医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ベコがFCバルセロナと共に子供の肥満を予防する世界的ミッションを開始してユニセフを支援

2018年05月02日 PM10:24
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ロンドン

(ビジネスワイヤ) — ベコは、Eat Like a Proイニシアチブを通じて子供の肥満予防に向けた世界的ミッションを開始します。大手家電ブランドのベコは本日、その目的のために100万ユーロを調達すべく、ユニセフとその既存のスポンサーシップ・パートナーであるFCバルセロナおよびその財団と協力すると発表しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。: https://www.businesswire.com/news/home/20180502005878/ja/

(Photo: Beko)

(Photo: Beko)

ベコは、子供の肥満という世界的課題について啓発するだけでなく、世界中の人々に呼びかけてソーシャル・メディアで健康的な食習慣についてシェアしてもらうことで、ユニセフのために100万ユーロを調達するという目標を掲げています。#EatLikeAProの付いたインスタグラムまたはツイッターの投稿ごとに、ベコはユニセフに1ユーロを寄付します。寄付金は、さまざまなユニセフのプログラムを通じて世界中の子供の支援に使用され、最終的には世界中の子供の体重過多や肥満などのあらゆる形の子供の栄養不良の予防活動に活用されます。FCバルセロナとバルサ財団がこのキャンペーンに参加するのは、パートナーのうち2つが協力を始めたからだけでなく、健康な習慣の推進がバルサ財団のプログラムの中心的要素であるためです。

現在の傾向が続けば、2025年までに世界で体重過多や肥満に苦しむ子供は7000万人以上になるでしょう。ベコは、子供たちがより健康的な食生活を送れるよう啓発し、世界的な運動を支援することでこれを変えたいと考えています。募金活動を支援するため、世界で最も注目される国内クラブマッチである5月6日のエル・クラシコで、ベコは選手のシャツの袖のブランド表示を取り止めて健康的な食習慣に向けた「Eat Like A Pro」イニシアチブを強調します。

FCBのチームは、この日に新しいキットを発表し、袖にこのイニシアチブの#EatLikeAProを表示したユニフォームを誇らしげに着用してキャンペーンを祝います。このオールスター・チームは、世界中の数百万人の子供を鼓舞し、多くの若者のヒーローとして、より健康的な食生活を送り、バランスの取れた栄養のある食事と運動を通じて自分の身体に気をつけるよう子供たちに促します。

このミッションとキャンペーン「Eat Like A Pro」は、チームの最も優れた選手たちの食習慣に家族が触れられるようにし、世界中の親と子供に健康的な食事とバランスの取れたライフスタイルの重要性について教育することを目指しています。

その世界的な存在感で、ユニセフは世界規模で飢餓撲滅、食糧安全保障の達成、子供の栄養向上に努めています。ユニセフは、最も脆弱で恵まれない人々に手を差し伸べることに特に焦点を当てつつ、すべての子供の権利と幸福を推進しています。調達した資金は、子供の食事の質の向上と高まる子供の肥満率の低下の支援に使用されます。ソーシャル・メディアで健康的な食事の投稿をシェアした人には、エル・クラシコ・ウィークの#EatLikeAProが表示された限定版サイン付きFCバルセロナ練習用シャツと試合用シャツを獲得するチャンスがあります。バルサ財団は、そのメディアチャンネルを通じてこのキャンペーンを支援し、世界中の500万人以上のフォロワーに参加を呼びかけます。

ベコのハカン・ブルグルル最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「子供の肥満は世界的な問題であり、私たちは3つの世界的大手ブランドであるFCバルセロナとその最大の2つのパートナーが協力してこの課題への取り組みを支援するのをうれしく思います。ベコでは、健康的な食生活を送りやすくする革新的技術の使用を通じてこの危機への取り組みに努めながら、ソーシャル・メディアでの運動の呼びかけと今年のエル・クラシコの試合での袖のメッセージを通じてFCバルセロナと共に啓発とユニセフへの寄付を行っています。」

ユニセフのグローバル栄養プログラム責任者のビクター・アグアヨ氏は、次のように述べています。「子供が健康に成長するために必要なすべての栄養素を得られない食事が主な原因となり、比較的貧しい家庭や国々で子供の肥満が増えています。私たちは、パートナーであるベコとFCバルセロナの支援を歓迎します。ベコとFCバルセロナは、世界中の子供に前向きな変化をもたらすべく私たちと密接に協力してくれます。」

FCバルセロナとバルサ財団のバイスプレジデントのジョルディ・カルドネルは、次のように述べています。「FutbolNetの方法論を使用し、世界中の12万人の子供と若者に情報を届けるすべてのプログラムで、私たちは健康的な習慣を強化するために運動と「敬意」の価値を使用します。この場合の敬意は自分に対するものです。」

今回のベコによる貢献は、ユニセフの中南米での栄養プログラムを支えます。中南米では、学齢期の子供の約23%が体重過多か肥満です。この現象は比較的貧しい家族・子供に増えており、ユニコフはベコとFCBの支援を受けて、これを変えたいと考えています。

ベコの目標はシンプルで、啓発と教育を通じて子供の肥満予防を支援することです。ユニコフはベコと協力して、中南米の小学校学齢期の子供60万人の食習慣を向上させるプログラムを開始します。このイニシアチブは、子供の健全な成長と発達に向けて、家庭や学校で健康的な食事の重要性について必要な教育と支援を提供するよう設計されています。

編集者への注記

ベコについて:

ベコは欧州の独立型白物家電市場では第1位、欧州の家庭用品ブランドとしては第2位の規模を持つブランドです(2017年12月現在)。欧州市場全体では2000年以来、最も成長の速いブランドとなりました。アルチェリッキの国際的な家庭用品ブランドのベコは、FCバルセロナの世界的プレミアム・パートナーです。

FCバルセロナについて:

FCバルセロナは118年前の1899年に設立され、多くの点で独自性を持っています。このクラブは14万5000人以上の会員によって所有されており、過去10年間に欧州で最も成功したクラブであると自慢できるほどです。クラブの5つのチャンピオンズリーグのタイトルのうち4つと、24の国内リーグタイトルのうち7つをこの間に獲得しました。非常に特別な個性により、「バルサ」は「クラブ以上の存在」と認識されています。チーム特有のプレースタイルは、全盛期にある最高の選手やコーチによって世界に示され、チームで育った人材がチームを支えていることはよく知られています。

これらのすべてが、地球上で最も敬愛される世界的なスポーツ団体になるという野心的な現行目標と一心一体です。この使命は、謙虚さ、努力、野心、尊敬、チームワークなどの基本原則によって支えられていますが、当クラブは社会貢献に対する姿勢でも有名であり、FCバルセロナ財団と、スポーツのプラスの価値を通して子どもたちを教育するという財団の仕事がその橋渡しとなっています。FCバルセロナは、とどまるところを知らない近年の成長によって世界中で3億人以上のファンを集め、ソーシャル・メディアにおいて世界的リーダーの座を獲得しました。

ユニセフについて:ユニセフは、世界で最も恵まれない子供たちに手を差し伸べるべく、世界で最も厳しい場所で活動しています。190の国と地域にまたがって、私たちはすべての場所のすべての子供のために働き、すべての人にとってより良い世界を築こうと努めています。ユニセフとその子供のための活動の詳細については、www.unicef.orgをご覧ください。

ツイッターフェイスブックでユニセフをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20180502005878/ja/

CONTACT

For more information or imagery, please contact:
The Beko
Global team
Francesca Mendola
Bekomsl@mslgroup.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Seattle Genetics Announces ADCETRIS® (Brentuximab Vedotin) Approval in Japan for Frontline Hodgkin Lymphoma
  • MicuRx Announces Receipt of FDA’s QIDP and Fast Track Designations for Contezolid and Contezolid Acefosamil
  • SanBio: Notice Regarding an Equity and Business Alliance Between Five Companies for Joint Research on the Appropriate Use, Adoption, and Stable Distribution of Regenerative Cell Medicine SB623
  • SanBio: Supplementary Information to the Notice Regarding an Equity and Business Alliance Between Five Companies for Joint Research on the Appropriate Use, Adoption, and Stable Distribution of Regenerative Cell Medicine SB623
  • 首例神经母细胞瘤患者成功接受采用自然杀伤T细胞(CAR-NKT)的创新型CAR疗法