医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

Lキャタルトンによる、PHCホールディングスへの200億円の投資完了についてのお知らせ

2021年03月31日 PM01:26
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

東京

(ビジネスワイヤ) — PHCホールディングス株式会社(本社:東京都港区、以下「PHCHD」)は、本日、コンシューマ業界に特化した世界最大級のプライベートエクイティ投資会社であるLキャタルトン(本社:米国コネチカット州)による、当社への200億円の投資手続きを完了しましたので、お知らせいたします。

本手続きの完了をもって、Lキャタルトンは、PHCHD株主のメンバーの一員に加わり、Kohlberg Kravis Roberts & Co. L.P.、三井物産株式会社、株式会社生命科学インスティテュート(三菱ケミカルホールディングスグループ傘下)および、パナソニック株式会社と共に価値を創造していきます。

Lキャタルトンはこれまでも、FYidoctors、ClearChoice、98point6、PatientPointなどの投資により医療サービス分野において豊富な経験を積んできましたが、本件投資により、医療サービス分野にとどまらず、医療機器やヘルスデータ事業にまで拡がり、同社の継続的なヘルスケア分野での投資の拡大を意味することになります。今後は、PHCHDの新たな株主として、同社の有するコンシューマーヘルスケア業界における知見やノウハウ、幅広いネットワークを活用し、PHCHDのさらなる事業成長を支援します。

PHCHDは、糖尿病マネジメント、診断・ライフサイエンス、ヘルスケアサービスの事業領域において付加価値の高い製品・サービスをグローバルに提供しています。2019年に、Thermo Fisher Scientific Inc.の病理事業(現社名エプレディア)、および臨床検査を中心に事業を展開する株式会社LSIメディエンスを買収し、事業ポートフォリオの多様化とグローバルな事業基盤の強化、および、将来の事業成長を図っています。

PHCHDの代表取締役社長 兼 CEOであるJohn Marottaは、今回の投資について次のように述べています。「本件に関する手続きを完了し、Lキャタルトンを当社の新たな株主としてお迎えできることを大変嬉しく思います。PHCHDは、世界中で大きな成功を収めている真のグローバルヘルスケアプラットフォームです。各事業会社における革新的な製品・サービスのポートフォリオ、および継続的な改善を促す当社のビジネスシステムに支えられ、当社は、グローバル展開を更に推進していくために適したポジションにおり、成長戦略の実行を一層推進する準備ができています。今後は新たにLキャタルトンの専門知識を含めたご支援を頂きながら、当社のさらなる事業拡大の実現に向けた新たな機会を捉え、お客様により一層の価値を提供できると考えています。Lキャタルトンとの提携により、当社は成長ストーリーの次のステップに進むことができると確信しています。」

LキャタルトンアジアのマネージングパートナーであるChinta Bhagatは、次のように述べています。「PHCHDの素晴らしい株主グループに加わり、革新的でグローバルなヘルスケアソリューション企業の構築に寄与できることを嬉しく思います。ヘルスケア全般、特に医療機器は、科学技術志向からコンシューマ中心志向へと急速に変化してきています。このような流れの中で、Lキャタルトンは、PHCHDの今後、特に米国とアジアでの事業展開において重要な役割を果たすことができます。当社は、PHCHDの経験豊富な経営陣をサポートしていくことを楽しみにしています。」

<PHCホールディングス株式会社について>

2014年に設立されたPHCホールディングス株式会社は、傘下にPHC株式会社やアセンシア ダイアベティスケアホールディングス株式会社、エプレディア、株式会社LSIメディエンスなどを持つグローバルヘルスケア企業です。健康を願うすべての人々に新たな価値を創造し、豊かな社会づくりに貢献することを経営理念とし、糖尿病マネジメント、診断・ライフサイエンス、ヘルスケアサービスの事業領域において、開発、製造、販売、サービスを行っています。2019年度のグループ連結売上高は2,726憶円、世界125カ国以上のお客様に製品・サービスをお使いいただいています。
www.phchd.com/jp

Lキャタルトンについて>

Lキャタルトンは、全世界で17のオフィスを構え、幾つものファンド戦略を通じ250億ドル以上の資金を有する、世界最大かつ最もグローバルに展開するコンシューマ業界特化のプライベートエクイティ投資会社です。Lキャタルトンのチームは200名以上の投資およびオペレーションのプロフェッショナルから成り、投資先の経営陣と世界中で連携し、深い業界知識、オペレーショナル・エクセレンス、そして様々なパートナーとのネットワークを有効活用することを通じ、経営戦略を実行していくことで投資先企業の成長を支援しています。Lキャタルトンは1989年より、業界を代表するコンシューマ・ブランドへの投資を200件以上行ってきました。Lキャタルトンの詳細については、www.lcatterton.comをご覧ください。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20210330006165/ja/

CONTACT

【お問い合わせ先】

PHCホールディングス株式会社

コーポレートコミュニケーション部

岡田 昌代

電話:03-6778-5311

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • SpeeDxが迅速なポイントオブケア診断法を開発するためにCARB-Xから資金提供を受ける
  • UPL、東南アジアでのフルピリミン・ライスの独占入手でMeijiとの協業を発表
  • UPL宣布与明治医药合作,在东南亚地区独家供应水稻杀虫剂Flupyrimin产品
  • Genetron Health Announces Strategic Partnership with Siemens Healthineers to Promote Precision Oncology for Lung Cancer
  • MagBio Genomics Inc.面向Mawi iSWAB-RNA v2开发用于Thermofisher KingFisher™ Flex的自动化RNA纯化方法