医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

クインタイルズと米国外科学会が未来の臨床レジストリーを構築するための契約を発表

2016年03月10日 PM10:25
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク & シカゴ

(ビジネスワイヤ)–クインタイルズと米国外科学会(ACS)は本日、ACSのすべての臨床レジストリーにつき、データ収集およびクオリティーレポートを改善するため、6年間の戦略的サービス契約を締結したと発表しました。ACSとクインタイルズは協力して、包括的で統合された臨床レジストリープラットフォームの構築に当たります。これは外科患者ケアの転帰改善のため、全米の1800カ所以上の病院、世界各国の医療協力者、外科医個人から得られたデータをまとめるものです。

このSmart News Release(スマート・ニュース・リリース)にはマルチメディアのコンテンツが含まれています。リリース全文はこちらから: http://www.businesswire.com/news/home/20160310005755/ja/

このスマートニュースリリースにはマルチメディアが含まれています。リリース全文は下記でご覧ください。 http://www.businesswire.com/news/home/20160304005072/en/

ACSはクインタイルズと連携して、6種の別個レジストリーをクラウド使用の共通データプラットフォームに統合し、質改善活動や、ポイントオブケアでリアルタイムの決断を下す個々の外科医をサポートすることで、外科ケアの実施と質を改善する同学会の能力を向上させます。さらにACSは、クインタイルズの医師や科学者が持つ詳細な知見と経験を活用し、レジストリーのデータ使用法を最適化して、エビデンスを価値へと転換します。

クインタイルズの費用負担者・医療提供者向けソリューション部門プレジデントであるブライアン・ケリー(M.D.)は、次のように述べています。「科学、分析、医学の専門知識における進歩は、世界的な疾病負担を大幅に低減する機会を医療業界にもたらします。ACSとクインタイルズは協力して、医療エコシステムで蓄積した経験から獲得したデータと詳細な知見を活用して、未来のレジストリーを実現します。このレジストリーは、充実した臨床/クオリティー基準という形でエビデンスを提供し、データインプットを改善して質を高めるプロセスに支えられ、先進的な分析機能を可能にするITインフラストラクチャー上に築かれるもので、質の高い医療の提供を支えます。」

医療を取り巻く現在の環境は、医師とその勤務病院に対し、従来と比べ多くを要求しています。費用負担者の間では払い戻しに関する判断を患者転帰と結びつけ、予防可能と思われる合併症に対する支払いを結果的に減らすという動きが強まっています。統合されたACSのレジストリーは、質の高い外科ケアの提供を一層後押しし、予防可能な合併症を防ぐのに役立ちます。それは病院スタッフと外科医が、専門の診療領域、患者、地域の枠を超えてデータを集め、比較・分析して、外科ケアの潜在的治療経路の価値を明らかにすることに貢献するからです。

ACSのエグゼクティブディレクターであるデビッド・B・ホイト氏(M.D、F.A.C.S.)は、次のように述べています。「このイニシアチブは、当学会の臨床レジストリーを刷新するものです。私たちは統合・標準化された方法で臨床レジストリーデータの入力とレポーティングを可能にするシングルプラットフォームの開発に意欲を燃やしています。参加する外科医やその勤務病院は、最善の形で外科ケアを管理・改善するのに役立つリアルタイムの情報を得ることができるため、特に患者にとって利益をもたらすものとなります。」

新しいレジストリープラットフォームに移されるレジストリーには「ACS全米外科手術質改善プログラム」(ACS National Surgical Quality Improvement Program、ACS NSQIP®)が含まれます。同プログラムは全国的な検証が施され、リスク調整を行い、転帰を基準とした有力プログラムで、民間部門における外科ケアの質を測定し、改善することが目的です。下記のレジストリーも移行されます。

  • 小児科ACS NSQIP
  • 全国がんデータベース(ACSがんプログラム)
  • 全国外傷データバンク(ACS外傷委員会)
  • 代謝/肥満手術の認定・質改善プログラム
  • 外科医専用レジストリー

米国外科学会は一世紀近くにわたり、優れた質改善プログラムを導入・実施してきました。外科ケアの質向上は患者にとってのアクセスの拡大、合併症の低減、転帰の改善、ひいては医療費削減につながります。ACSの質改善プログラムは、4つの原則を基盤としています。基準を設定し、適切なインフラストラクチャーを構築し、正しいデータを使用し、外部専門家と検証を行うことです。

クインタイルズのテクノロジー&ソリューション担当プレジデントであるリチャード・トーマスは、次のように述べています。「クインタイルズは患者、医療提供者、費用負担者のデータに基づき、エビデンスを統合して、実用的で詳細な知見を提供する上で、好都合な位置につけています。クインタイルズは2011年以来、160件以上の患者レジストリーと観察研究を構築・実施しており、患者から医師、費用負担者に至るまでの主要な関係者が持つ技術や専門知識を活用し、医療判断を下して伝える方法のあり方を変革しています。ACSとクインタイルズによるこの活動は、統合と転帰に力点を置いて関係者間で協力すれば、より健康な世界が実現できるという素晴らしい手本を示しています。」

クインタイルズについて

クインタイルズ(NYSE:Q)は、バイオ製薬企業やその他のヘルスケア企業が成功の可能性を高められるように支援するため、科学・治療・分析の分野における当社の深い専門力に基づいて鋭い分析情報を動員し、これにより良い結果をもたらすための優れたデリバリーを結び付けています。助言から実際の業務まで、クインタイルズは商用・観察ソリューションを含め、製品開発と総合ヘルスケアのサービスを提供する企業として世界最大です。約100カ国で業務を行っているクインタイルズはフォーチュン500企業の一角を占め、フォーチュンの「世界で最も賞賛される企業」リストに名を連ねています。詳細情報についてはwww.quintiles.comをご覧ください。

米国外科学会について

米国外科学会は外科医の科学・教育団体として1913年に創設され、外科診療の水準を向上させ、外科患者すべてのケアの質を改善することを目的としています。当学会は倫理的かつ適切な外科診療に専心しています。当学会の業績は米国における科学的外科の歩みに大きな影響を与え、すべての外科患者にとって重要な権利擁護者としての立場を確立しています。学会の構成員は8万人を超え、世界最大の外科医団体となっています。詳細情報についてはwww.facs.orgをご覧ください。

businesswire.comのソースバージョン: http://www.businesswire.com/news/home/20160304005072/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20160310005755/ja/

CONTACT

Quintiles
Phil Bridges, Media Relations
Office: 919-998-1653
Mobile:
919-457-6347
phil.bridges@quintiles.com
or
Todd
Kasper, Investor Relations
919-998-2590
InvestorRelations@quintiles.com
or
American
College of Surgeons
Sally Garneski, 312-202-5409
pressinquiry@facs.org

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • NZMP GOLD Whole Milk Powder for UHT Launches
  • Ascom Supplies Complete Alerts and Nurse Call Solution to New Finnish Hospital
  • フェリング・ファーマシューティカルズ:夜中のトイレ起きは質の悪い睡眠の最大の原因であると専門家らが世界睡眠デーで指摘
  • GI Dynamics to Release 2016 Annual Report and Host Webcast for Year Ending 31 December 2016
  • Primary Health Care Limited (Primary) Signs Deal to Deploy Intelerad Medical Imaging Software Platform