医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

BioventusがマレーシアでDUROLANE®を発売し、独占販売の提携企業にAthrotechを選定

2019年02月06日 AM11:47
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

蘭ホーフトドルプ

(ビジネスワイヤ) — オーソバイオロジクス・ソリューションの世界的リーダー企業のBioventusは、変形性関節症治療用の関節内単回注射液DUROLANEをマレーシアで発売し、同市場での独占販売の提携企業にAthrotechを選定しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。: https://www.businesswire.com/news/home/20190205006086/ja/

DUROLANEは、変形性膝関節症に伴う疼痛の治療で関節に潤滑機能をもたらすために使用する単回注射のヒアルロン酸製品です。(写真:ビジネスワイヤ)

DUROLANEは、変形性膝関節症に伴う疼痛の治療で関節に潤滑機能をもたらすために使用する単回注射のヒアルロン酸製品です。(写真:ビジネスワイヤ)

このプレスリリースにはマルチメディアが含まれています。リリース全文は下記でご覧ください。

https://www.businesswire.com/news/home/20190129005082/en/

変形性関節症は、関節組織に対して潤滑と緩衝の働きをする軟骨や滑液の破壊ないし変性を伴います。マレーシアの成人人口の最大20%が変形性関節症を患っていると推定されており、同国で最も多い変形性関節症の形態は変形性膝関節症となっています1DUROLANEのようなヒアルロン酸(HA)使用製品は、変形性関節症患者が膝や股関節の痛みを管理するのに役立ちます。

Bioventus最高経営責任者(CEO)のTony Bihlは、次のように述べています。「当社がアジアでの成長を続け、DUROLANEのようなヒアルロン酸使用製品のリーチを拡大するに当たり、AthrotechはBioventusにとってうってつけです。マレーシアは、BioventusがDUROLANEを投入したアジアで4つ目の市場であり、変形性膝関節症に対する実績のある疼痛防止製品を、一層多くの患者と医師が利用できることになります。」

AthrotechのディレクターであるJeff Luah氏は、次のように述べています。「当社が情熱を注いでいる技術は、リスクと時間を最小限にとどめ、患者の役に立ち、妥協のない品質を備えています。DUROLANEは安全で、患者への注射を極めて迅速に実施でき、膝の痛みを強力に長時間にわたり緩和するように設計された単回注射製品です。」

BioventusのJohn Nosenzo最高商務責任者(CCO)は、次のように述べています。「Athrotechは、病態としての変形性関節症と関連した整形外科分野での経験を有しており、当社はDUROLANEの独占的販売権を喜んで同社に提供します。マレーシア市場は民間、保険者、自己負担患者が都合よく揃っており、この先長年にわたって両社とも事業を拡大できると期待しています。」

DUROLANEは、NASHA®と呼ばれる天然由来の安全で実証済みの技術プロセスを基盤としています。本プロセスは、正常な関節で潤滑と緩衝の働きをするする天然由来の分子である安定化ヒアルロン酸を生み出します。Synvisc-One®より大きな変形性膝関節症の疼痛低減2*と、ステロイド注射よりも長続きする疼痛緩和をもたらすことが証明済みです3。またDUROLANEは治療コースを繰り返しても安全です。DUROLANEは反復使用しても有害事象の発生頻度は高まりません4

Bioventusについて

Bioventusはオーソバイオロジクス企業として、臨床的に効果が実証され、コスト効率が高く、人々の迅速・安全な治癒に貢献する製品を提供しています。その使命は、患者の皆さまが活動的な生活を再開して謳歌するのを支援することで良い変化をもたらすことです。Bioventusのオーソバイオロジクス製品には変形性関節症、骨の外科的/非外科的治癒のための製品が含まれます。高い品質基準、証拠に基づく医療、確固とした倫理的行動への取り組みを基礎とするBioventusは、世界中の医師にとって信頼できるパートナーです。詳細については、www.BioventusGlobal.comをご覧になるか、ツイッター(@Bioventusglobal)で当社をフォローしてください。

Bioventus、Bioventusのロゴ、DUROLANEはBioventus LLCの登録商標です。NASHAはネスレ スキンヘルスの登録商標、Synvisc-OneおよびSynviscはジェンザイム・コーポレーションの登録商標です。

使用に当っての適応症の概要:軽度から中等度の変形性膝関節/股関節症の対症療法に使用します。現在、確認されている禁忌はありません。注射部位に感染症または皮膚疾患がある場合はデュロレーンを使用できません。デュロレーンは妊婦、授乳婦、小児で試験が行われていません。リスクには、注射部位における一時的な疼痛、腫脹、硬直のいずれかまたはその併発が含まれます。掲載の適応症はマレーシアで承認されたもので、適応症と提供される製品は国によって異なります。ご関心の地域で承認されている使用法については、各地のBioventus販売店にご相談ください。完全な処方情報については、製品添付文書(www.DUROLANE.com)で確認できます。

References: 1. Arthritis Foundation of Malaysia website http://afm.org.my/wp/?p=77. Updated 2015. Accessed November 1, 2018. 2. McGrath AF, McGrath AM, Jessop ZM, et al. A comparison of intra-articular hyaluronic acid competitors in the treatment of mild to moderate knee osteoarthritis. J Arthritis. 2013; 2(1):108. doi:10.4172/2167-7921.1000108. 3. Leighton R, Åkermark C, Therrien R, et. al. NASHA hyaluronic acid vs methylprednisolone for knee osteoarthritis: a prospective, multi-centre, randomized, non-inferiority trial. Osteoarthritis Cartilage. 2014; 22(1):17-25. 4. DUROLANE [package insert]. Durham, NC: Bioventus LLC; 2017.

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20190129005082/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20190205006086/ja/

CONTACT

Thomas Hill
919-474-6715
thomas.hill@bioventusglobal.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • 瑞思迈与Fisher & Paykel Healthcare宣布就全球专利侵权诉讼达成和解
  • レスメドとフィッシャー&パイケル・ヘルスケアが世界的な特許権侵害訴訟の和解を発表
  • サウジアラビア保健省とマシモ、マシモの技術を使用した全国的な新生児CCHDスクリーニングプロセスの自動化を発表
  • KCI在日本上市ABTHERA™疗法
  • KCIがABTHERA™ Therapyを日本で発売