医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

Augmenix, Inc.、東京に日本拠点を開設

2018年04月30日 PM04:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米マサチューセッツ州ベッドフォードおよび東京

(ビジネスワイヤ) — 放射線療法に伴う毒性を低減するハイドロゲル・スペーシング・ソリューションの世界的リーダーであるAugmenix, Inc.は、日本拠点としてオーグメニックス株式会社を開設しました。

この東京都心の新拠点から、日本全国のお客様にカスタマー・サポートを提供します。

オーグメニックス株式会社代表取締役社長の 倉谷頼典は、次のように述べています。「2018年第2四半期末と見込まれるSpaceOAR®ハイドロゲルの上市と薬価収載に向け東京に新拠点を開設でき、非常にうれしく思います。当社の革新的技術を結集した臨床的有用性の高いSpaceOAR®ハイドロゲルについては、本製品の採用に関心を持たれる日本各地の医師の方々から好意的なご意見と数多くのお問い合わせをいただいています。私どもは今後、日本での活動をさらに拡大し、より多くの先生方が、放射線療法の副作用リスクを低減したいと思う前立腺がんの患者さんに対する選択肢として、SpaceOAR®ハイドロゲ ルを提供できるよう努力してまいります。」

Augmenix, Inc.について
Augmenix, Inc.は、マサチューセッツ州ボストンを拠点し、独自のハイドロゲル技術を採用した放射線腫瘍科向け製品の開発と販売を行う民間企業です。第一弾の製品として前立腺放射線療法における直腸保護を目的とする製品を上市、続いて各臓器におけるスペーサやマーカーの開発を展開し、今後も益々放射線療法やインターベンショナルオンコロジーにおけるアウトカムの向上に取組んで参ります。当社の第一弾製品であるSpaceOAR®ハイドロゲルは、Augmenix, Inc.の登録商標です。Augmenix, Inc.とSpaceOAR®ハイドロゲルの詳細については、http://www.SpaceOAR.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を 資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20180430005083/ja/

CONTACT

オーグメニックス株式会社倉谷頼典
東京都港区虎ノ門2-7-14Tel: 03-6273-3850
ykuratani@augmenix.com
または
Augmenix,
USA:
April Renzella, 781-902-1621
ARenzella@augmenix.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
TimeLine:
 

同じカテゴリーの記事 

  • Dr. Reddy’s Q4 and FY18 Financial Results
  • 武田薬品が米国臨床腫瘍学会(ASCO)と欧州血液学会(EHA)の年次総会でオンコロジーの広範なポートフォリオとパイプラインのデータを発表
  • ResMed赞助的研究显示,采用居家吸氧与居家无创通气相结合治疗COPD具有成本效益
  • 武田在美国临床肿瘤学会(ASCO)和欧洲血液学会(EHA)年会上重点介绍其强大的肿瘤产品阵容和后续产品线数据
  • AVITA Medical Announces Presentation at ISPOR Meeting Validating Acute Burn Health Economic Model