医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

アリアンツ・ワールドワイド・ケア、新CEOを任命

2015年07月31日 PM07:17
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ダブリン

(ビジネスワイヤ) — アリアンツ・ワールドワイド・ケアは、アリアンツ・ワールドワイド・パートナーズの執行委員会のメンバーであるイダ・ルカロニョネがロン・ブキャンの後任としてアリアンツ・ワールドワイド・ケアの最高経営責任者(CEO)に就任したと発表しました。

このSmart News Release(スマート・ニュース・リリース)にはマルチメディアのコンテンツが含まれています。リリース全文はこちらから: http://www.businesswire.com/news/home/20150731005254/ja/

イダ・ルカロニョネ(写真:ビジネスワイヤ)

イダ・ルカロニョネ(写真:ビジネスワイヤ)

ポーランドとフランスの国籍を持つイダ・ルカロニョネは、保険業界で豊富な経験を積んでいます。1992年にエルビア・トラベル・インシュアランス・グループに入社したルカロニョネは、1996年に中東欧業務開発担当ディレクターに就任しました。2000年にはモンディアル・アシスタンス・グループの欧州地域担当ディレクターとなり、2002年に同社の執行委員会メンバーとなりました。2014年1月に戦略・革新・市場管理担当としてアリアンツ・ワールドワイド・パートナーズの執行委員会に加わるまで、ルカロニョネはアリアンツ・グローバル・アシスタンスの欧州・中東・アフリカ部門最高経営責任者(CEO)を務めていました。

アリアンツ・ワールドワイド・ケア設立当初から経営の指揮を執り、世界最大の国際医療保険会社のひとつに育て上げたブキャンは、長年にわたる輝かしいキャリアを終え、経営の最前線から引退しました。現在、ブキャンはアリアンツ・ワールドワイド・ケア取締役会会長として、顧問を務めています。

アリアンツ・ワールドワイド・ケアは、アリアンツ・ワールドワイド・パートナーズの国際医療・生命保険部門で、世界70カ国余で7500万人を超えるお客様にサービスを提供するアリアンツ・グループの一員です。アリアンツ・ワールドワイド・パートナーズは、国際医療・生命保険、グローバル自動車保険、アシスタンス・サービスのB2B2C事業を専門とする世界的なリーダー企業です。

イダ・ルカロニョネは、次のように述べています。「25年近くにわたって保険業界に携わっていますが、この業界はダイナミックな変化を遂げており、極めて刺激的です。設立からわずか15年でアリアンツ・ワールドワイド・ケアは国際医療保険のリーダー的存在となっており、着実な成長を維持しています。2014年の収入保険料は11億ユーロでした。こうした順調な拡大は、アリアンツ・ワールドワイド・ケアが顧客第一の方針をとり、常に商品とサービスの幅を拡大し、デジタル・イノベーションを進めてきた成果と言えます。」

「デジタル・イノベーションを通じたサービス強化の一例である当社の健康アプリ「マイヘルス」は初の国際的な健康アプリで、これにより従来の保険金請求書類を記入・提出せずに医療保険請求を行うことができます。2016年以降、モバイル技術やデジタル技術を活用した保険商品およびサービスの提供ならびにサポートがますます増える見通しで、これに伴いお客様にとって一段と利便性が増し、優れた価値を提供できるようになると考えられます。」

//以上

アリアンツ・ワールドワイド・ケアについて

アリアンツ・ワールドワイド・ケアは、アリアンツ・ワールドワイド・パートナーズの国際医療・生命保険部門で、世界70カ国以上、7500万人を超える顧客にサービスを提供しているアリアンツ・グループの一員です。

アリアンツ・ワールドワイド・ケアは、グローバル規模で医療保険、生命保険、障害(就業不能)保険などの保険ソリューションを提供しています。当社は、業界をリードする品ぞろえ、サービス、サポートの提供を通じて顧客ロイヤルティを獲得し、維持することを重視しています。フォーチュン誌の「グローバル500」にランクされる企業の多くを顧客とするアリアンツ・ワールドワイド・ケアは、世界の医療保険市場において優れたサービスを提供する保険会社として高い評価を得ています(www.allianzworldwidecare.com)。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20150731005254/ja/

CONTACT

Grayling PR
Carolyn Monchouguy
+44(0)7808-643-933
carolyn.monchouguy@grayling.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-301の第I相中間データを発表