医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ビーガンゾーンがビーガン・コミュニティーを196カ国で拡大

2022年01月05日 PM09:53
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ニューヨーク

(ビジネスワイヤ) — ビーガン、ベジタリアンのライフスタイルを持つ人に必須の「スーパーアプリ」のビーガンゾーンは、ベータ版のプロセスを終え、ビーガン・コミュニティーを拡大させるべく196カ国での公開を開始しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20220103005345/ja/

(画像:ビジネスワイヤ)

(画像:ビジネスワイヤ)

世界で1億人近いビーガンの人々のつながりを築くために世界的に公開されたビーガンゾーンは、植物ベースのユーザーが同じ価値観を共有して、近くのレストラン、製品、イベント、ニュース、レシピ、そして仲間を発見できるスーパーアプリ・プラットフォームです。

ビーガン・クルエルティフリー商品スキャナー、ビーガン計算器、栄養、近くのレストラン、レシピ、ビーガン・ニュースの機能が特に好まれています。

世界各地のビーガンの方はもう孤独を感じることはありません

ビーガンゾーンの設立者で起業家のMurat Aksuは、次のように述べています。「植物ベースのライフスタイルに関心のある誰もが安心でき、質問をして、簡単に学べて、自分の経験を共有できるようにすることがビーガンゾーンの目標です。完全菜食主義があらゆる人にとって取り入れやすいものになって欲しいと考えています。」

「このアプリはベジタリアンにもおすすめです。なぜなら多くのベジタリアンの人々がクルエルティフリーを徹底してビーガンになることを検討しており、それが世界各地でビーガン人口の急増につながっているからです。ビーガンゾーンはGoogle PlayストアとApp Storeから無料で入手できます。どうぞ私たちのコミュニティーに参加してください」と、Aksuは述べています。

Producthunt.com掲載の製品2880点の中から今月のベストプロダクト第3位に選ばれる

ビーガンゾーンは3月にProducthunt.comに掲載された製品2880点のうち、今日のベストプロダクト第1位、今週のベストプロダクト第1位、今月のベストプロダクト第3位に選ばれました。

ビーガンゾーンは2021年3月にニューヨークで、Selin Tuyen、Murat Aksu、Ogous Chan Aliによって設立されました。ビーガンゾーンは3月にフォーカス・グローバル・プロジェクトから初回の投資を受け(評価額は300万ドル)、2022年2月に新たな投資家のための新規投資ラウンドを実施します。

ビーガンに関する統計

ビーガンの活動が現在の伸び率を維持するならば、10年後には少なくとも5人に1人がビーガンになる計算です。

ビーガニュアリーのために実施された調査では、米国人の32%が2022年にはもっと多く植物由来食品を摂取したいと考えていることが分かりました。

最新の推計では、世界のビーガン人口は1億人、ベジタリアンは8億人とされています。

ビーガン、ベジタリアン、および関連の全カテゴリーの総人口は、世界人口の14パーセントに迫っており、その数は日に日に増加しています。

ハイパーリンク

www.veganzone.com

https://www.vegansociety.com/news/media/statistics

https://www.vegansociety.com/news/media/statistics/worldwide

https://thevou.com/lifestyle/2019-the-world-of-vegan-but-how-many-vegans-are-in-the-world/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20220103005345/ja/

CONTACT

Contact for the media:

Anna Cohen

Bwo

anna@bwo.net

+1-917-423-5804

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • Nerviano Medical Sciences S.r.l.宣布与默克达成包含许可选择权的合作协议
  • CANbridge Pharmaceuticals Data on CAN106 to be Presented at Two Conferences
  • Where is China’s Global Fund Pledge? Asks AHF
  • United Kingdom National Institute for Health and Care Excellence (NICE) Publishes Interventional Procedure Guidance (IPG) for ReActiv8® Restorative Neurostimulation™
  • ブラッド・キャンサー・ディスカバリー誌の論文が患者転帰を改善するエクセンシアのAI精密医療プラットフォームの能力をさらに裏付け