医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ネスレ・スキン・ヘルス、世界的な技術革新拠点ネットワークを開設して次世代の皮膚の健康を推進

2014年12月16日 PM07:09
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ニューヨーク & スイス・ローザンヌ

(ビジネスワイヤ) — ネスレ・スキン・ヘルスは、世界各地の技術革新拠点10カ所を結ぶ世界的ネットワークを開設する計画を発表しました。このネットワークは、医療研究、教育、皮膚の健康技術の応用を通じて一生涯の健康的な皮膚を促進するソリューションと技術を開発するためのフォーラムとして機能します。この取り組みは、急増する高齢化人口の健康における皮膚の健康の重要性が医療と現代社会の文脈で最重要となる中で、予測される皮膚の健康ニーズの増大に応えようとするものです。

Humberto C. Antunes, Nestle Skin Health CEO (Photo: Business Wire)

Humberto C. Antunes, Nestle Skin Health CEO (Photo: Business Wire)

ネスレ・スキン・ヘルス研究・教育・長寿開発(SHIELD)ネットワークは、皮膚科、総合内科、高齢化、看護、技術分野の医療従事者との協力に向けたユニークな技術革新拠点で構成されます。これらの拠点は、これらの専門家が革新的な新製品・技術を活用し、皮膚の健康のためのより良いソリューションに向けて取り組む環境を提供します。2015年にニューヨークに最初の拠点を開設した後、香港とサンパウロに開設し、その後北米、アジア、欧州のその他の都市に開設する予定です。

ネスレ・スキン・ヘルスのウンベルト・C・アントゥネス最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「これは皮膚の健康研究の重要な機会として、世界中の多くの国で起こっている寿命の伸びと急速な高齢化現象に特に起因する皮膚の課題の増大を踏まえたものです。私たちは、科学者や医療専門家と協力してエコシステムを作ろうと取り組んでいます。そのエコシステムでは、ソリューションや情報を開発し、現在と将来の人々が一生涯を通じて健康的な皮膚を享受するのを助けるより良い手入れ、予防、診断、治療戦略を促進することができます。SHIELDネットワークは、より健康的で活動的な高齢化を可能にし、個人と社会全体にメリットをもたらします。」

SHIELDイニシアチブは、最近発表された2014年アクティブエイジングと健康的な皮膚に関するマンチェスターサミットの合意文書で示されたニーズに沿っています。この文書では、健康、社会的価値、経済成長への道筋として皮膚の健康に関する行動と技術革新を呼びかけています。

SHIELDネットワークのマネジングディレクターのディディエ・ルクレールは、次のように述べています。「ネスレ・スキン・ヘルス研究・教育・長寿開発拠点では、科学者、研究者、専門家が専門水準の交流を行い、皮膚の健康に関する最新の製品・技術・学問分野の融合を促進します。教育と研修を重視するSHIELDネットワークは、生物学、解剖学、新たな動向、社会科学を含む多様な分野を総合的に探求できる環境を提供します。」

高まる皮膚の健康ニーズへの対処に向けたネスレ・スキン・ヘルスの連携

ネスレ・スキン・ヘルス研究・教育・長寿開発ネットワークは、人口高齢化の経済的・社会的影響に焦点を当てる世界的な事業戦略グループの高齢化に関する世界連合(GCOA)と提携して発足します。GCOAは、産業界、世界的な政策立案者、非政府組織、学術界、研究機関、その他のソートリーダーと協力し、21世紀の堅固で健康的な高齢化を構築するために不可欠な政策変更と高齢化への新たな見方を促進しています。

60歳以上人口は2020年までに10億人を上回り、すべての人が自然な老化プロセスの結果として皮膚の劣化に直面するでしょう。世界保健機関によれば、がんの診断の3例に1例は皮膚がんです。毎年、乳がん、前立腺がん、肺がん、結腸がんの合計発症率より高い確率で新たに皮膚がんが見つかっています。

乾燥症として知られる疾患である皮膚の極度の乾燥は、老化の最も一般的な問題の1つで、65歳以上の2人に1人が乾燥症を患っています。皮膚が乾燥してひび割れると、バクテリアやばい菌がより簡単に体内に入れるようになり、皮膚、皮膚のひだ、爪の細菌感染症や真菌感染症などの深刻な疾患につながる可能性があります。

高齢化に関する世界連合のマイケル・ホーディン事務局長は、次のように述べています。「私たちは、ネスレ・スキン・ヘルスおよびSHIELDネットワークとの連携を非常に喜んでいます。これらの技術革新拠点は、生涯を通じた健康的な皮膚の重要性と健康的で活動的な高齢化の支援に関するその役割について私たちすべてが理解を向上させる上で重要な役割を果たすでしょう。高齢になって健康を改善させられなければ、私たちは21世紀のシルバー経済の潜在力を活用できないでしょう。」

全生涯にわたるより積極的なスキンケアは、年齢を重ねた際のより健康的な皮膚の実現に貢献します。それは生涯にわたってより積極的な高齢化を支援するため、すべての年齢で生活の質と健康を拡大します。

ネスレ・スキン・ヘルスの運営会社として、皮膚の処方箋、セルフメディケーション、審美・矯正医療ソリューションを専門とするガルデルマは、GCOAの会員です。GCOAには、技術、金融サービス、小売、ヘルスケア部門の企業が加盟しています。

高齢化に関する世界連合について

高齢化に関する世界連合は、健康的で活動的な高齢化に関する公共政策プログラムと戦略的広報活動を通じて、21世紀の経済成長に世界の高齢化人口を独立した活動的で熱心な参加者として関わらせようと注力しています。詳細については、http://www.globalcoalitiononaging.comをご覧ください。

ネスレ・スキン・ヘルスについて

スイスのローザンヌを拠点とするネスレ・スキン・ヘルスは、世界的リーダーとして皮膚、髪、爪の健康に向けた科学に基づくソリューションを提供することにより、生活の質を向上させることに焦点を当てています。従業員約5000人と80カ国に存在感を有するガルデルマは、ネスレ・スキン・ヘルスの運営会社です。詳細については、www.nestleskinhealth.comをご覧ください。

***

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20141216005356/ja/

CONTACT

Media Contacts:
Galderma (Global)
Sebastien Cros, +33 1 5886
4591
or
Galderma (USA)
Virginie Naigeon, +1-817-961-5014
or
Global
Coalition on Aging
Melissa Mitchell, +1-212-332-3942

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-301の第I相中間データを発表