医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

テラヴェクティスがジャン=ピエール・ビザーリ医師を取締役に任命

2015年09月28日 PM03:59
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

パリ

(ビジネスワイヤ) — パリを拠点とする完全統合型の創薬・臨床開発企業としてレンチウイルスベクターを使用した治療用ワクチンとT細胞療法を専門とするテラヴェクティスは、ジャン=ピエール・ビザーリ医師(M.D.)を取締役に任命したことを発表します。この任命は即日付となります。ビザーリ医師はジョン・ピータースの後任となります。ジョン・ピータースは個人的理由で辞任するものの、取締役会長に対する顧問の役職を継続します。

テラヴェクティス取締役会長のジャン=ピエール・キネット(M.D.)は、次のように述べています。「取締役会一同はジャン=ピエール・ビザーリが当社チームに加わり、テラヴェクティスの戦略的開発計画の前進に貢献してくれることを喜んでいます。オンコロジーで広範な専門力を持っているビザーリの任命は、免疫オンコロジー分野の臨床試験で当社が初のワクチン候補に取り組んでいる今、時宜にかなったものです。」

当社は過去数カ月において複数のオンコロジープログラムを実施して、前向きな展開を達成しており、今回の任命はこうした成果を加速させるとともに、ABサイエンス共同設立者のジャン=ピエール・キネットほか、5人で構成される取締役会を完結させるものです。これらの取締役は、アストラゼネカ前最高経営責任者(CEO)のトム・マキロップ、GSKバイオ前CEOのジャン・ステフェンヌ、オンセオCEOのジュディ・グレシエ、iXLifeを代表するAlbert HSIA、サノフィ・サンテラボ前エグゼクティブバイスプレジデントのピエール・ルピエンヌです。

ジャン=ピエール・ビザーリはテラヴェクティス取締役会に参加する以前、セルジーンで7年間にわたってエグゼクティブバイスプレジデントと、臨床オンコロジー開発部門(米国、欧州、日本を含むアジア)のグループヘッドを務めていました。セルジーンでの経歴において、レブラミド(レナリドミド)、ビダザ (アザシチジン)、 アイストダックス(ロミデプシン)、アブラキサン(nab-パクリタキセル)を含むオンコロジー製品の開発と承認など、大きな業績を幾つか達成しています。名望のある職歴の中でビザーリ医師は、タキソテール(ドセタキセル)、CPT-11(イリノテカン)、エロキサチン(オキサリプラチン)など幾つかの抗がん剤の開発に関わり、またワクチン接種と遺伝子治療の研究にも積極的に参画しました。査読誌で70本以上の論文と科学会議で約170本の抄録を書いています。クロード・ジャキャ賞を2013年に獲得しており、疑うべくもなくオンコロジー分野で世界的に著名な専門家です。

ビザーリ医師は種々のバイオテクノロジー企業の取締役会、とりわけフランスのトランスジーン、米国のハロザイム・セラピューティクスおよびセレター・ファーマシューティカルズで活発に活動しています。フランス国立がん研究所の科学諮問委員およびフランス国外貿易アドバイザーも務めています。

テラヴェクティスについて

テラヴェクティスはパスツール研究所を前身とする完全統合型の創薬・臨床開発バイオテクノロジー企業で、レンチウイルスベクターワクチンとCAR T細胞療法の開発におけるパイオニアです。

当社は、新規の治療薬でレンチウイルスベクターを活用するための次世代手法の最適化と産業化を成し遂げ、広範で充実した知的財産権を確立しており、加えてパスツール研究所およびキュリー研究所を含む機関から、基礎的知的所有権のライセンスを受けています。

当社は、感染性疾患を対象とするリード・レンチウイルスベクター・ワクチンで、HIVに対する安全性と免疫原性を検討する第I/II相ヒト概念実証試験を成功裏に完了させています。オンコロジー分野におけるテラヴェクティスのリード・レンチウイルスベクター・ワクチンは2015年後半に臨床試験へと進む一方で、当社はCAR T細胞療法プログラムを進めています。

テラヴェクティスでは、当社単独または提携社と協力して、オンコロジー/感染性疾患治療薬のパイプラインを前進させる計画で、当社の包括的能力、すなわちレンチウイルスベクター技術を専門とする創薬/臨床開発/製造能力を活用していきます。当社は株式非公開で、フランスのビルジュイフを拠点としています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20150927005131/ja/

CONTACT

THERAVECTYS
Audrey Bonafos, +33 1 43 90 19 20
contact@theravectys.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent