医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ツイストバイオサイエンスがアジア太平洋地域での戦略的な販売契約により世界的拡大を加速

2018年04月18日 AM09:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

サンフランシスコ

(ビジネスワイヤ) — 高品質の合成DNAを提供することで顧客を成功に導く企業のツイストバイオサイエンスコーポレーションは本日、アジア太平洋地域でのプレゼンスを拡大し、合成DNA(遺伝子、遺伝子フラグメント、オリゴプールの各製品ライン)および次世代シーケンシング用のエクソームエンリッチメントとカスタム化ターゲットエンリッチメントの製品スイートを取り扱う戦略的販売パートナーを追加したと発表しました。

ツイストバイオサイエンスの最高経営責任者(CEO)であるエミリー・M・レプルースト博士は、次のように述べています。「合成生物学と次世代シーケンシングの両市場はアジア太平洋地域で急成長しているため、当社は日本、韓国、インド、香港の顧客にサービスを提供するための態勢を整えました。当社は米国と欧州における強固な基盤を足ががりに、この重要な地域で強い商業的プレゼンスと当社潜在顧客との深いつながりを持つえり抜きの販売企業を利用して、世界的展開規模の拡大に当たっています。」

ツイストバイオサイエンスは今回の事業拡大との関連で、日本のリーセンテック株式会社、韓国のDNA Linkおよびその子会社LnCBio Inc.、インドのPremas Life Sciences、香港・マカオのBioArrow Technology Limited(宝爾衛生物科技有限公司)と販売契約を締結しました。各社はそれぞれの地域でツイストバイオサイエンス製品の販売に責任を負います。

日本におけるツイストバイオサイエンスの販売パートナーに選ばれたリーセンテック株式会社

リーセンテック株式会社は東京を拠点とする企業で、ライフサイエンス研究市場向けに研究用試薬、装置、消耗品を含め、台湾/欧州/米国製の製品を提供しています。リーセンテック株式会社は業界大手との提携を通じて日本市場での販売を拡大し、顧客満足度を高め、貴重なパートナーとなることを目指しています。

リーセンテックの取締役社長である平原隆氏は、次のように述べています。「日本におけるライフサイエンス分野の当社顧客は、研究効率を高めてくれるツールを高く評価します。当社は、ツイストバイオサイエンスの革新的なプラットフォームを使用して製造された合成DNA製品を日本市場に投入することで、日本における研究開発活動を改善していきたいと思います。」

韓国におけるツイストバイオサイエンスの販売パートナーに選ばれたLnC Bio Inc.(DNA Link Inc.の子会社)

2007年設立のLnCBio Inc.は、分子研究/診断市場に世界有数の計器、消耗品、サービスを提供してきました。LnCBio Inc.は10年にわたる卓越した業績と適切な技術サポートにより、韓国のバイオテクノロジー分野における有力販売企業の1つとなっています。LnCBio Inc.は、韓国に拠点を置くゲノミクスサービスプロバイダーであるDNA Link Inc.の子会社です。DNA Linkは2000年の設立以来、政府・学界の支援を受けた数多くの研究プロジェクトに参加し、ゲノミクス分野における主要なプレイヤーの1つとなっています。DNA Linkは最近、患者由来異種移植サービス、非侵襲的出生前検査サービス、早期乳がん患者のための予後/予測診断検査サービスにより精密医療へと事業領域を拡大し、サービスプロバイダーから精密医療の専門企業へと大きく前進する準備を整えています。

DNA LinkのCEOであるDr. Jong Eun Leeは、次のように述べています。「当社は15年以上にわたり、合成生物学と次世代シーケンシングの市場にサービスを提供し、広く韓国で信頼関係を築いてきました。長年にわたり信頼されながらサービスを提供してきた顧客に対し、多様な市場機会のためのツイストバイオサイエンスの改善ソリューション一式を提供していきたいと思います。」

香港・マカオにおけるツイストバイオサイエンスの販売パートナーに選ばれたBioArrow Technology Limited

BioArrow Technology Limitedは2017年に香港で設立されました。主要な重点地域は香港とマカオです。ライフサイエンスと臨床診断の事業領域で、株主と最高経営陣は多くの面で基本的価値観を共有しています。BioArrowは専門家に対し誠実さと信用をもってサービスを提供できる専門家を使用しており、分子生物学の専門知識を持つ強力なチームがゲノム研究、分子診断、その他発展中の関連分野における事業を支えています。

BioArrow TechnologyのAlson Yang取締役は、次のように述べています。「私たちは、献身的なチームとビジネスの支援パートナーのおかげで、BioArrow Technology Limitedがライフサイエンスと臨床診断の分野で、ツイストバイオサイエンスコーポレーションと共にさらなる成功に向けて成長できると確信しています。」

インドにおけるツイストバイオサイエンスの販売パートナーに選ばれたPremas Lifesciences

Premas Lifesciencesは知識を駆使する専門パートナーとして、ライフサイエンス、ゲノミクス、細胞生物学、バイオバンク、その他関連する応用分野における広範な特殊技術を手掛けています。Premasは、初期段階の市場で業界規範となった概念を確立したことに誇りを抱いています。

Premasのマネジングディレクターであるプラビーン・グプタ氏は、次のように述べています。「急成長を遂げている企業と提携し、それら企業のインド国内でのリーチを拡大することはPremas Lifesciencesの得意とするところであり、インドに合成生物学の威力を持ち込んで、差別化された新研究をタイミングよく促進していきたいと思います。」

ツイストバイオサイエンスについて

ツイストバイオサイエンスコーポレーションは、世界を良い方向に変革している顧客に仕える仕事をしています。当社の顧客はヘルスケア、農業、工業化学、学術研究、データストレージなどの分野で、当社の合成DNAツールを使用して、生活を改善するとともに地球の持続可能性を向上させる手段を開発しています。顧客の成功が迅速であればあるほど、私たちすべてにとって好ましく、ツイストバイオサイエンスはこうした活動の推進に役立つ上で独自の位置につけていると考えます。

シリコンを基盤とした当社の革新的なDNA合成プラットフォームは、当社顧客が他からは得ることができないと当社が考えるレベルの精度を実現します。当社プラットフォームの技術は非効率性を克服し、コスト効果が高く迅速で正確なハイスループットの合成およびシーケンシングを実現するとともに、顧客の将来のチャンスを速やかに実現するために必要なツールを質と量の両面で提供します。当社の製品とサービスの詳細情報については、www.twistbioscience.comをご覧ください。ツイストバイオサイエンスはツイッターを利用しています。登録して当社フィード(@TwistBioscience、https://twitter.com/TwistBioscience)をフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20180417005591/ja/

CONTACT

Investor Contact:
Argot Partners
Maeve Conneighton,
212-600-1902
maeve@argotpartners.com
または
Media
Contact:
Angela Bitting, 925-202-6211
media@twistbioscience.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Scientist.comがインク誌から「米国内で最も急成長中の非公開企業」のトップ10に指名される
  • Urban Drinking Water Challenge 2018 Announces Winners from USA, India and Bangladesh
  • CANbridge Life Sciences Receives Approval to Commence CAN017 Ib/III Trial in Esophageal Squamous Cell Cancer (ESCC) In China
  • AVEO Announces Acceptance of CANbridge Investigational New Drug Application for CAN017 (AV-203) Trial in Esophageal Squamous Cell Cancer (ESCC) in China
  • STAAR Surgical and Shinjuku LASIK Clinic in Japan Announce Strategic Cooperation Agreement