医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

NAMSA、医療機器開発サービスの需要増をサポートするため日本語ウェブサイトを開設

2017年07月17日 AM09:05
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

東京

(ビジネスワイヤ) — 統合的なラボ・臨床・助言サービスを通じて医療機器開発を加速する世界で唯一の医学研究組織(MRO)であるNAMSAは、新たな日本語ウェブサイトを立ち上げることを発表します。

この期待の高いウェブサイトの開設は、NAMSAの統合医療機器開発サービスの日本全域における需要増を直接反映したものです。2016年に医療機器市場で532億ドルを生み出した日本は、世界第3位の医療製品市場であり、2020年まで着実に成長すると期待されています(GlobalData)。

NAMSAジャパンのゼネラルマネジャーのテリー・ツジは、次のように述べています。「お客さまにより良いサービスを提供すべく、初の日本語ウェブサイトを開設できることを非常にうれしく思います。この利用しやすく情報満載のウェブサイトは、日本での大幅な成長を支え、日本のメーカーは今後、効率的で費用対効果の高い医療機器開発に向けた実証済みの単一ソースソリューションをより簡単に特定できるようになります。」

京都と東京に2つの事務所を構えるNAMSAは、医療機器の開発と市場投入を加速させるために必要な非常に需要の高い検査・臨床・規制サービスをお客さまに提供しています。

NAMSAのサービスの詳細をご希望の日本の医療機器メーカーは、http://namsa.co.jp/をご覧になるか、NAMSAの専門家チームまで電子メール(japansales@namsa.com)でご連絡ください。

NAMSAについて

NAMSAは医学研究組織(MRO)として、統合的なラボ・臨床・助言サービスを通じて医療機器の製品開発を加速しています。規制に関する専門知識が推進するNAMSAのMRO®アプローチは、橋渡し研究で重要な役割を果たしています。お客さまの製品開発プロセスを通じて助言、規制、前臨床、毒物学、微生物学、化学、臨床、品質の各分野のユニークな組み合わせを適用し、世界のあらゆる場所で製品化や市販後の要件まで継続してサポートします。

NAMSAは、北米、欧州、中東、アジアの全域に13カ所の事務所を構え、約1000人のラボ、臨床、助言の経験豊富なアソシエートを雇用しています。

ツイッター、リンクトイン、フェイスブックで当社をフォローし、最新情報を入手してください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20170716005011/ja/

CONTACT

NAMSA
Leah Davidson, 612-615-6985
Marketing Communications
Manager
ldavidson@namsa.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • SCIEX and NUS Faculty of Science Announce Plans to Launch New Training Centre for Proteomics and Mass Spectrometry Across Asia Pacific
  • Puma Biotechnology and Specialised Therapeutics Asia Enter into Exclusive Licensing Agreement to Commercialize NERLYNX® (neratinib) in Australia, New Zealand and South East Asia
  • Preceptis Medical宣布面向中国的B轮融资和全球增长战略
  • オクタファルマ、開発途上国の血友病患者を治療するために当社のNuwiq製剤3050万国際単位を寄付
  • Octapharma捐赠3050万国际单位该公司药品 Nuwiq以治疗发展中国家的血友病患者