医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ファインデックス、トライフォーの全事業を譲受

2015年05月07日 PM03:43
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

愛媛県松山市

(ビジネスワイヤ) — 株式会社ファインデックス(東証一部:3649、本社:愛媛県松山市三番町4-9-6、代表取締役社長:相原輝夫、以下ファインデックス)は、株式会社トライフォー(本社:東京都中野区中野5-68-2、代表取締役社長:広瀬  勝己、以下トライフォー)と事業譲渡契約を締結いたしました。本契約により、平成27年7月1日付けでトライフォーの全事業をファインデックスが譲り受けます。

事業譲受の目的

ファインデックスは医療システム開発を主力セグメントとした事業を展開してまいりました。医療システム事業においては現在まで「放射線部門以外」を中心としたソリューションを提供しており、大学病院を始めとする様々な規模の医療機関で、医療データのデジタル管理、電子カルテシステムとしてご利用いただいております。

トライフォーは、医療システムの中でも「放射線部門に特化した」システム開発および販売を行ってまいりました。同社の製品は、全国でも有数の大学病院や大規模病院の放射線科を中心とした多くの医療機関で利用されており、遠隔診断ソリューションや医療画像閲覧システムも多くのクラウド環境下で利用されております。

独自の発想と技術によって生み出されることを共通の特徴とする両社の製品は、現在の医療現場で評価されるだけでなくその将来においても必要とされるものであり、国が最も重視する課題の一つである今後の医療健康データ管理とその安全な有効利用においても重要な役割を果たします。

これまで当社では、誰もやらなかったことを誰よりも早く、誰もできない技術と発想で実現することで、革新的なシステムを医療現場に提供してまいりました。今回、医療システム領域において当社と補完関係にあるトライフォーと合併することで、新生ファインデックスは院内全ての診療科のシステムをカバーする医療システム群を持つことになり、その存在価値を確固たるものにできると確信しております。

今後は両者の強みを活かし、更に革新的なシステムをご提供することで、より一層医療に貢献してまいります。また、豊かな発想力と高度な技術力に磨きをかけることで、世の中に感動と驚きをご提供し、皆様のご期待を上回る飛躍を遂げるべく邁進してまいります。

 

譲受会社の概要

名称   株式会社トライフォー
所在地 東京都中野区中野5-68-2
代表者 広瀬 勝己
事業内容 医療情報システム開発・販売
資本金 7,000万円
設立日 昭和59年7月
従業員数

70名(出向受入れを含む)

URL

http://www.tryfor.co.jp/

CONTACT

株式会社ファインデックス
取締役管理部長 藤田篤
事業戦略室 広報 横田千明
089-947-3388
c.yokota@hos.ne.jp

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Intercell USA Changes Name to Valneva USA, Inc. and Expands Commercial Presence
  • ADC Therapeutics präsentiert Zwischenergebnisse aus Phase-I-Studie zu neuartigem Antikörper-Wirkstoff-Konjugat ADCT-402
  • Bertin与Zymo Research宣布达成新的合作
  • ベルタンとザイモリサーチが新しい連携を発表
  • The First China (Chongqing) Selenium Enrichment Industry Development Conference, Organized by the Chongqing Jiangjin Agriculture Commission, Was Held in Jiangjin