医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

リサウンドがスマート・ヒアリング補聴器利用者向けリサウンド・スマート・アプリに適合するアンドロイド機種の拡充を発表

2015年08月25日 PM07:56
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

デンマーク・コペンハーゲン

(ビジネスワイヤ) — 革新的な補聴器技術のリーダー企業リサウンドは本日、リサウンド・スマート(ReSound Smart™)アプリによってリサウンドのスマート・ヒアリング(Smart Hearing™)補聴器ポートフォリオに適合するアンドロイド機種の数を増やしたと発表しました。新たな適合機種には、サムスン・ギャラクシーS4、サムスン・ギャラクシーS6、サムスン・ギャラクシーS6エッジ、サムスン・ノート4があります。つまり、新たに何百万人ものユーザーが、自分のスマートフォンでリサウンド・スマート・ヒアリングを自分のニーズに合わせて調整できるようになったのです。リサウンド・スマート・アプリは既にサムスン・ギャラクシーS5およびアップルの全iOS機種(アイフォーン(iPhone®)、アイパッド(iPad®)、アイポッドタッチ(iPod touch®)、アップルウォッチ(Apple Watch®))で利用可能となっています。

このSmart News Release(スマート・ニュース・リリース)にはマルチメディアのコンテンツが含まれています。リリース全文はこちらから: http://www.businesswire.com/news/home/20150825005666/ja/

2014年前半に発売されたリサウンド・スマート・ヒアリング補聴器の革命的技術により、補聴器利用者はかつてない方法で聞こえ方をパーソナライズできるようになりました。世界最人気スマートフォンの一部に適合性を拡大したことで、さらに多くの人々が、リサウンド・スマート・アプリにより、目立たずに容易にカスタマイズ可能なリサウンドのヒアリングソリューションを直接調整できる機能を活用できるようになりました。

ジーエヌリサウンドのAnders Hedegaard最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「リサウンドの使命は、技術の可能性を生かして、難聴者に対する補助機能を高めることです。だからこそ、適合するアンドロイド機種を増やし、現在において最も広く利用されているスマートフォンへとさらに拡大できたことに、私は感激しているのです。当社のネットワーク接続型のパーソナライズソリューションにより、聞こえ方の調整を向上させることができるアンドロイドユーザーのネットワークが、一新されました。当社は今後も、リサウンド・スマート・アプリに適合する機種を増やし、この機能をより多くの人々に届けるべく、真剣な努力を傾けていきます。」

リサウンド・スマート・アプリを活用すれば、リサウンドの技術により、利用者は手軽に補聴器を調整することができます。新たに上記のアンドロイド機種に対応させたリサウンド・スマート・アプリにより、補聴器利用者は各自の好みや聴環境に応じて、下記のオプションで補聴器設定を調整可能です。

  • 好みの音量や高低音レベルに調整
  • 多くのサウンド向上機能により、会話、バックグラウンドノイズ、風がからむ聴環境に合わせてパーソナライズ
  • 自宅、職場、なじみのレストランなど、頻繁に訪れる場所の位置情報を付加し、その場所に着いた時に好みの設定に自動切り替え
  • 置き忘れた場合にピンポイントで補聴器を見つけるための「補聴器を探す(Find My Hearing Aid)」機能
  • 他のリサウンド製デバイス(リサウンド・ユナイト・TV・ストリーマー2(ReSound Unite™ TV Streamer 2)など)からのサウンドを補聴器にストリーミングさせる機能をアクティベート
  • 耳鳴りがする人のための音響療法をカスタマイズ

瞬時にパーソナライズをするネット接続アプリのほか、リサウンドはスマート・ヒアリングのあらゆる領域(聴覚学、接続性、デザイン、アプリ)で業界有数の技術をReSound LiNX2™にて提供しています。ReSound LiNX2™は世界初の完全なスマート・ヒアリング補聴器ファミリーで、リサウンドの専有的な 2.4 GHzワイヤレスプラットフォームを活用した最新機種で構成されています。またリサウンドは、深刻な難聴者のためのスマート・ヒアリング補聴器であるリサウンド・エンツォ(ReSound ENZO™)や、耳鳴りのある人向けのリサウンド・リリーフ(ReSound Relief™)アプリなどの特殊なソリューションも用意し、レイヤー化サウンドスケープや、指導付きリラクゼーション訓練などの機能を提供しています。

リサウンドの革命的な補聴器技術は、補聴器専門家の世界的ネットワークを通じて入手することができます。リサウンドのスマート・ヒアリング補聴器のポートフォリオの詳細については、www.resound.comをご覧ください。

ジーエヌリサウンドについて

ジーエヌリサウンドは革新的な高度ヒアリングケアソリューションを開発・製造する国際的一流企業です。当社は独自の2.4 GHzソリューションとBluetooth® Smartソリューションにより、ワイヤレス革命を前進させています。ジーエヌリサウンドは革命的な補聴器のReSound LiNX2により、ヒアリングシステムを変革し、ヒアリングケアの将来像に向け前進し、そのあり方に影響を与えています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20150825005666/ja/

CONTACT

ReSound
JOHN PROCTER
p +1-703-587-9967
jprocter@mcbeestrategic.com
or
SAVANNAH
BAILEY

p +1-561-827-4510
sbailey@mcbeestrategic.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • The First China (Chongqing) Selenium Enrichment Industry Development Conference, Organized by the Chongqing Jiangjin Agriculture Commission, Was Held in Jiangjin
  • Takeda and Seattle Genetics to Present Positive Data from Phase 3 ECHELON-1 Clinical Trial Evaluating ADCETRIS® (brentuximab vedotin) in Frontline Advanced Hodgkin Lymphoma
  • Herbalife Nutrition Hong Kong and Po Leung Kuk Set New World Record in Launching Healthy Active Lifestyle Mobile App
  • Median Technologies Inks a Research Collaboration Agreement for Lung Cancer Screening Programs With Xingtai People’s Hospital, Xingtai City, China
  • Genentech’s HEMLIBRA (emicizumab-kxwh) Every Four Weeks Controlled Bleeds in Phase III Study in Hemophilia A