医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ファインデックス、健診施設向けに視線分析型視野計GAP-screenerを発売開始

2019年02月25日 PM03:33
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

東京

(ビジネスワイヤ) — 株式会社ファインデックス(東証一部:3649  本社:東京 代表取締役:相原輝夫、以下ファインデックス)は、「視線分析型視野計ゲイズアナライジングペリメーター GAP-screener(以下、GAP-screener)」を、2019年2月25日より健診施設や人間ドックを行う医療機関を中心に販売を開始します。

GAP-screenerは、愛媛大学工学部のシーズと京都大学医学部との共同研究によって生み出された新しい視野計です。ヘッドマウント型で検査時に暗室や大きな設置スペースを必要としないことから、検査を実施する施設側の負担を軽減します。また、検査時にボタンを押すことなく自動で両眼同時に検査が行える為、被検者側の負担も軽減します。

現在主流となっている自動視野計は、検査機器が高価で大きな設置スペースを要することからほとんどの健診施設や人間ドックを行う施設には設置されていません。何らかの自覚症状が出て初めて医療機関へ行き視野検査を受けるケースが多く、異常を早期発見する為の環境は普及していません。

しかし、GAP-screenerを用いれば、健診施設や人間ドックなどこれまで視野検査を行うことが難しかった現場で手軽に検査が行えるようになります。企業の定期健診や人間ドックで視野検査を行うことで、視野異常の可能性がある人をスクリーニングし、早期発見、早期治療へと繋げることができます。GAP-screenerは、視野検査を「視野疾病を持つ人が眼科で受ける検査」から「誰もが定期的に受けるべき身近な検査」へと変えていく画期的な製品です。このGAP-screenerを広く普及させることで国民の健康寿命の延長に大きく貢献したいと考えています。

今後は、まず第1弾として、国内の医療機器ディーラーを通じて健診施設や人間ドックを行う医療機関へGAP-screenerを販売し、2019年4月以降、順次出荷を行っていきます。
※なお、当製品の発売が業績に与える影響につきましては現在精査中であります。今後開示すべき事項が発生した場合は、速やかにお知らせします。

また、健診施設向けのGAP-screenerに続き、2019年秋以降、眼科医療機関向けにGAP(届出番号  38B2X10003000002)の販売を開始する予定です。GAPは緑内障の治療過程や検査に必要な機能を備えた、眼科診療現場でのニーズに十分かつ柔軟に応えることができる製品です。GAPの販売については、詳細が明らかになり次第改めてお知らせします。

 
販売名     視線分析型視野計 ゲイズ アナライジング ペリメーター GAP-screener
届出番号  38B2X10003000003
 

製品の更に詳しい仕様については下記ページをご覧ください。
https://findex.co.jp/rd/gap/index.html

なお、本資料に掲載されている情報は、発売日現在の情報となります。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承下さい。

株式会社ファインデックスについて

ファインデックスは、医療システムのスペシャリストとして常に革新的なソリューションを創り出し、診療の効率化やデータ活用による研究や病院経営を支援してきました。国立大学病院の70%以上、大規模病院の50%以上という高いシェアを獲得しています。近年は、これまで培ったノウハウと技術を活かしてウェアラブルデバイスやAIを活用したヘルステック事業の開発にも精力的に取り組んできました。今年度以降、本格的に国内・世界に向けてヘルステック事業の新領域を切り拓き新たな価値を創造してまいります。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20190224005156/ja/

CONTACT

株式会社ファインデックス
事業戦略室 横田千明
chiaki.yokota@findex.co.jp

EMC Healthcare株式会社(ファインデックス連結子会社)
浦上悟
urakami@emcjpn.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • SpinalCyte在China Focus @ Europe Vienna上进行呈报
  • デンタル・モニタリングがビトルビアンと提携して革新的AIソリューションの世界的普及を促進
  • InterSystems IRIS for Health Empowers MediWay Technology to Accelerate the Digital Transformation of Healthcare in China
  • SpeeDx经销网络扩展至中东
  • SpeeDxの販売ネットワークが中東に拡大