医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ハーバライフ、アジア・パシフィック地域の肥満撲滅をめざし、ヘルシーでアクティブなライフスタイルの増進をプロモートするイベントを開催

2016年05月20日 AM11:01
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

シンガポール

(ビジネスワイヤ) — グローバルに栄養補助食品を販売するハーバライフは、5月13~15日に毎年恒例のトレーニングイベント「エクストラバガンザ」を開催しました。今年のイベントには、ハーバライフがとりくむ栄養習慣の改善、ヘルシーでアクティブなライフスタイルの奨励、また肥満率の上昇を食い止めるための活動のさらなる促進をめざし、東南アジア地域のメンバー約1万人が参加しました。

このSmart News Release(スマート・ニュース・リリース)にはマルチメディアのコンテンツが含まれています。リリース全文はこちらから: http://www.businesswire.com/news/home/20160519006814/ja/

ハーバライフのメンバーがヘルシーでアクティブな生活の奨励に向けて前進(写真:ビジネスワイヤ)

ハーバライフのメンバーがヘルシーでアクティブな生活の奨励に向けて前進(写真:ビジネスワイヤ)

ハーバライフは、アジア・パシフィック域のメンバーへのトレーニングによるサポートをさらに拡充するため、同地域で開催するエクストラバガンザの規模を拡大し、5月13~15日インド・バンガロールおよび、6月17~19日韓国ソウルでの同イベントの開催も予定しています。

世界保健機関(WHO)の統計によると、世界の肥満率は1980年から2倍に悪化しています。東南アジアにおいては、特に女性の肥満率が顕著であり、男性の約2倍となっています。肥満による健康のリスクがますます切迫した問題となる中、エクストラバガンザに参加したハーバライフのアジア・パシフィック地域のメンバーは、イベントを通じて、地域社会にポジティブな生活習慣を根付かせることや、バランスのとれた栄養と運動の重要性の理解向上を目指す実践的な方法、お客様への個別のコーチングを通じて顧客のニーズに対応したニュートリション・プランを提供するためのハーバライフのトレーニング・サポート・システムへの理解を深めました。

ハーバライフの東南アジア担当バイス・プレジデント兼ジェネラルマネジャーのスティーブン・コンチーは、次のように述べています。「36年以上にわたり、ハーバライフの使命は、優れた栄養補助食品とウエイト・マネージメント製品を提供し、人々の生活を向上させることでした。私たちがこの地域全体において、ヘルシーでアクティブなライフスタイルのさらなる向上をプロモートするためには、メンバーに適切なツールと情報を提供し、彼らの知識やスキルを向上させることが最優先課題です。加えて、東南アジア地域で高まる肥満問題への解決を支援するため、関係する政府機関と協力し、公の教育プログラムを提供していきたいと考えています。」

「これまで、世界で最も人口の多い大陸であるこの地域の肥満率上昇に関わる様々な問題への意識向上をめざす活動を強化してきました。その一つが栄養やヘルシーでアクティブなライフスタイルに対する人々の認識や姿勢を理解するための市場調査です。その調査結果は、半年ごとに開催しているハーバライフ・ウェルネス・ツアーや毎年恒例のハーバライフ・ニュートリション・デーなど、ヘルシーでアクティブなライフスタイルの重要性を消費者に向けて発信するため、当社が地域全体で実施している多くのイニシアチブにおいて活用されています。また、ハーバライフは、アジア・パシフィック地域のスポーツチームやアスリート、スポーツイベントなどのスポンサー活動や製品によるサポートも実施しています。これらのプログラムは、この地域で高まるヘルシーでアクティブなライフスタイルの必要性をサポートする当社の取り組みを示すものです。」

シンガポールで開催された2016年アジア・パシフィック・エクストラバガンザに登壇したハーバライフのマイケル・O・ジョンソン会長兼CEOはその基調講演の中で、ハーバライフのモメンタムや、グローバルなニュートリション・カンパニーとしての地位を確かなものとするためには、アジア・パシフィック地域が大変重要な地域であることを語りました。また、社長のデス・ウォルシュは、ハーバライフ・メンバーがビジネスの成長をめざすためのビジョンを示し、より良い栄養習慣をとり入れることで、健康的な生活を送るための道を同地域の人々に伝えることの重要性を強調しました。

同イベントには、ハーバライフのワールドワイド・ニュートリション・エデュケーションおよびディベロップメント担当バイス・プレジデントのルイジ・グラットン博士も参加し、ニュートリション・トレーニング・セッションを実施しました。このセッションでは、ハーバライフ・メンバーに向け、健康増進や、ヘルシーでアクティブなライフスタイルをさらに実践するための実用的な栄養に関するトレーニングが行われました。

ハーバライフについて:

ハーバライフは、1980年の創業以来、製品を通じて人々の人生を向上させることに取り組むグローバルなニュートリション・カンパニーです。ハーバライフのニュートリション、ウエイト・マネージメント、エナジー&フィットネス、パーソナル・ケアの各製品は、90か国以上に広がるメンバーのネットワークを通じて販売されています。高品質な製品、ハーバライフ・メンバーによるお客様へのコーチング、そしてヘルシーでアクティブな生活が根づくコミュニティーをつくり、肥満という世界的に広がる問題への解決策を提供することがハーバライフのミッションです。

ハーバライフは、ハーバライフ・ファミリー・ファンデーション(HFF)と同ファンデーションのカーサ・ハーバライフ・プログラムをサポートし、子供たちにバランスの良い栄養を提供する活動を行っています。また、クリスティアーノ・ロナウド選手、ロサンゼルス・ギャラクシー、その他数多くの競技中ャンピオンを含め、世界中で190を超えるワールドクラスのアスリート、チーム、イベントを支援しています。

ハーバライフは従業員8,000人以上を擁し、ニューヨーク証券取引所に上場しています(NYSE: HLF)。2015年度純売上高45億米ドル。詳細については、Herbalife.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20160519006814/ja/

CONTACT

Herbalife Asia Pacific
Daliea Mohamad-Liauw, +852-3589-2643
VP,
Corporate Communications
dalieal@herbalife.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Dompé用于治疗中度或重度神经营养性角膜炎成人患者的Oxervate®(Cenegermin滴眼液)获得欧盟CHMP肯定意见
  • SCIEX Sponsored Award Recognizes Notable Contributions to Electrodriven Separations
  • LMDのV-Sensorがインドでバイタルサインを測定
  • オクタファルマ、薬物動態に基づくNuwiq®個別化予防療法(NuPreviq法)に関する新しい臨床データの発表により、血友病A患者への強いコミットメントを浮き彫りに
  • ハーバライフ・ニュートリション、健康的でアクティブな生活を促すリーダーとなれるよう、東南アジアのメンバーを鼓舞