医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

パーシング・スクエアがスケジュール13Dでゾエティスの持ち分が8.5%であることを開示

2014年11月13日 PM09:36
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ニューヨーク

(ビジネスワイヤ) — パーシング・スクエア・キャピタル・マネジメント(PSCM)は本日、スケジュール13Dによる受益所有報告書を米国証券取引委員会(SEC)に提出する意図を発表しました。ゾエティス株式4182万3145株の受益所有に加えて99万5602株を対象株式とする現金決済トータル・リターン・スワップを通じた経済的エクスポージャーにより、ゾエティス株式の5億132万4843株に対して約8.5%の持ち分を有することを開示することが目的です。PSCMは、スケジュール13DのSECへの提出を2014年11月12日(水)に行うことを公表しました。その時点までにPSCMが支払う投資対価の総額は15億4240万6米ドルとなります(デリバティブの決済のための額を含みます)。

PSCMは、13Dに詳述されているように、ゾエティスへの投資に関連してセイチェム・ヘッド・キャピタル・マネジメントの助言を得る予定です。セイチェム・ヘッドは、ゾエティスの普通株式を439万5000株受益所有しています。さらに、セイチェム・ヘッドは、340万株を対象株式とする現金決済トータル・リターン・スワップを通じた経済的エクスポージャーを有しています。これは、ゾエティスの5億132万4843株の約1.6%に相当します。

パーシング・スクエアについて

パーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントはニューヨーク市を拠点とするSEC登録投資顧問会社として、プライベート投資ファンドおよびパーシング・スクエア・ホールディングスを相手に営業しています。

パーシング・スクエア・ホールディングスについて

パーシング・スクエア・ホールディングスは、公開市場において基礎的価値に対するリサーチ重視の集中投資をロング・ポジション、場合によってはショート・ポジションを通じて行う投資家で、投資対象は米国および米国外の発行体の株式および債券(株式または債券への転換可能証券を含む)、デリバティブ商品、その他の金融商品です。PSHは、直接または子会社や関連会社を通じて投資ポートフォリオに投資しており、通常(一部の例外を除く)は、パーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントが運用する他のコア・ファンドと並行する形で投資を行います。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

MEDIA CONTACTS
StockWell Communications
Tim
Burt, +44 (0)20 7240 2486
Tim.Burt@stockwellgroup.com
or
Rubenstein
Carolyn
Sargent, 212-843-8030
csargent@rubenstein.com
or
Steve
Murray, 212-843-8293
smurray@rubenstein.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent