医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

セルフエスティーム・ブランズ、東京証券取引所でのエニタイムフィットネスのマスターフランチャイジーの新規株式公開(IPO)成功を祝う

2020年12月18日 PM05:09
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ミネアポリス

(ビジネスワイヤ) — Anytime Fitness、Basecamp Fitness、The Bar Method、Waxing the City Worldwideの親会社のセルフエスティーム・ブランズ(SEB)は本日、ファストフィットネスジャパン(FFJ)が新規株式公開(IPO)を経て東京証券取引所への上場を果たしたことを祝福しました。FFJは日本全国に850カ所を超えるエニタイムフィットネス・クラブ拠点を有し、世界最大で最も急成長するスポーツクラブ・フランチャイズ・ブランドであるエニタイムフィットネス最大のマスターフランチャイジーです。

経済が2020年の世界的な健康被害のパンデミックから脱却するに当たり、SEBはFFJの上場をフィットネス・ウェルネス業界の強さを表すものであると見ています。今回のIPOはまた、世界的なフランチャイズ業界にとって先駆けとなるとも見られています。エニタイムフィットネスは、フィットネスとウェルネスに対する高度な個別対応のアプローチを備え、飛躍的な成長を続けています。このブランドは世界に4800カ所を超えるスポーツクラブを有し、2020年にはアントレプレナー誌で初めてトップグロース・フランチャイズ・リストにランク入りしました。

SEBの共同創設者で最高経営責任者(CEO)のチャック・ラニヨンは、次のように述べています。「SEBの長い道のりは健康とウェルネスへの賭けでした。FFJの成長と成功を目の当たりにできたことは驚くべきことです。私たちがエニタイムフィットネスを開始した際、既成概念を覆すようなモデルを採用し、健康とウェルネスを推進して小規模企業をサポートする数十億ドル規模の世界的事業を構築しました。現在、フィットネス業界は再び変容を遂げつつあります。パンデミック後にニューノーマルへと移行し、世界の人々は健康を管理する上でエクササイズと運動の重要性を見直しています。今は、起業家精神にあふれるフランチャイズ・オーナーがFFJのような当社のブランドに参加し、世界のコミュニティーが新たな異なる方法で個人の健康を受け入れるよう支援できる素晴らしい時期です。」

FFJの新規株式公開の詳細については、こちらをご覧ください。

エニタイムフィットネスについて

エニタイムフィットネスは、世界で最も急成長しているジム・フランチャイズであり、平均で年間300軒の新規ジムを開設し、4800軒を超えるジムで420万人の会員にサービスを提供しています。エニタイムフィットネスは、あらゆるフランチャイズの中で7大陸すべてに拠点を持つ唯一のフランチャイズです。エニタイムフィットネスは24時間年中無休で営業し、便利なフィットネスのオプションと、最高品質のエクササイズ機器を備えて手入れの行き届いた施設で親切な個人サービスを会員に提供していることを誇りとしています。エニタイムフィットネス・ジムは現在32カ国で営業しています。すべてのフランチャイズ・ジムは個別に所有・運営され、「エニタイム・アクセス」ポリシーにより、会員は世界のすべてのエニタイムフィットネス・ジムを利用することができます。詳細情報については、www.anytimefitness.comをご覧ください。

セルフエスティーム・ブランズについて

当社の目的は、世界の自己肯定感を向上させることです。セルフエスティーム・ブランズ(SEB)は、Anytime Fitness, LLC(世界最大のフィットネス・フランチャイズ)、Basecamp Fitness, LLC、The Bar Method, LLC、Waxing the City Worldwide, LLCの親会社です。全体で5000カ所を超える当社フランチャイズ拠点のほとんどは、世界32カ国の地元で独立した小規模オーナーにより運営されています。SEBはまた、関連会社のProvision Security SolutionsとHealthy Contributionsの親会社でもあります。SEBは、人、目的、パフォーマンス、プレーの価値に根ざした文化を元に、ハートファースト財団を通して慈善活動に注力し、当社ブランドやビジネスに関わるすべての人々の生活を豊かにすることを目指しています。当社のビジョンは、すべての人が困難から立ち上がる自己肯定感の世界です。詳細情報については、www.sebrands.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20201218005172/ja/

CONTACT

Kelly Groehler

Head, Corporate Communications

Self Esteem Brands

kelly.groehler@sebrands.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • 企業と政治のリーダーがバイデン大統領宛の書簡に署名し、米国のリーダーシップで世界的なワクチン接種への取り組みを加速させるよう要請
  • 美国政商领袖签署致拜登总统公开信,呼吁美国展现领导力以加速全球疫苗接种工作
  • Ferring和Rebiotix将在2021消化疾病周大会上公布基于微生物群的在研活体生物治疗药物RBX2660的里程碑数据
  • アスターDMヘルスケア、25万米ドル相当の世界看護賞を発表
  • Prestige BioPharma Enters MOU with Busan City for Establishment of its R&D Centre in Busan, South Korea