医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

デロスとEDGEテクノロジーズがスマートヘルシー・ビル管理システムの発展を目指して提携

2018年10月12日 PM11:14
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ミュンヘン

(ビジネスワイヤ) — EDGEテクノロジーズとデロスは本日、商業ビルのためのスマートヘルシー・ビル管理システムの開発推進に向けた両社のプラットフォームと機能の統合を目指す提携を発表しました。デロスのDARWINウェルネス・インテリジェンスとEDGEテクノロジーズの包括的なビル・テクノロジー・プラットフォームの統合により、商業用不動産業界のビル利用者と所有者にとって利点となるデータ、データ分析、リアルタイム・スペース最適化機能の広範な融合が可能になります。

この期待のかかる提携を行う背景の一部には、新世代のビル利用者、企業テナント、地主、ビル管理業者がビル占有者の利用体験を変革して向上させるためにインテリジェントなデータ利用を求めているという認識があります。EDGEテクノロジーズとデロスは協働により、一部の商業ビル・プロジェクトにおいて2019年中盤にもEDGE-DARWIN統合プラットフォームの最初の試験運用の開始を見込んでいます。この総合的テクノロジーとデータに基づくイニシアチブには、人の生産性改善とそれが招くビジネスの業績向上を目指す人間中心の空気、光、音響、およびビルと人間に関する影響の大きな他の要素の最適化が含まれます。

デロス最高執行責任者(COO)兼社長のピーター・シアラは、次のように述べています。「人類はこれまで生活の大部分を屋外で過ごしてきましたが、現在、私たちは時間の約90%を屋内で過ごし、事業活動費の90%を人々のために投資しています。しかし、屋内環境が健康やウェルビーイングと全体的な事業実績に及ぼす影響はほとんど注目されていません。当社では、大規模な科学的研究、実社会での試験、データ分析を通して、住宅内の環境誘因を緩和し、職場での健康的な行動に影響を及ぼすことで、身体的、感情的幸福感を高め、生産性を向上させられることを解明しました。デロスのDARWINプラットフォームはEDGEテクノロジーズと提携し、健康とウェルネスの機能と技術を職場に取り入れ、自然な屋外条件の利点を屋内にもたらします。EDGEテクノロジーズと協力し、ウェルネス技術を幅広い種類の職場環境に導入できることを非常にうれしく思っています。」

EDGEテクノロジーズの創設者であるCoen van Oostrom最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「10年以上にわたり、当社は構築環境への持続可能な慣行の導入を成功させてきました。こうした動きに同調して、持続可能な省エネルギーのビルに次いで、健康的な環境で働き、事業を運営したいというビル利用者からの要望が過去数年間で高まってきたのは、自然な流れだと言えます。今では、ウェルビーイングは多くの企業にとって最優先事項となっています。これが、当社のアムステルダムのEDGEオリンピックやベルリンのEDGEグランド・セントラルなどの主要な再開発計画プロジェクトのために、当社が常に最上位の国際WELLビルディング協会WELL認証プログラムを目指す理由です。当社は、今回のデロスとの影響力のあるナレッジ・パートナーシップを、こうした取り組みに続く試みであると考え、また健康とウェルネスを増進する機能を既存のEDGEビルと今後建設されるEDGEビルに組み込んでいくための重要な一歩として捉えています。」

デロスは先ごろ、住宅と集合住宅に向けたDARWINウェルネス・インテリジェンス・プラットフォームを立ち上げました。この共同による取り組みは、このプラットフォームを商業用不動産サービスに適用した最初の事例となりました。EDGEテクノロジーズは、健康で持続可能なハイテクビルの新世代における市場リーダーです。業界をリードする2社は、協力して新設と既存の商業ビルでの人々の生産性を向上させるために、身体的な環境(空気、水、光、快適さ、音)を検証して作り上げ、行動的な選択(栄養、動き、個人的なやり取り)に関する情報を提供します。

デロスについて

デロスはウェルネス不動産テクノロジー企業で、健康、ウェルビーイング、行動力を高めるよう設計された居住スペースと商業スペースを作り出すことで、世界の人々の生活を変革します。デロスおよびその関連会社は、環境が人々の健康に及ぼす影響について7年にわたり研究と厳密な分析を行い、居住および商業スペースに一連の革新的なテクノロジー、コンサルティング、設計ソリューションを提供しています。デロスの完全所有子会社である国際WELLビルディング協会は、WELLビルディング・スタンダードTMを運営しています。これは、人の健康とウェルネスをサポートし促進する機能の実現、検証、評価を求める建物、室内空間、コミュニティー向けの最高水準の基準です。デロスの諮問委員会は、不動産、政府政策、医学、持続可能性の各分野の一流専門家から構成されています。これには、有名なウェルネス指導者であるディーパック・ショプラ氏と、持続可能性提唱者であるレオナルド・ディカプリオ氏が含まれます。デロスの詳細については、www.delos.comをご覧ください。

EDGEテクノロジーズについて

不動産テクノロジー企業のEDGEテクノロジーズは、人々の健康と世界に積極的に貢献する優れた機能を持つビル開発を目指しています。当社は数十年にわたる不動産業界とテクノロジー業界での経験を組み合わせて、ビル利用者中心の方法により、構築環境をもっとグリーンでスマートな健康に良い環境にする活動に専念しています。EDGEテクノロジーズはOVGリアル・エステートが所有する企業で、アムステルダム、ベルリン、ハンブルク、ニューヨークにオフィスを有し、世界各地の意識の高い顧客に向けて、優れたビルディング・ソリューションを提供するテクノロジー主導の管理プラットフォームを導入しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20181012005270/ja/

CONTACT

EDGE Technologies
Frank Jansen
fj@edge.tech
edge.tech
or
For
Delos
Amelise Lane, 212-546-7830
alane@webershandwick.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Noevir U.S.A., Inc. to Donate Part of the Sales of Vegan-Focused Skincare Product Vie deLight to the Manaslu Foundation
  • Savonix and Tucker Medical Announce Partnership to Establish Digital Cognitive Assessment as Standard Routine Care in Singapore
  • Chan Zuckerberg Biohub and Chan Zuckerberg Initiative Announce First-of-its-Kind “IDseq” Platform and Service to Enable Real-time Global Disease Surveillance and Prevention
  • KOKUYO to Showcase the Revolutionary “360° Gliding Chair ing” at ORGATEC 2018
  • HEX在新加坡加密货币交易所BCoin.sg首次上线