医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ResolutionMD®が日本でウェブ/モバイル診断用としてクラスII承認を取得

2015年03月05日 PM12:36
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

加アルバータ州カルガリー

— (ビジネスワイヤ) — 医療産業などの分野向けに変革力のある技術を創出することで有名なカルガリー・サイエンティフィックは本日、医用画像診断ソフトウエアResolutionMD®が、あらゆる画像診断法*を対象に、ウェブおよびモバイル機器の両方による診断法として、日本の医薬品医療機器総合機構(PMDA)よりクラスII承認を取得したと発表しました。この承認により、医師はさまざまな画像ストレージシステムや診断ツールセットを場所に関係なく利用できることになるため、モバイル機器で迅速に画像へアクセスする利点が得られます。

PMDAによる承認の取得により、日本の医療組織は、ウェブやiOS/アンドロイド機器を使用して臨床診断を行う際、世界有数のエンタープライズ向け画像ビューイングソリューションResolutionMD®を安心して使用できることになります。今回のPMDA承認の取得は、米国FDAからのクラスII承認、中国CFDAからの承認、欧州におけるCEマーキング取得、オーストラリアTGAからの承認、カナダ保健省からのライセンス取得に続くものです。

カルガリー・サイエンティフィックのPierre Lemire社長兼最高技術責任者(CTO)は、次のように述べています。「今回のPMDA承認取得は、当社がグローバルな拡大を続ける中で、また重要な成果となります。ResolutionMDが日本で使用可能となり、医師が患者ケアに新たな基準をもたらす取り組みにおいて、より多くの情報に基づいた治療判断の迅速化が可能になることは、私にとって喜びです。」

ResolutionMDが組織に役立つことを示すビデオをご覧ください。

ResolutionMD®について

ResolutionMDにより、医師はさまざまなコンピューター/モバイル機器で患者の画像/レポートを安全に閲覧し、他の医師と協力して、いかなる場所からでも診断を下すことができます。単独施設であれ、利用者が何万人という大規模な医療システムであれ、ResolutionMDは複数の部門にわたるシームレスな画像アクセスにとって、最適な選択肢となります。CFDAに登録され、FDAの承認、カナダ保健省のライセンス、CEマーク、TGAの承認、PMDAの承認を取得した本モバイル医療診断ソフトウエアは、あらゆるEMRに組み込み可能で、既存の分散ストレージシステムに簡単に接続できます。ResolutionMDのフェデレーションアプローチは、高度な機密データを決してデバイスに移動せず、データの新たな保存場所を作り出さないため、他のソリューションと差別化する因子として重要です。ResolutionMDは現在、医療分野の世界的パートナー45社以上から構成されるネットワークを通じ、世界各国の主要な医療施設に導入されています。ResolutionMDの詳細については、http://www.calgaryscientific.com/resolutionmdをご覧ください。

カルガリー・サイエンティフィックについて

カルガリー・サイエンティフィックは、ウェブ/モバイル医療診断イメージング/クラウド実現ソリューションの世界的リーダー企業です。カルガリー・サイエンティフィックの詳細についてはwww.calgaryscientific.comをご覧ください。

*マンモグラフィーを除く

© 2015 Calgary Scientific Inc. ResolutionMD、PureWeb、Calgary Scientificのロゴは、カルガリー・サイエンティフィックまたはその子会社の商標および/または登録商標です。第三者企業の名称および商品はいずれも識別のみを目的として記載されており、各所有者の商標である可能性があります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Calgary Scientific Inc.
Press Contact:
Jennifer Sobotka, (+1)
403-767-7941
Director of Marketing
Jennifer.Sobotka@calgaryscientific.com
or
Investor
contact:
Byron Osing, (+1) 403-767-7959
CEO and Chair
Byron.Osing@calgaryscientific.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
TimeLine:
 

同じカテゴリーの記事 

  • Takeda and Seattle Genetics to Present Positive Data from Phase 3 ECHELON-1 Clinical Trial Evaluating ADCETRIS® (brentuximab vedotin) in Frontline Advanced Hodgkin Lymphoma
  • Herbalife Nutrition Hong Kong and Po Leung Kuk Set New World Record in Launching Healthy Active Lifestyle Mobile App
  • Median Technologies Inks a Research Collaboration Agreement for Lung Cancer Screening Programs With Xingtai People’s Hospital, Xingtai City, China
  • Genentech’s HEMLIBRA (emicizumab-kxwh) Every Four Weeks Controlled Bleeds in Phase III Study in Hemophilia A
  • Orthocell Commences Treatment of Its 1,000th Patient