医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ウォーターズは感染症の臨床研究を進めるための SARS-CoV-2 LC-MS キット(RUO)を発表

2021年05月31日 AM09:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

マサチューセッツ州ミルフォード

(ビジネスワイヤ) — ウォーターズコーポレーション (NYSE:WAT) は本日、重要な感染症研究を進めるための新しい RUO LC-MS 検査メソッドを発表しました。Waters™ SARS-CoV-2 LC-MS キット(RUO) は、SARS-CoV-2 のヌクレオカプシド (NCAP) ペプチドをLC-MSを用いて直接検出および定量化する、既存の免疫法と全く異なる分析法を使用し、初期研究では非常に正確で定量的な結果が得られることが示されています。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20210530005007/ja/

「パンデミックとの闘いに参加している生物医学研究所および臨床研究所にとって、本キットはウイルスをさらに深く研究するために役立つ研究ツールとその他の感染性病原体の先駆的研究を可能にする汎用性を提供します。この分析法の迅速な開発は、協力によって何が可能であるかを示し、世界中の科学者に現在および未来のパンデミックに対して新しい知見を届ける、汎用性、再現性、定量性の高いプラットホームを提供するための重要な一歩となります」とウォーターズコーポレーションの CEO 兼社長の Udit Batra 博士は語ります。

ウォーターズは大学、民間企業、政府研究機関の科学者の連携による支援を受けて SARS CoV-2 LC-MS キット (RUO) を開発しました1。イギリスの国民健康保険サービス (NHS) の検査と追跡プログラムをサポートするために、この連携は LC-MS プラットホームでの代替検査メソッドの開発に取り組みました。彼らの目標は、PCR 試薬サプライチェーンへの負荷を軽減するために、異なる試薬を使用する、補完的でスループットの高いスクリーニングメソッドを完成させることでした。わずか 16 週間で、研究者グループは SARS-CoV-2 LC-MS キット (RUO) の基本となった大学研究室での分析法開発から LC-MS ワークフローへと移行しました。

分析テストでは、研究者が SARS CoV-2 NCAP タンパク質に由来する 3 つのユニークなペプチドを低レベルで検出および定量するために必要な分析感度を達成できることが示されています。Xevo™ TQ-XS システムのデータでは、定量下限はわずか 3 amol/µL でした。これは事前に選択されたタンパク質標的の測定のための質量分析パフォーマンスを向上させる、SISCAPA® Assay Technologies の革新的な抗ペプチド抗体濃縮サンプル前処理法と抗体を使用することで可能になりました。 結果は 1 サンプルあたり 2 分以内で、クリーン、ノイズの少ないクロマトグラムでキャプチャーできます。

有望な研究アプリケーションの客観的な証拠を集めるためにさらなる研究が必要ですが、初期のテスト結果と容易に適用できる分析テストの方法の特性は、RUO キットが次の調査研究に活用できることを示しています。

  • ペプチド濃度 2 – さまざまな感染の段階で SARS-CoV-2 シグネチャーペプチドを定量化する
  • ペプチドの定量化により感染と長期的な影響を調べる
  • 将来のパンデミックに備えた研究およびシグネチャーペプチドベースのバイオマーカー研究により、将来的にはその他の感染症研究も可能になる可能性がある

Waters SARS-CoV-2 LC-MS キット(RUO)は ACQUITY™ I-Class Plus システムおよび Xevo TQ-XS システムで最適化されています。これは OneLab™ ソフトウェア上で Andrew+ ピペッティングロボット用のリキッドハンドリングプロトコルを備えた、適用可能で自動化が容易な形式で提供されます。

本キットは研究用であり、臨床診断での使用は承認されていません。本 RUO キットは臨床サンプルでテストされていません。

補足資料

ウォーターズコーポレーションの概要

ウォーターズコーポレーション (NYSE:WAT) は、測定装置を専門とする世界をリードする会社であり、60 年以上にわたりライフサイエンス、材料科学、および食品科学に役立つクロマトグラフィー、質量分析、および熱分析のイノベーションを開拓し続けています。世界中で 7,400 名以上の従業員を擁するウォーターズは、14 の製造施設を含む 35 カ国に支社を構え、100 を超える国々で製品を販売しています。

Waters、ACQUITY、Xevo および OneLab は Waters Corporation の商標です。SISCAPA® は Anderson Forschung Group LLC の登録商標です。

  1. Cov-MS: A Community-Based Template Assay for Mass-Spectrometry-Based Protein Detection in SARS-CoV-2 Patients, JACS Au Article ASAP (2021); DOI: 10.1021/jacsau.1c00048
  2. Testing at scale during the COVID-19 pandemic, Mercer, T.R., Salit, M. Testing at scale during the COVID-19 pandemic.Nat Rev Genet (2021). https://doi.org/10.1038/s41576-021-00360-w

 

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20210530005007/ja/

CONTACT

お問い合わせ先:

Chris Orlando

PR マネージャー、広報担当

ウォーターズコーポレーション

508-468-9802

chris_orlando@waters.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • 亚马逊与美国国家安全委员会携手开展业界首创合作项目,以解决美国常见的工伤问题
  • Aragen Announce Multi-Year Partnership With FMC Corporation, Aims at Accelerating Agro-Chemical Pipeline
  • 片肺換気中の高酸素血症介在疾患の罹患率にORiを指針とする酸素需要評価が及ぼす影響についての新研究
  • セルトリオン、抗COVID-19モノクローナル抗体治療剤「Regdanvimab(CT-P59)」の グローバル第3相臨床試験結果を発表
  • 沃特世推出SELECT SERIES MRT多反射飞行时间质谱平台,树立高分辨质谱性能新标杆