医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

フレックスグローバルが世界的な総合eTMFソリューションをバイエルに提供

2016年10月28日 PM06:36
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

英アマーシャム & 米ペンシルバニア州マルバーン

(ビジネスワイヤ) — 電子治験マスターファイル(eTMF)技術とTMFサービスをライフサイエンス業界に提供するパイオニア的専門企業のフレックスグローバルは、市場をリードする当社のeTMFであるPhlexEviewが、バイエルの製薬部門向けeTMFソリューションとして成功していることを発表します。

2015年に9週間という短期間で導入されてから1年にわたって、バイエルによる最近の臨床試験の大部分に包括的ソリューションが使用され、パートナーやベンダーからの提出書類を統合し、世界の数多くのユーザーに活用されています。導入されたPhlexEviewには、新研究の完全な管理機能、ユーザー設定、TMF参照モデル・バージョン3に基づく共通TMF構造、マルチインプット/アウトプットストリーム、一元的な報告・監督機能が含まれています。

それ以来、プロジェクトの多様なマイルストーンの達成で成功してきました。次のステップはPhlexEviewバージョン4の採用です。このバージョンは世界的なeTMF成熟度プログラムをさらに改善することになり、これにより文書承認ワークフローの実現、CROによる使用、そしてCTMS、EDC、IVRS、契約、当局への書類提出のためのバイエルの社内システムとの統合が見込まれます。

またフレックスグローバルはベストプラクティスに関する推奨事項も導入し、四半期ごとの継続的なTMF QCサービスを実施するための専門リソースを提供してきました。

クライアントソリューション担当シニアバイスプレジデントのカレン・ロイは、次のように語っています。「私たちは、バイエルのパートナーとなり、PhlexEviewを同社の完全なTMF管理ソリューションとして提供できることに感激しています。PhlexEviewは1つの共通TMF構造で世界的にeTMFを把握できるようにしており、CRO監督メトリクスその他の機能を数多く備えています。」

PhlexEviewはTMF文書の管理・整理・表示のための有力な規制準拠ホステッドソリューションです。PhlexEviewの専用ソフトウエアを使用することにより、ユーザーは業務のプラクティスを改善しながら、その効率を高めることができます。

フレックスグローバルについて

フレックスグローバルは、技術で実現される治験マスターファイル(TMFおよびeTMF)文書管理ソリューション、その他のサポートサービスを提供する専門企業です。当社は臨床試験に関する知見や文書管理能力、規制の理解、技術的専門性を独自に併せ提供し、ビジネスニーズに応えるよう、柔軟で的を絞ったソリューションを幅広く提供しています。

詳細については、http://www.phlexglobal.comをご覧ください。

– 以上 –

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20161028005329/ja/

CONTACT

Phlexglobal Ltd
Gillian Gittens, head of marketing
Tel:
+44(0)1494 720420
Email: info@phlexglobal.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Vyome Presents on Development of Dual Action Rational Therapeutics (DARTs) to Treat Infections Caused by Antibiotic-Resistant Skin Opportunist Pathogens at Re-Entering Antibacterial Discovery and Development Summit 2016
  • CRISPRライセンシングのニーズに応えるMPEG LAイニシアチブ
  • 世界肺癌大会上呈报ABOUND数据,探索ABRAXANE®用于挑战性患者群体的安全性和有效性
  • Ajinomoto Is Awarded for the Contribution to Reduce Greenhouse Gas through Feed-Use L-Lysine
  • Ancillare宣布任命亚太区副总裁