医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

コヴェトラスがそのグローバルテクノロジーポートフォリオに遠隔医療機能を搭載

2020年04月14日 PM04:06
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米メーン州ポートランド

(ビジネスワイヤ) — 動物衛生技術とサービスの世界的リーダー企業のCovetrus(NASDAQ:CVET)は本日、業務情報管理ソフトウエア・システム(PIMS)、クライアントコミュニケーション、処方管理という当社の一連のソリューションを対象に、セキュアなビデオ遠隔会議機能を組み込むと発表しました。この新機能により、獣医は既存のコヴェトラス技術ソリューションを使用して、クライアントや患者に対するサービスを遠隔から提供できるよう、シームレスで容易な方法を手にすることができます。

コヴェトラスのグローバル・テクノロジー・ソリューション担当プレジデントを務めるジョージア・レイトは、次のように述べています。「獣医界がCOVID-19の流行病の事態にあってクライアントに対するサポートとケアを以前にも増して懸命に提供する活動をなさっているのを見て、気持ちが奮い立ちます。さらなる支援をすべく、当社は遠隔医療のための製品拡張に迅速着手する活動に努力を傾けており、これにより現在の環境においてさらに一層効果を上げることができると期待しています。当社のお客さまが既に知っており、日常の診療で使用している当社の一連の技術ソリューションを対象に本機能を提供することで、当社はこの危機の時に、さらにはその後でも、獣医がクライアントと共にケアを維持できるよう、その方法を容易化・強化したいと考えています。」

COVID-19流行病の事態にあって獣医界を支援すべく、コヴェトラス技術プラットフォームの全ユーザーは、別途通知があるまで、ビデオ会議機能を無料でご利用いただけます。本日より、Rapport™クライアントコミュニケーション製品のユーザーはビデオ会議をご利用いただけるようになり、本製品の双方向、電子メールによるオムニチャネルメッセージング、テキストという方法に加え、ビデオが加わることになります。これから数週間かけて、コヴェトラスはこれらのセキュアビデオ機能を当社のPIMS(AVImark®、eVetPractice®、ImproMed®を含む)に加え、処方管理プラットフォームにも直接組み込みます。オーストラリアのRxWorks、英国のRoboVetを含め、国際プラットフォームにも、これからこの先進機能を搭載していきます。

East Lake Hospital for Animals, Ltd.のマネジャーを務めるアリンダ・ヒギンズ氏(CVT)は、次のように述べています。「Rapportクライアントコミュニケーションシステムは既に、当院のクライアントと予約やケアについて連絡を保つ上で必須のツールとなっています。ビデオ会議によって、当院は連絡を保つことができる以外にも、患者さんにケアを積極的に届けることがさらに容易化します。患者さんに物理的に対面してもらうことの次善の策となります。あらゆるものがより複雑に見える時にあって、コヴェトラスは切り抜け、当院のクライアントとそのペットのために患者ケアを安全で一層簡便なものとしてくれました。」

コヴェトラスはこの新機能のユーザートレーニングサービスに加え、COVID-19の世界的流行を乗り切ることが狙いの同機能の教育ウェビナーシリーズを提供していきます。Rapportにおいて提供可能となった新たなビデオ機能の詳細情報と、コヴェトラスの一連の技術に近日中に加えるリリースの時期に関する最新情報については、https://get.covetrus.com/rapport-telemedicineをご覧ください。

今週のウェビナーでは、VMX年間最優秀演者のエリック・ガルシア氏を招いて、「COVID-19事態の中でクライアントコミュニケーションをこなす」と題するセッションを実施します。1時間の本ウェビナーにおいて、ガルシア氏はこの困難な時期にクライアントとのつながりを築いて維持するための方法について検討します。本ウェビナーは4月16日(木)午後0時0分(東部夏時間)から行います。登録するにはrxmanagement.covetrus.com/webinarsにアクセスしてください。

Covetrusについて 
Covetrusは、獣医学診療を行うパートナーの医療・経済的成果の向上を支援する世界的な動物医療技術・サービス企業です。当社は、製品、サービス、技術を単一のプラットフォームにまとめ、顧客が最高の仕事をするために必要なソリューションや情報に結びつけています。動物や動物を愛する人々の幸せに対する当社の情熱は、当社が獣医学の世界を前進させる原動力になっています。Covetrusはメーン州ポートランドに本社を置き、5500人以上の従業員を擁して世界で10万を超える顧客に対応しています。詳細情報はcovetrus.comでご覧ください。

将来予想に関する記述 
本プレスリリースは、1933年証券法第27A条(改正を含む)および1934年証券取引所法第21E条(改正を含む)の意味での将来予想である一定の記述を含んでおり、これらの記述には当社の計画、目標、期待、意図に関する記述が含まれます。こうした記述は数多くのリスクや不確実性に影響されます。当社の事業や見通しに悪影響を及ぼし得る要因は、米国証券取引委員会に提出した当社の正式文書に記載されています。当社の将来予想に関する記述は、当社の経営陣の現在の考えや予想に基づいており、法律で義務付けられている場合を除き、当社は、新情報や将来の動向の結果などにかかわらず、本リリースの日付以降に発生した出来事または状況を反映するために本リリースに含まれる将来予想に関する記述を修正または更新する義務を負いません。投資家の皆様は、将来予想に関する記述を過度に信頼することのないようご注意ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20200414005356/ja/

CONTACT

Nicholas Jansen | Investor Relations

nicholas.jansen@covetrus.com | (207) 550-8106

Kiní Schoop | Public Relations

kini.schoop@covetrus.com | (207) 550-8018

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • Apros Therapeutics Announces IND Clearance from U.S. FDA to Initiate the Trial of APR003, an Orally-Administered Gastrointestinal/Liver-Targeted TLR7 Agonist for Treatment of Advanced Colorectal Cancer (CRC) with Malignant Liver Lesions
  • Taiwan Innotech Expo (TIE) Showcases Strong Ecosystems in the Post-Pandemic World
  • Dr. Reddy’s Laboratories announces the launch of Over-The-Counter Diclofenac Sodium Topical Gel 1%, the store brand version of Voltaren® Arthritis Pain in the U.S. Market
  • GC Pharma Taps Small Molecule AI Expert Atomwise to Expand Hemophilia Franchise
  • 随着越来越多的客户和合作伙伴使用Denodo冠状病毒数据门户计划来对抗和最小化COVID-19的影响,其采纳率在不断提高