医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ネスレ・スキン・ヘルスが経営陣を発表

2015年03月13日 PM07:54
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

スイス・ローザンヌ

(ビジネスワイヤ) — ネスレ・スキン・ヘルスは本日、当社の拡大した市場機会と野心をサポートすべく経営幹部レベルの組織改変を行ったと発表しました。ネスレ・スキン・ヘルス最高経営責任者(CEO)でガルデルマ ファーマ取締役会長のウンベルト・C・アントゥネスは、次のように述べています。「私たちの目標は、皮膚の健康を保護し、維持し、栄養を与え、向上させ、そして皮膚の健康が損なわれた時には、皮膚を治療し、矯正し、健康な状態に戻す皮膚の健康ソリューションを提供することにより、当社がサービスを提供する人の数を10年以内に10億人以上に増やすことです。私たちは、皮膚、髪、爪の健康に向けた科学に基づくソリューションを提供することにより、生活の質を向上させることに焦点を当てています。」

ガルデルマは、今後も引き続き世界中の医療従事者と連携し、皮膚科の革新的な医療ソリューションを提供していきます。一方で、世界中のより広範な市場で皮膚の健康ニーズを満たすことに集中すべく、コンシューマー・スキン・ヘルス事業を立ち上げました。

スチュアート・ラエツマンは、処方、セルフメディケーション、審美・矯正医療ソリューションなどを提供するガルデルマ ファーマの最高経営責任者(CEO)に任命されました。「当社独自の皮膚への焦点により、当社は皮膚科市場のリーダーとして明確に位置付けられています。これは今後も続くでしょう。」

ガルデルマの元市場・フランチャイズ担当上席副社長のアルバート・ドライヤーは、コンシューマー・スキン・ヘルス担当上席副社長に任命されました。「この新たな機構により、セタフィルやデイロングといった当社の既存ブランドに新たな販路が開かれ、さらに多くの消費者に届くでしょう。一方で、私たちは世界中の人々のために科学に基づく新たなソリューションを開発することができます。」

ネスレ・スキン・ヘルスの野心をサポートするために、次の変更が発表されました。

ガルデルマの元医療問題担当副社長のJanusz Czernielewskiは、ネスレ・スキン・ヘルスの医療問題担当副社長に任命されました。

ガルデルマの元製造・技術業務担当副社長のセシル・デュサールは、ネスレ・スキン・ヘルスの製造・技術業務担当副社長に任命されました。

ガルデルマの元科学部門担当副社長のアラン・ジャコーは、ネスレ・スキン・ヘルスの科学部門担当副社長に任命されました。

ガルデルマの元人事担当副社長のアラン・キルシュは、ネスレ・スキン・ヘルスの人事担当副社長に任命されました。

ネスレ・ネスプレッソの元財務・統制担当ヘッドのトルステン・コスターは、ネスレ・スキン・ヘルスの最高財務責任者(CFO)に任命されました。

ガルデルマの元副社長兼コーポレート・ゼネラルカウンセルのクリスチャン・マトンは、ネスレ・スキン・ヘルスの副社長兼コーポレート・ゼネラルカウンセルに任命されました。

ガルデルマの元事業開発担当シニアディレクターのピーター・ニコルソンは、ネスレ・スキン・ヘルスの事業開発・戦略担当副社長に任命されました。

ネスレ・スキン・ヘルスについて

スイスのローザンヌを拠点とするネスレ・スキン・ヘルスは、世界的リーダーとして皮膚、髪、爪の健康に向けた科学に基づくソリューションを提供することにより、生活の質を向上させることに焦点を当てています。

詳細については、www.nestleskinhealth.comをご覧ください。

ガルデルマについて

ガルデルマは1981年創立の世界的企業として、革新的な医療ソリューションを提供することで、人々の生涯を通じて皮膚科ニーズを満たすと同時に、世界各国の医療専門家に貢献することに専心しています。当社は、販売店の世界的なネットワークを持つ完全子会社34社と、5500人以上の従業員を擁しています。ガルデルマの広範な製品ポートフォリオは80カ国で提供しており、にきび、酒さ、爪甲真菌症、乾癬・ステロイド反応性皮膚疾患、色素異常症、皮膚がんを含む一連の皮膚疾患に対する治療薬と、皮膚老化に対する医療ソリューションを含むものです。

当社は、皮膚科学分野の研究開発に対する投資規模として世界有数の企業となっています。5つの先進的研究開発センターと6つの製造施設は、安全性・有効性の最高基準を満たす広範な革新的医療ソリューションの提供に専心しています。

戦略的ブランドには、Epiduo、Oracea、Differin、Mirvaso、Soolantra、Tri-Luma、Loceryl、Cetaphil、Excipial、Daylong、Metvix、Azzalure、Dysport、Restylane、Emervelが含まれます。すべての商標は当社が所有しています。

詳細については、www.galderma.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Galderma
Sébastien Cros, +33 1 58 86 45 92
media@galderma.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent