医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

デルタトラックがコロナウイルス予防に役立つ新たな非接触赤外線額体温計を発表

2020年03月30日 PM05:27
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米カリフォルニア州プレザントン

(ビジネスワイヤ) — コールドチェーン管理/温度モニタリングソリューションの革新に取り組む一流企業のデルタトラックは、コロナウイルスとの闘い役立つソリューションとして貢献する新たな非接触赤外線額体温計15004モデルを直ちに発売することを発表します。二次感染を防ぐために取るべき最初の対策は、COVID-19の主要な症状である熱を持つ可能性のある人員を測定・スクリーニングすることです。大規模な職場環境で一緒に働く人々をスクリーニングすることは、感染拡大のリスクを低減する上で絶対に必要です。FDA/CE承認済みの新たな赤外線額体温計は接触することなく迅速に測定できるので、COVID-19リスク予防の理想的なソリューションとなります。

デルタトラックの社長兼最高経営責任者(CEO)を務めるフレデリック・ウーは、次のように述べています。「健康と安全への関心が非常に高くなっているこの時、当社が大規模なグループ環境で体温を迅速・安全に測定するために使用できるソリューションを提供することが重要でした。当社の狙いは、世界中で当社がサービスを提供している企業のために、現在の流行病の状況に対処するための意義あるソリューションを提供することにあります。当社はこの新たな非接触赤外線額体温計が日々の予防対策を実行する上で大きく役立つと確信していますが、こうした予防対策はこの試練の時にあらゆるコミュニティーにおける私たちすべてにとって、二次感染を最小化して安全性を最大化するために必須です。」

デルタトラックの新たなライフサイエンスウェブサイトには、コロナウイルスに関する最新情報と、非接触赤外線額体温計15004モデルについての情報を掲載しています。

デルタトラックについて

デルタトラックはコールドチェーン管理、環境モニタリング、食品安全のソリューションの革新に取り組む一流企業です。デルタトラックへの連絡は電話(1-800-962-6776)か電子メール(marketing@deltatrak.com)でお願いします。その他の情報はwww.deltatrak.comでご確認いただけます。

プレス窓口:詳細情報と高解像度画像についてはマーケティング担当(marketing@deltatrak.com)までご連絡ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20200330005235/ja/

CONTACT

Linda Ng

Marketing

DeltaTrak, Inc.

Voice: (925) 249-2250

Email: marketing@deltatrak.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • Daiichi Sankyo Announces Clinical Research Collaboration to Evaluate DS-1062 in Combination with KEYTRUDA® (pembrolizumab) in Metastatic Non-Small Cell Lung Cancer
  • ENHERTU® Significantly Improved Tumor Response Rate and Overall Survival in HER2 Positive Metastatic Gastric Cancer in Pivotal Phase 2 DESTINY-Gastric01 Trial
  • ENHERTU® Demonstrated Meaningful Clinical Activity in Patients with HER2 Mutant Non-Small Cell Lung Cancer in Interim Analysis of Phase 2 DESTINY-Lung01 Trial
  • ENHERTU® Achieved a Tumor Response Rate of 45.3% in Patients with HER2 Positive Metastatic Colorectal Cancer in Phase 2 DESTINY-CRC01 Trial
  • Takeda to Present Data from the ICLUSIG® (ponatinib) Clinical Trial Program that Could Prove Practice-Changing for the Treatment of Chronic-Phase CML