医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

 ソウル半導体のSunLike自然光スペクトルLEDが欧州のプレミアム照明ブランドLEDVANCEに採用される

2021年11月05日 PM04:59
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

韓国安山市

(ビジネスワイヤ) — 世界的なLED (発光ダイオード)専業メーカーのSeoul Semiconductor Co., Ltd. (本社:韓国安山市、代表理事:李貞勲、以下「ソウル半導体」)は、 自然の太陽光に近いスペクトルの光を発するSunLike自然光スペクトルLEDが、欧州のグローバル照明ブランドLEDVANCEのプレミアム製品ラインSun@Homeの19モデルに採用されたと発表しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20211105005368/ja/

SunLikeが搭載されたLEDVANCEのSun@Home製品(画像:ビジネスワイヤ)

SunLikeが搭載されたLEDVANCEのSun@Home製品(画像:ビジネスワイヤ)

Sun@Homeは、家庭やオフィス向けのプレミアム照明製品です。SunLike自然光スペクトルLEDにより、昼から夕方までの光を代表する色温度と調光を遠隔で自動的に調整するための最適なスマートソリューションを提供しています。

LEDVANCEはドイツの照明メーカーで、世界50カ国で製品を生産し、約140カ国に輸出しています。同社は現在、ユーザーの健康と幸福のためのヒューマンセントリックライティングを推進しており、デスクランプ、オフィス照明、パネル照明、室内照明、ダウンライト、壁掛けランプ、常夜灯、電球、キャンドル型ライト、トラック照明の10カテゴリーの19製品にSunLikeを採用し、これらを10月に発売開始しています。

ソウル半導体の関係者は、「パンデミックの影響で、子どもや学生、オフィスワーカーの在宅時間が長くなり、勉強や仕事だけでなく、休息のための照明の重要性が高まっています。SunLikeは太陽が昇る夜明けから太陽が沈む日没までの自然光を再現できる唯一のLED技術であり、LEDVANCEはそれを同社のプレミアム照明ブランドに採用しました。」と述べています。

SunLikeは、自然の太陽光スペクトル曲線(赤、橙、黄、緑、青、紺、紫などの各波長の強度)を再現する照明用半導体技術で、自然光とほぼ同じ特性を再現し、ハーバード大学のRahman博士が実施した臨床試験では、記憶力、正答率、学習速度、認知速度などの学習能力を向上させています。

SunLikeは、照明器具の国際的な試験機関であるアンダーライターズ・ラボラトリーズの自然光との類似性を評価する色忠実度試験でRf95以上を獲得し、LED光源としては世界で初めてダイヤモンドレベルを獲得しました。

ソウル半導体は、学習能力、視覚的快適性、睡眠の質への影響に焦点を当てた研究活動を通じて、SunLike自然光スペクトルLEDの利点を実証してきました。韓国のソウル大学と欧州のバーゼル大学に続き、昼光に近いスペクトルの短波長強化光の光を浴びると、作業記憶、認知処理速度、テストの正確さなど、学習の重要な要素が向上することをハーバード・メディカル・スクールの研究チームが発見しました。2019年に開始された本臨床試験は、ハーバード・メディカル・スクールの付属教育病院であるブリガム・アンド・ウィメンズ病院の睡眠・概日障害科が実施したもので、大学生の成人を対象としています。その結果、手続き学習の改善に効果があることが明確に示されました。

ソウル半導体は、SunLikeの安定的な生産と販売拡大のために、東芝マテリアル社からSunLikeの事業関連の権利すべてを取得し、販売拡大に注力しています。2017年からは33の照明ブランドに採用されており、さまざまなソリューションへの供給を徐々に拡大しています。

SunLikeを採用した照明機器製品は、ソウル半導体のウェブサイト(www.seoulsemicon.com/jp)に掲載しています。また、ソウル半導体のフェイスブック・ページでは、自然光や、神秘的で偉大な力を持つ光についての記事を掲載しています。

ソウル半導体について

ソウル半導体は、キャプティブマーケットを除いたランキングで世界第2位のグローバルLEDメーカーであり、10,000件以上の特許を保有しています。ソウル半導体は、差別化された製品ポートフォリオに基づき、幅広い技術を提供し、屋内外の照明、自動車、携帯電話やコンピュータのディスプレイなどのIT製品、さらにはUVエリア向けの革新的なLED製品を量産しています。世界初の開発・量産製品は、LED業界のスタンダードとなり、パッケージレスLED「WICOP」、高電圧AC駆動LED「Acrich」、従来の10倍の出力を持つLED「nPola」、最先端の紫外線クリーン技術LED「Violeds」、全方向発光技術のフィラメントLED、自然な太陽光スペクトルを持つLED「SunLike」など、世界市場をリードしています。ソウル半導体に関する最新情報は http://www.seoulsemicon.com/jp/ を参照ください。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20211105005368/ja/

CONTACT

報道関係者お問い合わせ先:

日本支社:ジャパンソウル半導体株式会社

広報担当

03-5360-7391

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • Xlear Files Amended Answer to the Government’s Lawsuit on COVID-19 Statements; Provides Still More Data In Support of Xlear’s Use as Additional Layer of Protection
  • EpiAxis Therapeutics & Peptilogics Enter Strategic Drug Discovery Partnership
  • BeiGene Announces Strategic Alliance with Ontada to Improve U.S. Community Oncology Care
  • ENHERTU® Significantly Delayed Disease Progression in DESTINY-Breast02 Phase 3 Trial Versus Physician’s Choice of Treatment in Patients with HER2 Positive Metastatic Breast Cancer
  • Arbitrator Rules in Favor of Daiichi Sankyo in Dispute with Seagen