医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

クインタイルズが欧州にバイオ分析ラボを確立

2015年05月06日 AM03:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク

(ビジネスワイヤ) — クインタイルズは本日、GLP順守のバイオ分析向け液体クロマトグラフィー/質量分析(LC-MS)ラボの確立により、当社のバイオ分析ラボサービスを拡大したと発表しました。本ラボはオランダのオスにあり、広範なバイオ分析試験機能を備え、クインタイルズの顧客が薬物動態研究を欧州で実施するための施設となります。

オスのラボ施設は、広範な業界経験を有する従業員集団に加え、自動化プロセス機能、ハイクオリティーのスループットを向上させる最先端設備を併せ持っています。新ラボを率いるのは、(バイオ)分析で15年以上の経験を持つ業界専門家のDr. Benno Ingelseです。さらに、新ラボはクインタイルズのエンドツーエンドの臨床試験ラボサービスを増強することになります。

クインタイルズのグローバル・セントラル・ラボラトリー担当シニアバイスプレジデント兼グローバルヘッドのCosta Panagosは、次のように述べています。「欧州でこうした能力を新たに持つことは、当社のバイオ分析事業にとって重要な前進であり、欧州の相当規模のバイオ分析市場への浸透を高めるという戦略を支えることになります。お客さまが求める価値とハイクオリティーサービスを一貫して提供しながら、自社能力を拡大している中で、今回のラボ開設はクインタイルズ、特に当社のラボ事業にとって節目となる感激的な成果です。」

現在、クインタイルズはバイオ分析とADMEの能力および業務を米国内の3カ所のラボで管理しています。新ラボはニューヨーク州イサカにクインタイルズが持つ既存ラボと完全に統合することで、アッセイの国際移転によって世界規模の研究に対応します。これらのサービスをオスのラボを通じて拡大することで、クインタイルズがお客さまに提供する専門力の幅と深みを充実させ、クインタイルズのラボ事業の世界展開をさらに強化できます。

クエスト・ダイアグノスティクスとの臨床試験ラボサービスの合弁会社を最近発表していますが、オスのラボはクインタイルズのバイオ分析/ADMEラボサービスグループの一角として、本合弁会社の一部となります。合弁会社の取引は、規制当局からの承認待ちで、通常の完了条件に従い、2015年第3四半期に完了する見通しです。取引が完了するまで、オスのラボは引き続きクインタイルズのバイオ分析/ADMEラボネットワークの一部として営業していきます。

取引完了後に新合弁会社のCEOを務めるPanagosは、次のように述べています。「オスのラボはスケール、臨床試験の専門力、多様性のある治療経験をさらに拡大するもので、これらはクエスト・ダイアグノスティクスとの間で提案されている合弁会社の要石となっていくはずです。オスのラボの追加は当社がラボ事業を継続的に発展させていく上で不可欠であり、私たちは世界的スケールの俊敏性ある事業の一環として合弁会社が当社のお客さまに今日、また今後にわたって提供できるメリットに大きな期待を抱いています。」

クインタイルズのバイオ分析/ADMEラボサービスの詳細情報についてはwww.quintiles.com/bioanalyticalをご覧ください。特定のラボサービスについての係員への問い合わせ、クインタイルズのラボに関する詳細についての問い合わせは、clinical@quintiles.comまでご連絡ください。

クインタイルズについて

クインタイルズ(NYSE:Q)はバイオ製薬分野の開発と商業的アウトソーシングのサービスを提供する企業として世界最大です。当社は約100カ国で働く3万3000人以上の従業員から成るネットワークを持っています。市場販売成績トップ75の医薬品すべてに関して、その開発または商業化を支援してきました。顧客が医療成果を改善して効率と効果を向上させるべく努めている中で、当社は幅と深みのあるサービスに加え、治療領域・科学研究・分析における豊富な専門性により、顧客が複雑性を増すヘルスケア情勢を切り抜けることができるよう、支援しています。クインタイルズの詳細については、www.quintiles.comをご覧ください。

クインタイルズのモバイルアラートを購読するには、こちらをクリックしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

CONTACT:
Quintiles
Mari Mansfield, Media Relations (mari.mansfield@quintiles.com)
+
1.919.998.2639 (office) +1.919.259.3298 (mobile)
or
Todd
Kasper, Investor Relations (InvestorRelations@quintiles.com)
+1.919.998.2590

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent