取り組んでおります。この度のBend社買収も、同重点3分野におけるイノベーションの加速を実現するものです。

Bend社が開発したフレキシブルセンサは「曲げ」「伸縮」「圧力」を同時測定でき、優れた柔軟性と耐久性に加え、高い精度を特長としています。自動化が加速する自動車分野や、健康状態のモニタリングニーズが高まる医療分野をはじめ、様々な分野での活用が期待されています。本買収によって、同社の培ってきたこのようなセンサデバイス技術を活かし、Nittoの持つグローバルな事業基盤、粘着技術や回路基板設計技術をはじめとする基幹技術などと連携、融合することで新規事業の創出を狙います。
現在ニーズが顕在化している自動車や医療分野だけでなく、スポーツやロボティクスなどの分野への応用も見込んでおり、さらには、センサーから得られたデータを蓄積するプラットフォームを構築し、取得したデータを活用するサービスを展開することも視野にいれています。

買収会社の概要

旧社名

Bend Labs, Inc.

新社名

Nitto Bend Technologies, Inc.

所在地

アメリカ合衆国 ユタ州 ファーミントン市

設立

2013年

代表者

Jared Jonas, Colton Ottley

従業員数

9名

売上高(2021年度)

5.9MUS$

なお、本件が2023年3月期のNittoの連結業績予想に与える影響は軽微です。重要な影響があることが明らかになった場合には速やかに開示します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20220601005524/ja/

CONTACT

【 本件に関する報道機関からのお問い合わせ先 】

日東電工株式会社

経営戦略本部 ブランドコミュニケーション部 桑原暁妃

電話:06-7632-2101/FAX: 06-7632-2568

E-mail: communication_group@nitto.co.jp

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • メアリー・ケイ、米国栄養学会の年次総会で植物葉エキスの効能に関する新たな研究結果を発表
  • ENHERTU® Approved in the EU as the First HER2 Directed Therapy for Patients with HER2 Low Metastatic Breast Cancer
  • PHCの遠隔医療システム「Teladoc HEALTH」がシェアメディカルのデジタル聴診デバイス「ネクステート」と接続 ~ 接続機器の拡充により遠隔聴診を実現 ~
  • Latest Clinical Data of InnoCare’s Gunagratinib Presented at 2023 ASCO GI
  • Imricor Collaborates with GE HealthCare in Interventional Cardiac MRI