医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

チャールズ・テイラーが医療費審査企業のガーディアン・マネージドケア・ソリューションズを設立

2021年09月16日 PM10:26
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米コネティカット州ウィルトン

(ビジネスワイヤ) — チャールズ・テイラーは、雇用者、第三者管理機関(TPA)、保険企業、政府機関および自己資金保険者、国際的な保険者に費用抑制サービスを提供する医療費審査企業ガーディアン・マネージドケア・ソリューションズの設立を発表しました。

医療ネットワークから独立した法人して運営されるガーディアン・マネージドケア・ソリューションズは、各ニーズに合わせた包括的な医療費用審査サービスを提供し、クライアントが確実に最大限の節減を実現できるようにします。同社は市販の主要な請求管理プラットフォームすべてと容易に統合可能なシステムを提供することで、データのスムーズな転送とカスタマイズソリューションを実現します。ガーディアンのソフトウエアと技術は、クライアントが直面する管理上の負担の多くを取り除き、その日常のワークフローに容易に組み込むことができます。

チャールズ・テイラーTPAのクリス・シェーファー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ガーディアン・マネージドケア・ソリューションズは、TPAのニーズを念頭にTPAが築き上げました。費用抑制の課題に取り組み、革新的なソフトウエアに比類のない顧客サービスと業界有数の専門知識を組み合わせ、顧客が医療費を確実にコントロールできるようにしたいという市場の要求を当社は確認しています。ガーディアンは、すべての医療提供者と協力するため、完全に公平であり、PPOネットワークを階層化して各個人に特有のニーズに対応します。」

ガーディアン・マネージドケア・ソリューションズは、受け取った各請求書を自ら審査する経験豊富な専門家と、医療の高い品質基準を守るネットワーク内のすべての医師と医療提供者の資質により、クライアントに人間味のあるサービスを提供します。それらを支えているのは、業界有数の献身的な顧客サービスチームです。

詳細情報についてはwww.guardianmcs.comまたはリンクトインをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20210916005517/ja/

CONTACT

Prosek Partners

Jack McCarthy

Ph: 858-373-7052

Email: pro-charlestaylor@prosek.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • Sonoma Pharmaceuticals Announces Expansion of its Partner Network for Oral and Dental Products in the U.S. and China
  • 知临集团用于治疗神经母细胞瘤的再利用药物 SACT-1 获得FDA孤儿药资格
  • シャーロット・ディーン教授がバイオ医薬品AI担当主任科学者としてエクセンシアに参加
  • Charlotte Deane教授加入Exscientia,担任生物制剂人工智能首席科学家
  • Elpiscience Announces First Patient Dosed in US Phase I Clinical Trial of Anti-CD39 Monoclonal Antibody ES002 for Treatment of Advanced Solid Tumors