医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

SpeeDxが販売網を拡大

2021年03月19日 PM10:31
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

豪シドニー

(ビジネスワイヤ) — SpeeDxは、新たな販売パートナーと契約し、市場をリードするSpeeDxのResistancePlus®PlexPCR®の検査キットを利用できるお客さまを拡大したと発表しました。Neogen Diagnostik Sağlık Hizmetleri Ltd Ştiが、SpeeDxの全検査キットをトルコ全土で販売していきます。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20210319005326/ja/

“Neogen Diagnostik are a great fit for SpeeDx products and we are looking forward to working with them to give Turkish laboratories the opportunity to provide ResistancePlus tests and support the use of Resistance Guided Therapy with their clinician partners.” - Warwick Need, SpeeDx Director of Sales (Graphic: Business Wire)

“Neogen Diagnostik are a great fit for SpeeDx products and we are looking forward to working with them to give Turkish laboratories the opportunity to provide ResistancePlus tests and support the use of Resistance Guided Therapy with their clinician partners.” – Warwick Need, SpeeDx Director of Sales (Graphic: Business Wire)

SpeeDxの販売担当ディレクターを務めるウォリック・ニードは、次のように述べています。「当社では一貫して世界中でその重要な検査キットと技術に対する需要があります。Neogen DiagnostikはSpeeDxの製品と相性が良い企業であり、当社はトルコのラボにResistancePlus検査キットを提供する機会をもたらし、その臨床医パートナーが耐性誘導療法を利用できるよう支援していきたいと思います。」

淋菌(GC)検出とシプロフロキサシン感受性のマーカー検出を組み合わせたResistancePlus GC*と、マイコプラズマ・ジェニタリウムとアジスロマイシン耐性の遺伝子マーカーを同時に検出するResistancePlus MG*に加え、SpeeDxのセクシャルヘルス製品ポートフォリオには、PlexPCR VHS*(単純ヘルペスウイルス(1型および2型)、水痘帯状疱疹ウイルス、梅毒トレポネーマ(梅毒)のマルチプレックス検査キット)やPlexPCR HSV-1&2, VZVが含まれます。

またSpeeDxは、最近発売したPlexPCR RespiVirus(呼吸器系ウイルス検査のための包括的なマルチプレックスパネル)や、間もなく発売するPlexPCR SARS-CoV-2検査キット(既知の伝播型変異株すべてを確実に検出できるデュアルターゲットCOVID-19アッセイ)により、呼吸器系ポートフォリオを拡充しています。さらに、呼吸器細菌感染症の検査ソリューションも年内に発売します。

Neogen Diagnostikの創設者であるAbdulmecit Arikan氏は声明の中で、次のように述べています。「Neogen Diagnostikは、今回のSpeeDxとの販売契約により、臨床医やラボ専門家から患者さんまで、トルコのヘルスケアチェーンの全関係者が耐性誘導療法を利用できるようになることをうれしく思います。これは、患者さんを治療する際に抗生物質の合理的な使用を補完する医療価値が確かにあります。SpeeDxのソリューションは、臨床医が患者さんのために可能な限り最善の治療選択肢を決定する際の真の診断ツールとなるでしょう。」

* CEマーク取得地域で提供可能、米国では販売していません。

SpeeDx Pty Ltdについて

2009年設立のSpeeDxは、オーストラリアに拠点を置く非公開企業で、ロンドンと米国に事業所を構え、広く欧州に販売店を擁しています。SpeeDxが専門とする分子診断ソリューションは単純な検出の域を超え、患者管理の改善のための包括的な情報を提供します。革新的なリアルタイムのポリメラーゼ連鎖反応(qPCR)技術が、市場をリードする多重検出・プライミング戦略を推進しました。SpeeDxは感染症の病原体、性感染症(STI)、抗菌物質耐性マーカーを検出するCE-IVDキットのポートフォリオを有しています。SpeeDxのResistancePlus検査によって耐性誘導療法が実現し、医療実務者の力を高め、情報に基づいた臨床判断を下せるようにすることで、患者転帰を改善します。

SpeeDxの詳細情報についてはhttp://plexpcr.comをご覧ください。

Neogen Diagnostik Sağlık Hizmetleri Ltd Ştiについて

Neogen Diagnostikは、分子生物学者のAbdulmecit Arikan氏が設立した医療技術企業です。Arikan氏は、診断技術の有力な国際的企業で18年間にわたる幹部職の経験があり、20年超の企業経験を有しています。Neogen Diagnostikは、価値観に基づいたソリューションを伴う革新的な技術が、分子診断における既存の障壁を排除できると信じ、医療において診断目的で使用される先進技術へのアクセス提供に傾倒しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20210319005326/ja/

CONTACT

Madeline O’Donoghue

Global Marketing Director

madelineo@speedx.com.au

+61 2 9209 4170

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
TimeLine:

同じカテゴリーの記事 

  • GC Pharma Lights Up to Celebrate ‘World Hemophilia Day’
  • ノクソファームが敗血症性ショック治療の効用でビヨンダの特許を出願
  • 东阳光药选择ABEC大型发酵罐以提高生物制药生产能力
  • Aural Analytics, Inc. and Healint, Pte. Ltd. Partner on Integration of Speech Analytics into Healint’s Suite of Clinical Trials and Widely Used Consumer Applications
  • Anji Pharma Adds Clinical Sites to Accelerate Clinical Development of Pradigastat for the Treatment of Functional Constipation