医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

COVID-19に関するG20バーチャル・サミットへのCivil 20からの緊急提言:新たな現実には新たな優先事項が必要

2020年03月24日 PM05:51
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

サウジアラビア・リヤド

(ビジネスワイヤ) — 以下は、Civil 20(C20)からの提言です。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20200324005270/ja/

Inequalities risk (Photo: AETOSWire)

Inequalities risk (Photo: AETOSWire)

オーストラリアの森林火災からCOVID-19の大流行まで、今年起きている出来事だけからも、世界共通の課題がますます複雑になっていることが浮き彫りになり、今日支配的な経済システムの弱点が露呈し、それが個人と国家の間の不均衡を深化させている状況も明らかになっています。我々は、G20首脳陣に対して、新たな世界の現実を認識して今年のG20の優先事項を一層強靭なグローバル・ガバナンスの構築へと新たに方向づけることを求めます。

G20首脳陣は、人権、市民参加、民主主義の原則を支持する必要があります。危機が深まる中、異なる社会で多くの弱者層の状況が悪化し続けている様子を、C20は大きな警戒心を持って確認しています。各国政府は、誰一人取り残さずすべての人に対して医療を確保して実施する必要があります。

この疾病にまつわる誤った情報の伝播による混乱は、ウイルスと同じく致命的です。C20は、さまざまな政府の透明性の欠如の結果として困難な状況にあるコミュニティーと連帯しています。各国政府には、この危機に対処する責任があり、大流行に対処する各地のコミュニティーと市民団体の関係者に力を与える措置を取ることも必要です。

我々は過去の公衆衛生上の緊急事態から、質の高いさまざまなケア、人権の保護、差別の禁止、罹患した人々と影響を受けたコミュニティーの隔離の重要性について学ぶことができます。COVID-19は、強力な国際連携、あらゆる人に届く保健医療の提供システムの構築、研究開発、社会的に排除された人々を優先するケアへの取り組みなど、効果を有することが分かっている領域への投資拡大の必要性を真剣に考えさせる警鐘です。C20はG20首脳陣に対し、Business 20、Labor 20、Think 20、Women 20、Youth 20と共同で発表した世界的流行への備えに関する声明で示した提言について熟慮することを強く求めます。

この緊急事態から新たに浮上したもう一つの教訓は、我々のサプライチェーンが高度にグローバル化した結果、貿易体制がショックに対してきわめて脆弱になっているという点です。C20は、「医療市場」を海外投資家と競争に対して開放し、医療制度を新たな投資機会へと転換するための貿易合意交渉に関する現在進行中の試みについて、G20首脳陣へ警告します。我々は、医療費を支払える層と支払えない層の格差が拡大することを懸念しています。

C20は、大流行の結果として不均衡が生じることを警告いたします。自宅にとどまっている経済的余裕のない弱者層のニーズに取り組み、特に女性の割合が過剰に多い非公式経済の比率が高い国々で予想される勤労貧民の増加に備えた労働政策を実施する必要があります。

適切な景気・金融刺激策をもたらしながら投機的活動による流動性の悪用を防ぐ経済危機への効果的な対応に関して、多国間の協調が世界に求められています。企業や中小事業者の利益に加えて、家庭、労働者、弱者層も考慮に入れた、公正な設計の刺激策が必要です。

さまざまな局面を持つ問題は、さまざまな主体による解決策を必要とします。市民団体の構成員と人道支援NGOは、FATF規制に準拠する銀行がリスクとコストを回避していることによる財政的制約の高まりに引き続き直面しています。こうした金融的排除は、世界的緊急事態に対応する能力を制限します。

我々は、G20首脳陣に対し、教育への甚大な影響と継続的教育アクセスの見通しの暗さに対して、緊急に行動することを切に求めます。世界には、とりわけ教室がもはや学習のための安全な環境ではなくなった現状において、「万人のための教育」という誓約を守るための方策が皆無です。

C20は、G20首脳陣に、社会保護制度の拡大を通じて労働市場の変化に慎重に対応し、誰もがデジタル学習と遠隔授業を利用できるよう徹底し、子供のオンライン上の安全を優先し、新興国の債務の持続可能性に対するリスクの上昇に対処するべく、今年のG20の優先事項を拡大することを求めます。新興国は、COVID-19の大流行に対する医療制度の対応能力を高めるために緊急の資金調達ニーズに直面しており、債務の減免や不安定な資本フローのリスクへの対処が必要です。

Civil Society 20(C20)は、8つのG20公式エンゲージメント・グループの1つです。C20は、非政府・非営利団体が意見を発信できるように世界各地の市民社会組織のプラットフォームを提供します。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20200324005270/ja/

CONTACT

Daliah Albouri

d.albouri@kkf.org.sa

+966599837474

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • FPT Helps Businesses Automate During COVID-19 with RPA Offers
  • 首尔伟傲世violeds技术应用于汽车内部灭菌解决方案
  • SIAE MICROELETTRONICAが災害復旧車両向け装備品を優先
  • Open-Source Healthcare App Released Globally for Free
  • Carbios在著名的科学杂志《自然》上发表了一篇 关于酶循环技术的文章