医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

6月14日から17日まで韓国のキンテックスで開催されるコリアパック&ICPIウイーク2022にご参加ください!

2022年03月14日 PM06:15
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

韓国・高陽

(ビジネスワイヤ) — 韓国最大のパッケージ・化粧品・医薬品展示会であるコリアパック&ICPIウイーク(国際化粧品・医薬品産業週間)が、Kyungyon Exhibitionが主催するハイブリッド・イベントとして、6月14日から17日までキンテックスで開催されます。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20220314005050/ja/

コリアパック2022は、包装機械、包装材料・容器、パッケージ印刷機、包装検査装置、包装加工機械・設備、パッケージデザイン、サービス、食品加工機械、物流システム・設備などの主要な製品グループを取り上げます。コリアパックは、製品およびサービスの独自の幅広さと、出展者と来場者の比類のない国際性により際立っています。

ICPIウイーク(国際化粧品・医薬品産業週間)は、第12回マテリアルハンドリング&ロジスティクス展(KOREA MAT)、第17回化粧品・医薬品・バイオプロセス&テクノロジー展(COPHEX)、国際化学処理・ファイン&スペシャリティケミカル展(KOREA CHEM)、第12回韓国医薬品・バイオ医薬品展(KOREA PHARM & BIO)、第16回ラボ・分析機器・バイオテクノロジー展(KOREA LAB)、化粧品原料・技術展(CI KOREA)という6つの併催イベントで構成されています。これらのイベントを通じて、来場者は製品の開発やR&Dから製造、包装、物流、販売までのすべてを見ることができます。

コリアパック&ICPIウイークは、1500社の企業と3500ブース、8万平方メートル(予定)の規模を持ち、韓国最大のB2Bのパッケージ・化粧品・医薬品展示会です。出展者の登録は、2022年3月18日に締め切られます。現在、無料入場のための来場者登録をすることができます。

コリアパック&ICPIウイークのグローバルO2Oビジネス・プラットフォームを開設

活発なビジネス交流に向けて、コリアパック&ICPIウイークのプレミアム・オンライン・プラットフォームが用意されます。長期化するCOVID-19に備えて、主催者はサプライヤーと消費者を非対面で結びつけ、継続的なビジネスをサポートします。このプラットフォームでは、出展者の製品や技術を紹介したり、オンラインのビジネス会議を手配したり、オンライン・セミナーやカンファレンスを通じて最新の動向に関する情報を提供したりできます。

オンライン・プラットフォームでは、AIが推薦するバイヤーと出展者を結び付けることで、最適なパートナーを見つけてビジネスをつなげることができます。オンライン・プラットフォームは、出展者またはバイヤーとして、いつでもアクセスすることができます(365日間)。

オフラインのイベントページ:https://www.koreapack.org/eng/main.asp
オンラインのイベントページ:online.pack-icpi.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20220314005050/ja/

CONTACT

Kyungyon Exhibition Corp.

Erica Lee

+82-2-785-4771

hylee@kyungyon.co.kr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • Nerviano Medical Sciences S.r.l.宣布与默克达成包含许可选择权的合作协议
  • CANbridge Pharmaceuticals Data on CAN106 to be Presented at Two Conferences
  • Where is China’s Global Fund Pledge? Asks AHF
  • United Kingdom National Institute for Health and Care Excellence (NICE) Publishes Interventional Procedure Guidance (IPG) for ReActiv8® Restorative Neurostimulation™
  • ブラッド・キャンサー・ディスカバリー誌の論文が患者転帰を改善するエクセンシアのAI精密医療プラットフォームの能力をさらに裏付け