医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

クインタイルズがリスクベースモニタリングソリューションを強化するための新たな先進的予測アナリティクス機能を公表

2015年06月16日 PM10:16
このエントリーをはてなブックマークに追加

Smart Multimedia Gallery

 

米ノースカロライナ州リサーチ

トライアングル・パーク–(ビジネスワイヤ) — 世界最大のバイオ製薬サービス企業のクインタイルズは本日、当社のリスクベースモニタリング(RBM)ソリューションに先進的な統計モニタリング/予測アナリティクス機能を追加したと発表しました。先進的予測アナリティクスは、クインタイルズのRBMリーダーとしての経験と、治療分野での深い遺産および統計科学での有力な財産を結び付て、研究チームが適切なシグナルを見極め、臨床試験実施施設のパフォーマンスと潜在的な患者安全性の課題を予測できるようにします。

このSmart News Release(スマート・ニュース・リリース)にはマルチメディアのコンテンツが含まれています。リリース全文はこちらから: http://www.businesswire.com/news/home/20150616006042/ja/

このスマートニュースリリースにはマルチメディアが含まれています。リリース全文は下記でご覧ください。http://www.businesswire.com/news/home/20150615005387/en/

先進的予測アナリティクスは、今日の市場において、このようなモデルベース機能をRBMソリューションに完全統合した初の機能となります。これらの新機能は、受賞歴のある技術プラットフォーム「クインタイルズ・インフォサリオ」(Quintiles Infosario®)とクインタイルズの充実したデータリソースで支えられており、安全性トリガープロセスで発生する基本的な「ホワイトノイズ」についての理解を深めることで、リスク同定における正確性を改善します。

クインタイルズのデータ科学&戦略担当シニアバイスプレジデントを務めるマーガレット・キーガンは、次のように述べています。「リスクベースモニタリングの究極的な目的は、クオリティーと患者安全性を改善しながら医薬品開発の効率を高めることです。あらゆるノイズを除外し、発生前に潜在的なリスクを予測できるということは、適切な場所で適切な時に適切な措置に的を絞ることが可能だということです。これは次世代RBMの実施におけるクオリティーと生産性の改善を大きく前進させるものです。」

クインタイルズはRBMの市場リーダー企業として、現在では試験実施施設2万6000カ所以上、患者26万人以上を対象に、RBMのプロセスとポリシーを活用して、130件以上の研究に関与しています。先進的予測アナリティクスは米食品医薬品局、欧州医薬品庁、トランスセレレートのガイドラインに準拠しており、最適なRBM実行向けに特別設計された独自の統計アルゴリズムを採用しています。これらの機能は、業務成績や研究データなど、多様な変数の情報を取りまとめて、潜在的な研究リスクについて前例のないほど鋭い分析を可能にします。

クインタイルズの知識管理担当シニアバイスプレジデントであるテレサ・ラマンティアは、次のように述べています。「このようなレベルの正確性で患者と試験実施施設に力を集中できる能力により、RBMはスピードとクオリティーの両面で新たなレベルに引き上げられます。患者の安全性と試験の完全性を保護するために必要なところにリソースを集中できる能力は、臨床開発の変革に携わる者すべてにとって歓迎すべき前進です。」

クインタイルズの専門家が2015年6月14~18日にワシントンDCで開催される医薬品情報協会(DIA)カンファレンスに参加しますので、当社ブースでRBMと新しい先進的予測アナリティクス機能について説明するための面談が可能です。さらに、先進的予測アナリティクスは、DIAのイノベーション・シアターで6月16日の午後0時(東部夏時間)から開始されるクインタイルズのプレゼンテーションで取り上げます。クインタイルズの先進的予測アナリティクス機能に関する詳細情報については、クインタイルズのDIAブース(601番)にお越しいただくか、ビデオ(www.quintiles.com/library/videos/predictive-and-advanced-analytics)をご覧ください。

クインタイルズについて

クインタイルズ(NYSE:Q)は、バイオ製薬企業やその他のヘルスケア企業が成功の可能性を高められるように支援するため、科学・治療・分析の分野における当社の深い専門力に基づいて鋭い分析情報を動員し、これにより良い結果をもたらすための優れたデリバリーを結び付けています。助言から実際の業務まで、クインタイルズは商用・観察ソリューションを含め、製品開発と総合ヘルスケアのサービスを提供する企業として世界最大です。約100カ国で業務を行っているクインタイルズはフォーチュン500企業の一角を占め、フォーチュンの「世界で最も賞賛される企業」リストに名を連ねています。詳細情報についてはwww.quintiles.comをご覧ください。

クインタイルズのモバイルアラートを購読するには、こちらをクリックしてください。

Businesswire.comのソースバージョン: http://www.businesswire.com/news/home/20150615005387/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20150616006042/ja/

CONTACT

Quintiles
Mari Mansfield, Media Relations (mari.mansfield@quintiles.com)
+
1.919.998.2639 (office) +1.919.259.3298 (mobile)
or
Todd
Kasper, Investor Relations (InvestorRelations@quintiles.com)
+1.919.998.2590

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent