医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

PCIファーマ・サービシズ、フィラデルフィアにおけるバイオテクノロジー卓越センターの拡張完了と欧州におけるバイオテクノロジー能力の拡張を発表

2020年06月30日 AM11:58
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

フィラデルフィア

(ビジネスワイヤ) — 世界規模で製薬/バイオ製薬アウトソーシングソリューションを提供する一流企業のPCIファーマ・サービシズ(PCI)は本日、ペンシルベニア州フィラデルフィアにおける当社のバイオテクノロジー卓越センターの拡張を完了したと発表しました。この大型投資はお客さまにとって米国における新たなバイオ医薬品の主力施設となります。加えて、PCIは当社のアイルランド施設でバイオ医薬品向けの世界的なパッケージング能力を拡大するための新たな大型投資も発表します。これは英国とドイツにおける既存の能力を補完するものです。これらの投資により、お客さまは自社のバイオ医薬品や注射剤製品のための世界規模のパッケージングソリューションを手にして、市場需要の増大に対応できるようになります。

PCIファーマ・サービシズのSalim Haffar最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「バイオ医薬品の世界的な予測では今後数年間にわたり大きな成長が示されており、PCIはこうした傾向にうまく乗って、最新技術に投資して能力を高め、バイオ医薬品の新規薬物送達フォーマットに対応できるようにしています。当社は既に数多くの世界的なバイオ製薬企業のお客さまからプロジェクトを受注しており、これらのお客さまは市場需要の反映としての新たな拡張から利益を得ることになります。PCIはバイオ医薬品の取り扱いで充実した伝統を持っており、それは20年以上前に遡ります。ただし、当社は現在、この専門力をより大規模に適用する機会を得ているのです。私たちは最新技術での当社の幅広い経験を活用して、当社のお客さまが人生・生活を変える治療薬を患者さんにお届けできるよう支援していきたいと思います。」

最近の投資には、ディヴィデラ、グローニンガー、マルケジーニ・グループ、シンテゴン(旧称ボッシュパッケージングテクノロジー)などの一流サプライヤーとの提携が含まれ、プレフィルドシリンジ、自己注射器、バイアルパッケージングのための最新装置と最新の連番化技術を提供しています。今回の拡張対象には、高速自動シリンジ組み立て/ラベリング、バイアルのラベリングと箱詰め、自己注射器の組み立ての能力向上が含まれ、これによりお客さまのサプライチェーンニーズを満たしてお客さまに貢献する上での柔軟性を向上させることができます。PCIは既存の冷温貯蔵能力や最先端製造施設を強化することに加え、引き続き革新的なデザインチームを提供して、バイオ医薬品によってもたらされる場合の多いパッケージング上の課題に対処できるよう支援します。

PCIファーマ・サービシズのブラッド・ペイン最高執行責任者(COO)は、次のように述べています。「これらの拡張により、当社のバイオテクノロジー卓越センターは世界中のお客さまのニーズを満たす上で必要な規模をサポートする準備ができました。PCIは、規模の大小に関係なく、バイオ医薬品の変化する数量をさばくことのできる柔軟性を持っており、当社の世界的な顧客基盤のニーズに対応できます。この柔軟性が上市、世界規模の増産、継続的な供給に必要な種々の能力に拡大して及びます。高速自動化におけるこれらの投資により、PCIは生産性に加え、供給の連続性と質を劇的に改善していきます。」

PCIファーマ・サービシズのバイオ医薬品パッケージングの詳細については、こちらをご覧ください。

PCIファーマ・サービシズについて

世界のヘルスケア業界は、各社製品の上市を加速し、商業的成功の機会を増やす医薬品開発ソリューションに関してPCIを信頼しています。PCIのみが、1年で50種類以上の製品を成功裏に発売し、ヘルスケア分野で50年以上にわたり事業を営んできたことに伴う確かな経験を役立てることができます。当社は一流の技術と継続的な投資により、第1相臨床試験から商業化、継続的な供給に至るまで、製品ライフサイクル全体を通じた世界的な開発需要に対応することが可能です。当社の顧客は、当社を各社の事業の延長であり、協業パートナーであると見なしており、患者の生活改善という目標を共有しています。詳細情報については、www.pci.comをご覧いただくか、ツイッター(@PCI_Social)でのフォローをお願いします。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20200629005905/ja/

CONTACT

Bailey Watroba, WE Communications

bwatroba@we-worldwide.com / +1-617-234-4110

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • Apros Therapeutics Announces IND Clearance from U.S. FDA to Initiate the Trial of APR003, an Orally-Administered Gastrointestinal/Liver-Targeted TLR7 Agonist for Treatment of Advanced Colorectal Cancer (CRC) with Malignant Liver Lesions
  • Taiwan Innotech Expo (TIE) Showcases Strong Ecosystems in the Post-Pandemic World
  • Dr. Reddy’s Laboratories announces the launch of Over-The-Counter Diclofenac Sodium Topical Gel 1%, the store brand version of Voltaren® Arthritis Pain in the U.S. Market
  • GC Pharma Taps Small Molecule AI Expert Atomwise to Expand Hemophilia Franchise
  • 随着越来越多的客户和合作伙伴使用Denodo冠状病毒数据门户计划来对抗和最小化COVID-19的影响,其采纳率在不断提高