医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

クインタイルズ、3年連続でスクリップ賞の最優秀CROに選出される

2014年12月09日 PM10:46
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク

(ビジネスワイヤ) — クインタイルズは本日、毎年恒例のスクリップ賞の「最優秀CRO(医薬品開発業務受託機関)賞」を3年連続で獲得したと発表しました。当社がこの部門で受賞するのは過去5年間で4回目となります。スクリップ賞は、バイオ医薬品業界における優れた業績を表彰するもので、生命科学の専門家12人から成る独立委員会が審査を行っています。

IBIファーマ・ニュース&データモニター・ヘルスケアでコンテンツ担当グローバルディレクターを務めるマイク・ウォード氏は、次のように述べています。「私たちの審査員は、クインタイルズが3年連続で最優秀CROのトロフィーを獲得するのに相応しいと考えました。賞の対象期間中に、クインタイルズは再び、顧客の成功可能性を向上させるための取り組みで、節目となる一連の業績で能力を実証しました。その多くの成果の中でもとりわけ、クインタイルズは試験実施を向上させるべく、一連の変革力ある提携契約を締結し、革新的技術を導入しました。多くの競合他社があるにもかかわらず、クインタイルズはCROの頂点の座を守っています。」

クインタイルズの臨床開発担当プレジデントを務めるポーラ・ブラウン・スタフォードは、賞について次のように述べています。「3年連続でスクリップ賞に選ばれたことは非常に大きな成果です。これが証明しているのはクインタイルズによる真の影響、すなわちお客さまの成功可能性の向上と、より広範なバイオ製薬業界にクインタイルズが与えている真の影響です。私たちは今回の受賞を光栄に思っており、私はこの1年の当社の驚異的な成果のすべてを実現した世界各地の従業員にこの賞をささげたいと思います。」

第10回年次スクリップ賞の授賞式はロンドンで開催され、世界中の業界リーダーが出席しました。

クインタイルズについて

フォーチュン500企業の一社であるクインタイルズ(NYSE:Q)はバイオ製薬分野の開発と商業的アウトソーシングのサービスを提供する企業として世界最大です。当社は約100カ国で働く2万9000人以上の従業員から成るネットワークを持っています。2013年度の市場販売成績トップ100の医薬品すべてに関して、その開発または商業化を支援してきました。顧客が医療成果を改善して効率と効果を向上させるべく努めている中で、当社は幅と深みのあるサービスに加え、治療領域・科学研究・分析における豊富な専門性により、顧客が複雑性を増すヘルスケア情勢を切り抜けることができるよう、支援しています。クインタイルズの詳細についてはwww.quintiles.comをご覧ください。

クインタイルズのモバイルアラートに登録するには、こちらをクリックしてください。

写真とマルチメディア・ギャラリーはこちらをご覧ください:http://www.businesswire.com/multimedia/home/20141204005177/ja/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20141209005703/ja/

CONTACT

CONTACT:
Quintiles
Media Relations:
Mari
Mansfield, 1-919-998-2639
Mobile: +1-919-259-3298
mari.mansfield@quintiles.com
or
Investor
Relations:
Karl Deonanan, +1-919-998-2789
InvestorRelations@quintiles.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent