医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

大動脈血管内治療のためのゴア・グローバル・レジストリーが患者3000人を登録

2015年06月22日 PM11:27
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米アリゾナ州フラッグスタッフ

(ビジネスワイヤ) — W. L. Gore & Associates, Inc. (ゴア)は、Gore Global Registry for Endovascular Aortic Treatment(大動脈血管内治療のためのゴア・グローバル・レジストリー、GREAT)の重要な最新情報を本日の2015年米国血管外科学会年次学術総会で報告すると発表しました。これまでに3000人以上の患者がGREATに登録されていますが、このレジストリーは「臨床現場」の血管内治療レジストリーとしては最大規模のもので、報告データの正確性を保証するために積極的にモニタリング・監査されています。

GREATにすでに登録された患者から得られたデータは、バスキュラー・ライブ(Vascular Live)プレゼンテーションにて、シカゴ大学医療センターで外科教授、大動脈疾患センター共同ディレクター、血管外科フェローシップのアソシエイトプログラムディレクターを務めるRoss Milner教授(MD)と、 Baylor Plano心臓病院の胸部大動脈疾患センター血管外科チーフ兼共同ディレクターでテキサス・バスキュラー・アソシエイツに所属するDennis R. Gable医師(MD、FACS)が発表します。

Gable医師は次のように述べています。「長期間にわたってこのような大人数の患者を追跡できることで、GREATは他のレジストリーと比べ明瞭に際立っています。このサンプルは、私たちが大動脈疾患の血管内修復術を継続的に改善する上で、それに役立つ治療成功例や転帰を評価するための類まれな機会を提供してくれます。」

発表ではGREATから得られた具体的な成果や特筆すべき知見を浮き彫りにしますが、GORE® EXCLUDER® AAA Endoprosthesisの並外れたリム性能を支持するデータに注目します。GORE® EXCLUDER®デバイスのリムは無縫合構造と、よじれや閉塞を防ぐように設計されたフルサポート型ステントを備えています。発表では数種類の血管内動脈瘤修復(EVAR)デバイスのメタ解析を取り上げますが、そこではGORE EXCLUDERデバイスのリムが1年後、3年後のいずれでも閉塞発生率が最も低いことが示されています。またGREAT登録患者の14.3パーセントは大動脈分岐が16 mm未満で、閉塞、圧縮、破断、位置移動、よじれは1件も報告されていません。発表では、医師らがConformable GORE® TAG® Thoracic Endoprosthesisを有効に使用し、あらゆるB型解離を治療する方法について、詳細な知見を与えてくれます。あらゆるB型解離の治療を通じ、処置中の重篤なデバイス関連イベントや位置移動、破断、圧縮は1件も報告されていません。

GREATの米国内における共同治験責任医師であるMilner医師は、次のように述べています。「デバイスの構造、材料、ステントのデザインはいずれも、大動脈手術の転帰全般に大きな影響を与えます。GORE EXCLUDERデバイスは17年以上にわたって成功が報告されており、位置移動および破断の発生率ゼロと、タイプI、III、IVエンドリークの非常に低い発生率という実績をもって、その重要性を示しています。」

GREATは、臨床診療と患者転帰を改善するための市販後調査と長期デバイス性能モニタリングに専心するゴアの活動の一環です。2010年8月以来、GREATでは低侵襲のGORE® TAG® Thoracic Endoprosthesis、Conformable GORE TAG Thoracic Endoprosthesis、GORE EXCLUDER AAA Endoprosthesis、 C3®デリバリーシステム搭載GORE® EXCLUDER® AAA Endoprosthesis、そして直近ではGORE® EXCLUDER® Iliac Branch Endoprosthesisによる治療を受けた患者のデータを収集してきました。世界各国の300施設から計5000人の治療継続患者をレジストリーに登録し、その治療成績を10年間にわたって追跡します。レジストリーでは患者の治療中および治療後の診察時に転帰を追跡します。収集するデータには手術結果と臨床転帰に加え、使用したデバイス、適応症、患者背景情報、病歴が含まれています。

ゴアの大動脈関連事業部門リーダーを務めるライアン・タケウチは、次のように述べています。「患者転帰の改善は当社の医師との提携で核となるものです。GREATは、このように信じられないほど価値ある分析基盤を提供するもので、当社が世界の血管内治療コミュニティーに奉仕する手段の1つとなります。」

当社について

ゴアは35年以上にわたり、医療上の複雑な問題に対する創造的な治療ソリューションを提供してきました。その間に世界各国で3500万個を超えるゴアの革新的な医療デバイスが植え込まれ、患者の命を救い、生活の質を向上させています。当社の広範な製品ファミリーには血管グラフト、血管内治療・インターベンション治療用デバイス、ヘルニア/軟部組織再建用外科メッシュ、ステープルライン補強材、血管/心臓/一般外科手術で使用する縫合糸が含まれます。当社は米国の「最も働きがいのある企業トップ100社(100 Best Companies to Work For)」の諸ランキングが1984年に最初に発表されて以来、すべてに掲載されてきた数少ないえり抜き企業の1つです。詳細についてはwww.goremedical.comをご覧ください。

GORE®、C3®、EXCLUDER®、TAG®はW. L. Gore & Associatesの商標です。AU0239-EN1

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20150622005895/ja/

CONTACT

Chempetitive Group for W. L. Gore & Associates
Andrea Vuturo,
847-772-2205
GoreMedical@Chempetitive.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent