医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ノウルズが市場で最小かつ最も電力効率に優れたI2SインターフェースのデジタルMEMSマイクロホンを発表

2015年06月04日 PM09:58
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米イリノイ州アイタスカ

(ビジネスワイヤ)– 高度なマイクロ音響ソリューションと特殊部品の市場リーダーで世界的サプライヤーのノウルズ・コーポレーション(NYSE:KN)は本日、ウエアラブル、リモートコントローラー、自動車、スマートホーム自動化、セキュリティーの分野向けに、最も先進的なIC間サウンド(I²S)インターフェースを備えたMEMS(微小電気機械システム)マイクロホンをリリースしたと発表しました。

ノウルズのソリューションはサイズと消費電力の点で優れており、競合製品と比べてフットプリントが25パーセント小型で、消費電流が40パーセント少なくなっています。メーカーはI²Sインターフェースにより、このボトムポートのデジタルMEMSマイクロホンをアプリケーションプロセッサーもしくはマイクロコントローラーに直接接続できます。その結果、複雑さの低減、バッテリー性能の向上、部品点数の削減が可能となり、効率的なアーキテクチャーが実現します。

この革新成果は、基板サイズが非常に小さいため部品スペースが重視されるウエアラブルなど、とりわけスペースに制約があるデバイスにおいて重要です。この新技術は、既存のモバイル機器のアーキテクチャーに容易に統合でき、信号プロセッサーに直接接続することでシステム統合を簡素化できます。

ノウルズのモバイル消費者電子機器、製品管理担当シニアディレクターのチボー・カーサーは、次のように述べています。「ノウルズはオーディオソリューションの前進と、顧客中心主義のアプローチで有意義な技術を生み出すことに全力を挙げています。この革新成果は、インテリジェントなオーディオソリューションの提供に向けた第一歩となり、当社の将来のロードマップの強固な基盤を確立します。」

モバイル消費者電子機器、製品管理担当シニアディレクターのバートランド・ルノーは、次のように語っています。「当社の音響システムとオーディオシステムに関する専門知識が、世界で最も高度なI²S MEMSマイクロホンを開発する原動力となりました。このインテリジェントなオーディオソリューションを開発したのは、小型で効率性に優れた機器の需要増に対応するためです。すでに本ソリューションは、ウエアラブルの参照設計で採用されています。また消費者向け電子機器メーカー数社に選定されており、第3四半期から出荷されることに大きな期待を寄せています。」

この製品と販売業者の詳細については、Knowles.comをご覧ください。

製品詳細

  • 製品: I²Sデジタルボトムポート・マイクロホン
  • 部品番号: SPH0645LM4H-B
  • 寸法: 3.50 x 2.65 x 0.98mm
  • 現在サンプルを提供中

製品特徴

  • アプリケーションプロセッサーに直接接続が可能(オーディオコーデックは不要)
  • 高性能だが、小さな基板スペースで利用可能
  • スーパーワイドバンドの要件に対応
  • 遠距離音場に対応、同じI²SバスでデュアルMICを接続できる可能性あり
  • 少ない消費電流で高性能を維持

技術データ

  • 信号対雑音比:名目値65dB(A)
  • 帯域幅: 18kHz
  • 消費電力: 600µA
  • サイズ:他社製I²Sインターフェースマイクロホンより25%小型
  • デジタル出力: I²S PCM

ノウルズ・コーポレーションについて

ノウルズ・コーポレーション(NYSE:KN)は、高度なマイクロ音響ソリューションと特殊部品の市場リーダーかつ世界的サプライヤーとして、モバイル通信、消費者向け電子機器、医療技術、軍事、航空宇宙、産業の各市場にサービスを提供しています。ノウルズはスマートフォン、タブレット、モバイル端末向けの微小電気機械システムマイクロホン、スピーカー、レシーバーで主導的な立場にあります。またノウルズは、補聴器やその他の医療機器で使用されるトランスデューサーの大手メーカーであるほか、さまざまな種類の通信を可能にする発振器(タイミングデバイス)とコンデンサー部品でも強固な地位を築いています。ノウルズの顧客中心主義の姿勢と、独自の技術、厳密なテスト、世界的規模が相まって、革新的ソリューションと一貫して頼りになる高精度製品が実現しています。1946年に設立されたノウルズはイリノイ州アイタスカに本社を置き、世界15カ国に1万3000人以上の従業員を抱えています。詳しい情報については、www.knowles.comをご覧ください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください: http://www.businesswire.com/news/home/20150602005615/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20150604005684/ja/

CONTACT

Media
Knowles Communications
Melissa York, 630-238-5242
Melissa.York@Knowles.com
or
Investors
Knowles
Investor Relations
Mike Knapp, 630-238-5236
Mike.Knapp@Knowles.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Corindus Announces First Commercial Installation of CorPath® GRX System Outside of U.S.
  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer