医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

IWBI、健康・福祉の向上に関する主要な世界的節目を達成

2021年02月03日 AM10:54
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ニューヨーク

(ビジネスワイヤ) — 中にいる人々の健康・福祉の向上のために建物や地域社会を使用する方法に関する世界的権威の国際WELLビルディング協会(IWBI)は本日、WELLプロジェクトが現在80カ国以上に広がって15億平方フィートの大台を超えたと発表しました。この節目の達成は、1年足らず前にWELLプロジェクトが約60カ国に広がって5億平方フィートを超えた時から世界的採用と驚異的な成長を加速させていることを示しています。

2020年6月に、IWBIは既存の専門知識と600人のメンバーから成るIWBIのCOVID-19タスクフォースからの意見を活用し、WELL健康・安全評定を開始しました。WELLビルディング・スタンダード(WELL)の機能の一部を利用したWELL健康・安全評定は、証拠に基づく第三者検証済みの評価であり、すべての種類の新規・既存の建物・空間を対象とし、運用方針、保守手順、緊急計画、利害関係者関与戦略に焦点を当てています。その目的は、組織が職員、来訪者、利害関係者の健康・安全を最優先し、現在のパンデミックの時期にもビジネスを再開できるよう支援することです。

ヤンキー・スタジアムやエンパイア・ステート・ビルなどの象徴的な建物、JPモルガン・チェースなどの世界的な金融サービス組織、エイムブリッジ・ホスピタリティーなどのホテル・リーダー、Tモバイルなどの電気通信組織、ブルックフィールド・プロパティーズやキルロイ・リアルティーなどの不動産開発企業、ライフ・タイムなどのフィットネス組織など、8500カ所以上の多数の施設が、これまでにWELL健康・安全評定に登録しています。

IWBI創設者で、その親会社デロスの最高経営責任者(CEO)のポール・シャッラは、次のように述べています。「このパンデミックは、すぐに健康に関する会話を変えました。このウイルスの影響を低減し、人々の安全と健康をサポートする上でのIWBIの役割は、今かつてないほど明確になっています。」

IWBIのレイチェル・ホジドン社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「採用のペースは目覚ましく、WELLサービス全体の毎日の登録面積は現在、平均200万平方フィートとなっています。これは、WELL AP、WELLファカルティー、メンバー、お客さま、アドバイザーから成る世界中の熱心なコミュニティーのおかげです。」

WELL APとWELLファカルティーは成長中の活発なコミュニティーであり、世界中の同僚やお客さまにWELLに関する教育を提供しています。1万6000人以上の個人がWELL AP資格の登録者や認定者となっており、IWBIが高まる需要に迅速に対応できるよう支援してきました。

ホジドンは、次のように述べています。「これは、WELLがスタートしてからの6年間の大きな成果です。パンデミックにより私たちの生活の多くが混乱しましたが、それは非常に多くの良いことを実行できる可能性を持つ運動を成長させる機会も与えてくれました。このような節目のそれぞれは、人々を第一に据える必要性を確認するものであり、私たちができることを広めていくことが楽しみです。」

国際WELLビルディング協会について

国際WELLビルディング協会(IWBI)は公益法人であり、世界の健康文化を前進させるために人々を第一に考えた空間を展開することに焦点を当てた世界有数の組織です。IWBIは、WELLビルディング・スタンダード(WELL)やWELL健康・安全評定の管理、WELL AP資格の管理、適用可能な研究の遂行、教育資源の開発、あらゆる場所で健康とウェルネスを促進する政策の提唱を通じて、そのコミュニティーを動かしています。WELLの詳細情報は、こちらをご覧ください。

International WELL Building Institute pbcはDelosの完全所有子会社です。International WELL Building Institute、IWBI、WELL Building Standard、WELL v2、WELL Certified、WELL AP、WELL Portfolio、WELL Portfolio Score、The WELL Conference、We Are WELL、WELL Community Standard、WELL Health-Safety Rating、WELL Health-Safety Rated、WELL Health-Equity、WELLなどとその関連ロゴは、米国およびその他の国々におけるInternational WELL Building Instituteの商標または認証マークです。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20210202006224/ja/

CONTACT

Jamie Matos

media@wellcertified.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
TimeLine: ,

同じカテゴリーの記事 

  • rf IDEAS将在HIMSS21展会上展示与医疗合作伙伴的合作成果
  • rfアイデアズがHIMSS21でヘルスケアパートナーとの協業を紹介
  • Kyowa Kirin Provides Update on Application for Marketing Authorisation of Istradefylline in Europe for the Treatment of ‘OFF’ Episodes in People Living with Parkinson’s
  • Invivoscribe Announces Key Submission in the EU, Expanded Presence and Activity in China
  • クラウン・バイオサイエンスが商業幹部職の新設に投資