医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

クラウン・バイオサイエンスがPreClinOmicsを買収し、心血管・代謝疾患のポートフォリオを拡大

2016年03月09日 PM11:26
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米カリフォルニア州サンタクララ

(ビジネスワイヤ) — 世界的な創薬・医薬品開発ソリューション企業としてオンコロジー代謝疾患の研究を前進させる橋渡し的プラットフォームを提供するクラウン・バイオサイエンス・インターナショナル(TWSE:ticker 6554)の完全子会社であるクラウン・バイオサイエンスは、PreClinOmics, Inc.の買収を発表しました。PreClinOmicsはin vivoの前臨床段階にある企業で心血管・代謝疾患(CVMD)と腎疾患の初期研究を専門としています。買収によりクラウンバイオは自社ポートフォリオを拡大して、ヒト疾患の再現に最も適切なCVMDモデルをいくつか加えることになります。

クラウン・バイオサイエンスの社長であるJean-Pierre Wery博士は、次のように述べています。「クラウンバイオはPreClinOmicsの買収により、心血管・代謝疾患を専門とする世界的な橋渡し的医薬品開発の卓越センターを創出することが可能になります。当社は、この買収が最終的に、臨床試験の大きな成功につながり、経済的負担が世界で最も高い部類の一部の疾患に対する医薬品の開発費を低減できると確信しています。」

クラウン・バイオサイエンスのCVMD研究担当シニアバイスプレジデントのジム・ワン(M.D.)は、次のように述べています。「PreClinOmicsはCVMDの研究と製薬業界で優れた実績と科学上の評価を持つため、クラウンバイオにとってはCVMDコミュニティーのニーズに応える当社能力を拡大する上でひときわ素晴らしい機会となります。」

PreClinOmics, Inc.(PCO)はインディアナ州インディアナポリスで法人化されました。AAALAC認証を取得し、創薬サービス、分析サービス、ADME/PKサービス、安全性/非GLP毒性サービス、遺伝的モデルを含め、製薬業界にソリューションを提供しています。PCOは大企業から事実上の新興企業までを含む製薬業界の得意先にサービスを提供しています。経営陣を構成するのは共同創設者で最高経営責任者(CEO)のジョー・ペシェク、共同創設者で最高科学責任者(CSO)のリチャード・ピーターソン博士、研究担当ディレクターのチャールズ・V(ヴァン)・ジャクソン博士、アニマルケア担当ディレクターのリア・サナハンです。

PreClinOmics, Inc.の共同創設者で最高経営責任者のジョセフ・ペシェクは、次のように述べています。「当社にとってクラウン・バイオサイエンスに加わることができるのは大きな喜びです。医薬品開発業界は心血管疾患と代謝性疾患の両方で、利用可能な最高のモデルを提供する単一の供給元を手に入れることになります。当社は買収によって得た機会に大いに期待しています。特にクラウンバイオが市場に提供する経験と世界的な資源によって獲得した評価に期待しています。」

クラウンバイオは、既存のオンコロジーフランチャイズに加え、心血管・代謝疾患を研究するためのエンドツーエンドソリューションを提供する企業としてグローバルリーチを拡大することに真剣な努力を傾けていますが、今回の買収はこうした取り組みを実証するものです。PreClinOmicsは代謝症候群、肥満、糖尿病、心血管疾患、腎疾患、神経疾患を含む広範な研究デザインをサポートする最先端の技術をすでに保有しています。

クラウンバイオは買収によって自社ポートフォリオを拡大して、これら疾患に対する有効性につき化合物のスクリーニングを行い、これら疾患の合併症を減らす上で最も効果的な橋渡し的モデルをいくつか加えることになります。商業的に利用可能な他のモデルとは違い、PreClinOmicsの製品ラインのモデルはレプチン信号伝達系の変異に依存せずに成人発症2型糖尿病とあらゆる糖尿病合併症を発症します。レプチン遺伝子/受容体の変異が、ヒト疾患の発症と関連していると判明したことは一度もありません。

PreClinOmicsの名前が買収後に消滅することはありません。代わりに「クラウン・バイオサイエンス傘下企業のPreClinOmics」と呼ばれることになります。買収の詳細情報と、臨床転帰を改善するというクラウン・バイオサイエンスのコミットメントの詳細情報については、www.crownbio.comをご覧ください。

クラウン・バイオサイエンスについて

クラウン・バイオサイエンスは世界的な創薬・医薬品開発ソリューション企業として、オンコロジー代謝疾患の研究を前進させる橋渡し的プラットフォームを提供しています。クラウン・バイオサイエンスは適切なモデルと予測ツールの広範なポートフォリオにより、顧客が優れた臨床候補薬を生み出せるようにします。詳細情報についてはwww.crownbio.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20160309005829/ja/

CONTACT

SCORR Marketing for Crown Bioscience Inc.
Lea Studer,
+1-308-237-5567
lea@scorrmarketing.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • FDA Grants Priority Review for Genentech’s Actemra® (Tocilizumab) Supplemental Biologics License Application for Giant Cell Arteritis, a Form of Vasculitis
  • TL PLASTIC SURGERY in South Korea, the Best Choice for Your Satisfying Breast Augmentation Surgery
  • Ascendia Pharmaceuticals宣布其治疗急性冠脉综合征的ASD-002项目获颁一项新专利
  • 年次世界患者安全・科学・技術サミットで初めて米国外向けにHDライブストリーミングを実施へ
  • Accelsiors CRO Expands Global Footprint