医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ベルタンがSterilwave 100を市場投入:感染可能性のある病院廃棄物を管理するための超小型ソリューション

2017年11月20日 PM05:14
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

仏モンティニー・ル・ブルトンヌー

(ビジネスワイヤ) — ベルタン・テクノロジーズは、11月13~16日にデュッセルドルフで開催されるMEDICAフェアにて医療廃棄物の現場処理を目的とした革新的な新ソリューションのSterilwave 100を披露します。超小型の Sterilwave 100装置は大きさが家庭用洗濯機ほどもなく、Sterilwaveシリーズの装置が持つ技術、高い性能、追跡可能性、効率、品質を備えています。この最新モデルにより、医療廃棄物を出す診療所、病院、研究所、その他施設のニーズを満たすSterilwave 440およびSterilwave 250から成る既存シリーズがさらに充実します。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。: http://www.businesswire.com/news/home/20171120005397/ja/

(Photo: Thomas Léaud)

(Photo: Thomas Léaud)

焼却、高圧蒸気滅菌、埋め立てという従来の処理とは異なる代替技術をSterilwaveシリーズは使用しています。次の4段階による自動処理が単一のタンクで行われます。

  • あらゆる種類の未分別医療廃棄物の投入
  • 廃棄物の見分けがつかなくなるまでの粉砕
  • 圧力の上昇を一切伴わないマイクロ波処理による加熱殺菌
  • 追跡可能性が完全な不活性廃棄物の取り出し

処理される医療廃棄物は30分で、コンパクトな乾燥した不活性物質に姿を変え、重量は25%、容積は80%低減します。本装置は8log10*を上回る水準の細菌不活性化を達成するため、廃棄物は家庭用廃棄物と混合して既存の処理経路で処分することで節約(技術と運搬の面)できます。また汚染のリスクを大幅に低減します。

Sterilwaveプロセスとそれがもたらす結果に関しては、フランスの保健省と環境省の監督下でパスツール研究所とIRM(微生物学研究所)が試験を実施し、フランス国家規格NF X30-503に適合していると認定されました。また要求される消毒効果に関する国際的な規制基準(STAATT勧告)も満たしています。

フランスで設計され生み出された Sterilwave技術は、すでに国際的関心を寄せています。ユーロテック・エンバイロメンタルは2台のSterilwave 440をロンドンにあるバーツ・ヘルス・NHSトラストのウィップス・クロス病院に設置しました。ユーロテック・エンバイロメンタルは2017年10月10日に英国病院設備協会(IHEEM)より2017年製品イノベーション賞を授与されました。またユーロテック・エンバイロメンタルはSterilwaveの設置により2017年グリーンアップル環境賞も受賞しました(ロンドン、2017年11月6日)。この賞は世界中の環境に関する最優良事例に対して与えられるものです。

www.bertin-medical-waste.com

www.cnim.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20171120005397/ja/

CONTACT

GOOTENBERG
Laurence Colin
laurence.colin@gootenberg.fr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗