医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

バイオレジェンドがペプチド/MHCアッセイ技術のライセンス契約をサンキンと締結

2016年06月28日 AM08:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

サンディエゴ

(ビジネスワイヤ) — バイオレジェンドは、抗原特異的T細胞を研究するための新規技術のライセンスをサンキン輸血血液財団から取得したことを発表します。いずれもオランダにあるサンキンの試薬部門とオランダがん研究所(NKI)は、提携活動を通じて、ユーザーが各自のラボで必要に応じてカスタマイズしたテトラマー試薬を簡便に調製できるようにするMHCマルチマー技術を開発しました。この強力技術がバイオレジェンドから商業利用できるようになり、その高いクオリティーの製造、優れた顧客サポート、卓越した価値は、お客さまがバイオレジェンドに認めるようになったものと同じです。

バイオレジェンドは現在、Flex-T™のブランド名でビオチン化MHC/ペプチドモノマーを提供していますが、これから多様な製品を追加していきます。バイオレジェンドの社長兼最高経営責任者(CEO)でEYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー(ライフサイエンス部門)の受賞者のGene Layは、「Flex-T™技術は当社のお客さまが使いたい試薬を従来よりも意のままに調製できるため、非常に魅力的です。MHC分子にプリロードされた特別なペプチドは、紫外線照射により解離され、研究者が望むペプチドに置き換えることができます。これは抗原特異的T細胞のフローサイトメトリーやその他のテクニックによる研究を促進し、免疫モニタリングの柔軟性が著しく向上します」と述べています。サンキンのマネジングディレクターであるRoel Melsert氏は、「サンキンは当財団の専有技術がバイオレジェンドを支え、生物医学研究向けに強力な免疫試薬を容易に提供できるようにすることを誇りに思います」と述べています。

抗原特異的T細胞を研究するための試薬の追加は、バイオレジェンドの現在のポートフォリオにこの上なくふさわしいものです。Flex-T™プラットフォームを拡大する計画には、柔軟性があり紫外線で変化しやすいペプチド複合体モノマーを補完するプリロードテトラマー、テトラマーアセンブリーキット、カスタムスクリーニングサービスが含まれます。これらの製品は求めやすく柔軟性を持っているため、マルチカラー標識が可能です。Gene Layは「各MHC/ペプチド複合体に独自の2色標識を割り当てることで、少量の単一試料で複数の抗原特異的T細胞を検出することができます。私たちは、この手法によって科学界が以前にも増して迅速・容易に低コストで目標を達成できるようになると考えています」と述べています。

詳細情報についてはwww.biolegend.com/flex-tをご覧ください。

バイオレジェンドについて:

バイオレジェンドは、生物医学研究に取り組む顧客向けに、傑出した価値を備えた世界レベル・最先端の抗体・試薬を開発・製造しています。広範な製品ポートフォリオには、免疫・がん・幹細胞などの研究に使用するフローサイトメトリー/細胞生物学用試薬や機能性試薬が含まれます。当社の積極的な製品開発プログラムは、技術ライセンシング、コラボレーション、社内研究によって達成されています。バイオレジェンドはアッセイ開発やサンプル試験、複合体など、多様なカスタムサービスを提供しています。バイオレジェンドは適用規制要件に従ったQMS条件下で営業しています。バイオレジェンドの詳細情報についてはhttp://www.biolegend.comをご覧ください。

サンキンについて:

サンキン輸血血液財団は非営利で輸血血液の供給を担っており、高度な輸血/細胞療法製品を調製し、最高の品質・安全性・効率性を求めるニーズを満たしています。サンキンは献血や血漿交換から医療用血漿を調製・生産しています。サンキンはその研究/診断ラボ、試薬部門を頼りに、診断用や基礎/臨床研究用の数種類の革新的製品を含め、血液型判定/免疫用の多様な試薬を開発・製造・販売しています。サンキンは血液と免疫に関する広範な専門力と組織内研究サービスを契約サービスとしても提供しており、契約サービスは細胞療法製品の生産や、免疫療法製品・ワクチン・バイオ医薬品の有効性のモニタリングなどの分野に及びます。当財団の詳細情報についてはwww.sanquin.nlをご覧ください。MHCに関するの詳細情報についてはwww.sanquin.nl/en/products-services/reagents/product-categories/cell-therapy/をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20160627006215/ja/

CONTACT

BioLegend
Sharon Sasaki, 858-768-5810
ssasaki@biolegend.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Shinkowa Pharmaceutical Co., Ltd., Distributor of the World’s First Supplements Containing β-Nicotinamide Mononucleotide (NMN), Has Begun World-Wide Distribution of the Special Products “NMN PURE 3000″ and “NMN PURE 1500″
  • Interim Analysis of Ignyta’s Entrectinib Suggests Potential Best-in-Class Profile as a First-Line Targeted Therapy in Patients With ROS1-Positive Non-Small Cell Lung Cancer
  • Spectrum Pharmaceuticals Highlights Poziotinib Data in Non-Small-Cell Lung Cancer (NSCLC) Presented at the 18th IASLC World Conference on Lung Cancer in Japan
  • 武田呈报ALUNBRIGTM (brigatinib)治疗ALK阳性非小细胞肺癌枢纽性2期ALTA试验的更新结果
  • GenePeeks Expands Distribution to India with Exclusive Agreement with CORE Diagnostics